【中央競馬予想】日本ダービー2017【重賞トリビア】


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6476229459406568"
data-ad-slot="5613227532"
data-ad-format="rectangle">

どーも。K-BA LIFEの中の人です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”競馬最強の法則”様によるブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックを頂けますとモチベーションも上がりますし非常に有り難いです。

競馬ブログランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、日本競馬の大一番。

競馬の祭典。

サラブレットの頂点を決めるレース。

 

日本ダービーの特別登録馬が発表されました。

 

日本ダービーは、本当にドラマが詰まったレースなので、毎年感動しています。

ダービーは、本当にダービーを勝つべく努力した陣営が勝利するレースですし、フロックは絶対にありえません。

陣営が完璧な仕上げをした馬だけがしっかりと勝利できるレースですので、それにたどり着くまでの過程が本当にドラマが詰まっていると思います。

 

例えば、キズナ。

トライアルレースで失敗し、皐月賞には出走せずに、裏街道で仕上げて劇的な勝利。

 

例えば、ワンアンドオンリー。

名調教師が何に変えても勝利したいと言い続けてきたレース。鞍上も絶大な信頼を持つ横山騎手を手配し、脚質転換をした上での勝利。

 

言い続けたらキリがないのですが、本当にドラマが詰まっており、自分たちのできることを120%やり遂げる潔よさが目立つレースです。

 

This is KEIBA

 

誰もが皆、毎年、そう思うのが日本ダービーです。

 

それでは、最高のレースの特別登録馬と重賞トリビアを下記に紹介します。

 

日本ダービー2017 特別登録馬と血統

素晴らしいメンバーが揃いました。ファンディーナのリベンジを見たいという声もあるかもしれませんが、

その穴を埋めるかのように青葉賞レコードを引っさげてアドミラブルが登録。皐月賞馬、共同通信杯馬、弥生賞馬、池江厩舎のエース等が仕上げてきています。

さらに、牝馬やマイルカップでは手薄であったディープ産駒やキンカメ産駒も非常に層が厚いですね。里見オーナーも悲願のダービーに向けて2頭出走させており、例年と同様に並々ならぬ想いを感じます。

馬名

父馬

母父馬

アドミラブル

ディープインパクト

シンボリクリスエス

アメリカズカップ

マンハッタンカフェ

Coronado’s Quest

アルアイン

ディープインパクト

Essence of Dubai

ウインブライト

ステイゴールド

アドマイヤコジーン

カデナ

ディープインパクト

French Deputy

キョウヘイ

リーチザクラウン

ダンスインザダーク

クリンチャー

ディープスカイ

ブライアンズタイム

サトノアーサー

ディープインパクト

Redoute’s Choice

サトノクロニクル

ハーツクライ

Intikhab

ジョーストリクトリ

ジョーカプチーノ

キングヘイロー

スワーヴリチャード

ハーツクライ

Unbridled’s Song

ダイワキャグニー

キングカメハメハ

サンデーサイレンス

ダンビュライト

ルーラーシップ

サンデーサイレンス

トラスト

スクリーンヒーロー

エイシンサンディ

ベストアプローチ

New Approach

Efisio

ペルシアンナイト

ハービンジャー

サンデーサイレンス

マイスタイル

ハーツクライ

フォーティナイナー

マイネルスフェーン

ステイゴールド

Jade Robbery

レイデオロ

キングカメハメハ

シンボリクリスエス

 

日本ダービー2017 居酒屋で使えるトリビア1

過去歴代の日本ダービーの勝ち馬は、歴史に名だたる名馬がずらりといるが、

 

その中でも、特に輝きを放つ勝ち方をした天馬ディープインパクト。

 

種牡馬となってからもダービー馬を輩出し、圧倒的なリーディングサイアーとして君臨もしているディープインパクトは、

日本ダービーでつけた着差は、0.8秒差。

 

このディープインパクトを凌ぐ、グレード制導入以降の日本ダービー史上最大着差をつけた馬は、

 

 

なんと

 

 

2着に1秒差をつけた

 

 

1987年に勝利したメリーナイス。

ちなみに、メリーナイス以外にもディープインパクト並みに着差をつけた馬は、下記。

馬名

着差

ロジユニヴァース

-0.7

ディープインパクト

-0.8

スペシャルウィーク

-0.9

ナリタブライアン

-0.9

ミホノブルボン

-0.7

メリーナイス

-1

 

日本ダービー2017 居酒屋で使えるトリビア2

4コーナー時点でのダービーポジションは、

 

 

グレード導入以降、

 

 

平均6〜7番手であるが、

 

 

過去の日本ダービー勝ち馬で、絶望的とも言える

 

 

4コーナー15番手から勝利した馬は、

 

 

キズナではなく(14番手)、

 

 

唯一無二の末脚で勝利した

 

 

ディープスカイただ1頭。

過去に歴代の勝ち馬のダービーポジションを紹介しますが、やはり15番手からの差し切り勝ちは、インパクトがあります。

あのディープインパクトでさえ12番手です。

馬名

4角

マカヒキ

8

ドゥラメンテ

7

ワンアンドオンリー

5

キズナ

14

ディープブリランテ

3

オルフェーヴル

12

エイシンフラッシュ

11

ロジユニヴァース

3

ディープスカイ

15

ウオッカ

8

メイショウサムソン

3

ディープインパクト

10

キングカメハメハ

3

ネオユニヴァース

7

タニノギムレット

12

ジャングルポケット

10

アグネスフライト

13

アドマイヤベガ

14

スペシャルウィーク

8

サニーブライアン

1

フサイチコンコルド

5

タヤスツヨシ


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6476229459406568"
data-ad-slot="5613227532"
data-ad-format="rectangle">


14

ナリタブライアン

2

ウイニングチケット

5

ミホノブルボン

1

トウカイテイオー

3

アイネスフウジン

1

ウィナーズサークル

7

サクラチヨノオー

2

メリーナイス

3

ダイナガリバー

2

 

 

日本ダービー2017 居酒屋で使えるトリビア3

15番手から差し切ったディープスカイのダービーでの末脚は、34秒2であるが、

 

歴代ダービー馬で、最速の上がり3ハロンを記録した馬は、

 

 

上がり3ハロン32秒7の圧倒的末脚で制覇した

 

 

エイシンフラッシュ。

確かにいつの間に!?という末脚でした。ちなみに勝ち馬の末脚ランクベスト5は、下記の通り。

ディープインパクトの33秒は、勝利した瞬間は、ダービー初の33秒台で非常に話題になっておりました。

馬名

上がり

エイシンフラッシュ

32.7

ウオッカ

33

マカヒキ

33.3

ディープインパクト

33.4

キズナ

33.5

 

 

日本ダービー2017 居酒屋で使えるトリビア4

アドミラブルが2分23秒6のスーパーレコードで青葉賞を勝利したが、

 

 

日本ダービー史上最速の走破タイムで勝利した馬は、

 

 

2分23秒2で勝利した

 

 

ドゥラメンテ。

なお、走破時計を並べると下記です。アドミラブルは、ステップレースの仕上げで既にダービー馬連対の力があることはわかりますね。

馬名

走破タイム

ドゥラメンテ

2232

ディープインパクト

2233

キングカメハメハ

2233

サトノクラウン

2235

サトノラーゼン

2235

ハーツクライ

2235

フェノーメノ

2238

リアルスティール

2238

ディープブリランテ

2238

ハイアーゲーム

2238

 

日本ダービー2017 予想で使えるトリビア1

日本ダービーは、

 

 

差し馬の活躍が目立つが、

 

 

上がり3ハロン1位馬の成績は

 

 

勝率43%

単勝回収313円と

 

 

異常に素晴らしい。

予想では、上がり最速を狙える馬を探しましょうね!

上り

着別度数

勝率

単勝回収値

3F  1位

 14-  4-  4- 10/ 32

43.80%

313

3F  2位

  8-  7-  5- 10/ 30

26.70%

86

3F  3位

  1-  6-  5- 19/ 31

3.20%

24

3F ~5位

  1-  4-  7- 40/ 52

1.90%

5

3F 6位~

  3-  6-  6-322/337

0.90%

8

 

 

日本ダービー2017 予想で使えるトリビア2

日本ダービーでは、

 

 

ディープインパクト産駒が過去10年間で3勝と圧倒的地位を築いているが、

 

 

勝率100%のキングズベスト産駒以外に、

 

 

単勝回収率100円超え、勝率25%を超える

 

日本ダービーのコース大得意な種牡馬がいる。

 

 

その馬は、

 

 

下記バナーにて紹介中!



競馬ブログランキングへ

種牡馬

着別度数

勝率

単勝回収値

ディープインパクト

 3- 2- 2-19/26

11.50%

59

キングカメハメハ

 1- 1- 1-14/17

5.90%

11

ステイゴールド

 1- 1- 0- 6/ 8

12.50%

37

こちらで紹介

 1- 1- 0- 2/ 4

25.00%

140

ネオユニヴァース

 1- 0- 1- 5/ 7

14.30%

110

アグネスタキオン

 1- 0- 0- 9/10

10.00%

36

King’s Best

 1- 0- 0- 0/ 1

100.00%

3190

 

日本ダービー2017 予想で使えるトリビア3

これは有名かもしれませんが、

 

 

日本ダービーは、

 

 

とにかく白帽子を買え。

枠番

着別度数

勝率

1枠

 5- 2- 1-10/18

27.80%

2枠

 1- 0- 3-14/18

5.60%

3枠

 1- 0- 0-17/18

5.60%

4枠

 0- 3- 2-12/17

0.00%

5枠

 1- 1- 1-15/18

5.60%

6枠

 0- 2- 1-15/18

0.00%

7枠

 1- 1- 1-24/27

3.70%

8枠

 0- 0- 0-26/26

0.00%

 

日本ダービー2017 誰が興味あるねん事前予想

◉アドミラブル

○スワーヴリチャード

▲白帽子2頭

 

この4頭しか考えられません。

まずアドミラブルは、過去の名馬に匹敵するスケールの馬です。青葉賞を7割仕上げであの勝ち方はドゥラメンテの皐月賞以来の衝撃を受けました。

青葉賞組みですので、2着固定の馬券も買いつつ、絶対的な本命とします。

能力以外にも血統的にもリーディングサイアーディープインパクト産駒であり、母系にロベルトの血を持つので、

昨年3着のディーマジェスティと同血統です。これだけ買い条件があって1枠ならもう言うことなしです!

 

対抗は、あまりにもダービーを意識しすぎた騎乗で皐月賞は見せ場がなかったスワーヴリチャード。

血統的にもハーツクライ産駒ですので、距離延長、東京代わりはプラス。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

面白いと思って頂けましたら、SNSで共有をお願いします。

今週の勝負レースや異常投票パトロール結果や外厩情報は、下記ランキングの紹介文で紹介してます。



競馬ブログランキングへ

 

ーー外厩について理解を深めたい方へーー

【外厩入門】ノーザンファームしがらき・天栄

【外厩競馬】吉澤ステーブルWEST

【外厩競馬】山元トレセン・グリーンウッド

【外厩競馬】awajiトレーニングセンター

ーーPOG2017-2018に向けてのおすすめ記事ーー

POG2017-2018 戦略と対策

ディープインパクト産駒全頭リスト&おすすめ馬

フランケル産駒全頭リスト&おすすめ馬リスト

三冠オルフェーヴル産駒全頭リスト&おすすめ馬

ノーザンファーム生産馬全頭リスト&小ネタ

ロードカナロア産駒全頭リスト&おすすめ馬

エイシンフラッシュ産駒全頭リスト&おすすめ馬

ノヴェリスト産駒全頭リスト&おすすめ馬

ハーツクライ産駒全頭リスト&おすすめ馬

キングカメハメハ全頭リスト&おすすめ馬

ダイワメジャー産駒全頭リスト&おすすめ馬

ヴィクトワールピサ産駒全頭リスト

ルーラーシップ産駒全頭リスト

ローズキングダム全頭リスト&おすすめ馬

リーチザクラウン産駒全頭リスト&おすすめ馬

ハービンジャー産駒全頭リスト&おすすめ馬

 

ページ上部へ戻る