【外厩競馬】山元トレセン・グリーンウッド【社台F系外厩】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、社台ファーム系の外厩について説明します。

外厩といえば、最近ではノーザンファーム系のしがらきと天栄が非常に話題になっておりますが、元祖の外厩は、やはり大元社台F。

施設系は、見劣りするものの、このような施設を優先的に使えるのは、非常に有利に競馬ができます。社台の血統とデビュー後のアフターサービスこそが生産者ランク上位に常にいることができる秘訣です。打倒ノーザンファームに燃えるスタッフ達の想いも強そうですし、今後の施設投資を含めて期待が大きいです。

 

本日紹介するのは、そんな社台ファーム系の外厩であります山元トレーニングセンターとグリーンウッドトレーニングセンターです。

厳密には、グリーンウッドトレーニングセンターは、社台専用というわけではありませんが、関西に山元トレセンのよういい施設を持つ外厩を持っていないことから、グリーンウッドを西の外厩として扱っています。

 

それでは、紹介していきます。

 

社台の外厩施設 山元トレーニングセンター

山元トレセンは、宮城県にある外厩施設です。

主に美浦の社台ファーム生産馬が使用しています。ノーザンファーム天栄としがらきができるまでは、ノーザンファーム生産馬もこちらの施設を使用しておりましたが、現在は、社台ファーム生産馬が中心となり使用しています。

施設としては、下記です。

詳細は、ホームページをご参考にしてください。

山元トレーニングセンター

屋外750m坂路コース(最大勾配9%)

屋外1100m周回コース

アエロホース(ウォータートレッドミル)1基

ウォーキングマシーン14基(屋根付き)

練習用ゲート(2基)

逍遥馬道800m

角馬場(22×44m)

 

関東の他施設との比較としては、下記です。

天栄や美浦と比較して、コースの長さや坂路の長さが秀でているものではございませんが、坂路の勾配は、天栄よりも厳しい9%です。

美浦と比較すると2倍近い坂の厳しさがあることがわかります。ただし、屋根がないことから冬場での調整は、天栄と比較すると影響を受けそうです。

雪が降るため、ここは非常に重要なのではないでしょうか。

  

山元

天栄

美浦

坂路

  

距離

750m

950m

1200m

勾配

9%

4.5%→8%

0.6%→4.62%

屋根

コース

距離

1100m

1200m

2000m

 

社台の外厩施設 グリーンウッドトレーニングセンター

グリーンウッドトレーニングセンターは、ノーザンファームしがらきや吉澤WESTの近所にある外厩施設です。

大きな特徴としては、全天候型であるということです。コースでは、ニューポリトラックという素材の馬場ですので、天候の影響を受けません。

さらに坂路も充実しており、栗東並みの勾配であり、屋根付きですので、天候に左右されない調整が可能です。

 

施設面は、詳細はホームページを見ていただきたいのですが、下記です。

グリーンウッドトレーニングセンター

コース

  

1周1000m

全天候型のニューポリトラック

自動タイム計測機

坂路

 

600m

勾配は、3.5%

その他

 

ウォーキングマシン

診療所

 

他の関西施設と比較すると下記です。

謙遜のない施設であり、充実しておりますが、やはり全天候型であることが、いいですね。

常にいい調整をして、厩舎に送り込むことができるのは強みです。

  

グリーンW

しがらき

吉澤W

栗東

坂路

  

距離

600m

800m

700m

1085m

勾配

3.50%

4.5%→8%

4%と情報

2%→4.5%

屋根

コース

距離

1000m

900m

500m

2200m

 

社台ファームの外厩帰りの狙い撃ち方法

一口馬主になることです。

そうすればホームページから確認できます。

 

参考文献

[amazonjs asin=”4584136017″ locale=”JP” title=”外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック)”]

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!