【競馬検証】モンテカルロ法マジで儲かる説【そうだ 競馬しよう】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

どうもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!本日は、競馬検証記事です!

モンテカルロ法を皆様ご存知でしょうか!?

モナコにあるカジノをその昔潰したと言われるギャンブル必勝法の一つです。

注目はその手法ですが、配当を3倍に固定として、あとは期待値に任せて数列に沿った金額を投資し、数列がなくなれば利益確定という必勝法です。具体的には、マーチンゲールの法則でも紹介したように、番組を作りましたので是非見てあげてください。ついでにチャンネル登録ツイッターのフォローもよろしくお願い致します。

モンテカルロ法とは

まずは、紙とペンを準備し、

1、2、3

と書きましょう。

その後、基準となるレートを決めましょう。ここでは、1000円を基準とします。

数列の端っこ同士を足し算しましょう。


1+3=4

4×1000円=4000円

これが一番最初のレートです。モンテカルロ法やマーチンゲール法はこれより安くなることはありません。

次にオッズですが、配当3倍以上を狙う必要があります。常に3倍以上賭ける必要があります。マーチンゲールは2倍配当を追い続けるのですが、モンテカルロは3倍配当です。

当たった場合、両端の数列を削除します。足し算する数列がなくなり次第利益が確定です。

つまり、1、2、3の場合、1回目で当たると1と3が消え、2だけでは足し算ができないので、利益確定です。

負けた場合、数列が増えます。

1、2、3、4となります。

そうなると次のレートは、1+4=5である為、5000円レートです。これで外れたら数列をまた増やし、6000円勝負、

勝てば、1と4を削除し、2+3=5千円勝負となります。ここで負けたらもう一度数列を増やす必要があります。

このようにして、数列潰しの旅を続け、利益を求めるのがモンテカルロ法です。

これを競馬で活かせるのか?が焦点だと思いますので、続きは”そうだ 競馬しよう。”をどうぞ!

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!