【コース分析】小倉競馬場【ヤリ馬主】

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

中央競馬の全コース分析をどの競馬サイトよりも使いやすいものを意識しています。

また、他のサイトが普通の分析ですが、K-BA LIFEならではの穴馬を導きだせるデータを紹介します。

小倉競馬場コース概要

・福島競馬場に次ぐ小回りコースに加えて、直線は平均的な293m。さらに直線に坂はない平坦コース。

・2コーナーに丘があり、高低差3m。2600m戦ではここでペースが落ちる。

・3コーナーから4コーナーにかけて下り坂かつスパイラルカーブ。先行有利。

・年中良好な馬場状態で競馬ができるのは、小倉競馬場が年2回開催であり芝の育成期間が長いことと、エクイターフの導入、そして水はけがいいこと。2月開催でも芝が青々として綺麗なのはこれが理由でしょう。

*画像はJRA公式サイトより。

小倉馬主協会+ヤリ馬主

小倉といえば小倉馬主協会に所属するサンライズで有名な松岡オーナー、珍名で有名な小田切オーナー、テイエムで有名な竹園オーナー、カシノ軍団の柏木オーナー等の色が強いオーナーだらけです。そんな中でもヤリ馬主は、テイエムで有名な竹園オーナーです。竹園オーナーは、近3年で単勝回収値100円超えですので一定の勝負意識を持って参戦しているでしょう。

馬主協会名簿

松岡隆雄

大西定

伊東政清

西村新一郎

加治屋康雄

坂東島繁藤

小田切有一

江口雄一郎

竹園正繼

曽我司

鶴田任男

平本敏夫

釘田秀人

杉元四男

釘田秀一

渡義光

釘田義広

安田光則

柏木務

神田薫

山元哲二

平野澄江

久保博文

宮本孝一

谷口屯

國武佳博

大迫久美子

沼川一彦

ウインレーシング

梶原重雄

小倉競馬 芝1200m傾向と対策

小倉1200mは、平坦コースでスパイラルコースといえども、先行押し切りが簡単ではなく、コース適性から騎手も先行を狙い、スタートしてから最後の直線までずっと下り坂で、他場と比較しても圧倒的な前傾ラップになり、開幕前半以外は差しまで決まるようなコースです。激流になるので、母系にスタミナがある血統が好走していますね。

クラス別ラップ

クラスが2歳戦でも前半33秒台が平均の超前傾ラップコースであり、上がりがかかるレースです。スタートしたスピードをどこまで持続させることができるかがクラスの上位下位の差になります。

その他データ

小倉競馬 芝1700m傾向と対策

年に1回程度の開催なので、傾向はそんなありませんが、やはり母系にノーザンダンサー系は注目ですね。

小倉競馬 芝1800m傾向と対策

クラス別ラップ

スタート直後は、平坦ですが、その後上り坂でペースは上がりにくいコース形状。小倉大賞典でも4コーナー先頭馬が押し切ることが多いので、逃げ・先行が有利でしょう。下級条件のラップでは、中間ラップも緩むので非常に前が有利。上級戦になりますと残り5ハロンから加速するような持久力勝負なので欧州スタミナ系の血統が非常に重要な要素となります。

その他データ

持久力勝負でのトニービンやロベルト。母系にスタミナ血統が重要な要素なのかも。

小倉競馬 芝2000m傾向と対策

クラス別ラップ

下級条件ではコーナーも多く、先行争いが激しくないので中間ラップが緩み、逃げ・先行馬が上位にくることが多いですが、小倉記念のような前半からペースが締まるような前傾ラップレースになると差し馬の活躍が目立ちます。

その他データ

母系にノーザンテースト。小倉競馬は、やはり母系にスタミナが必要ですね。上がり3ハロンの速い馬に好走多し。コース形状としては3〜4コーナーが下り坂なので京都芝外回りコースとの相性がいいのかも?!前走京都芝2200組は単勝回収値182円と大活躍。

小倉競馬 芝2600m傾向と対策

クラス別ラップ

コーナー6回のコースであり、クラスも下級条件が多いので、中間ラップが特に緩みます。コース形状としては、3〜4コーナーが下り坂で、スパイラルコーナーなのでどうしても先行が有利になります。

その他データ

馬場が重くなると上がり3ハロンの速い馬を買うべし。

小倉競馬 ダート1000m傾向と対策

クラス別ラップ

超前傾ラップのコースであり、2歳戦は逃げ・先行のみが勝利で差しの勝利はないようなコースです。絶対的に逃げ・先行馬が有利なコースなので黙って前に行ける馬を狙いましょう。

その他データ

コテコテのダート短距離血統を買いましょう。サウスヴィグラス産駒が正義です。

小倉競馬 ダート1700m傾向と対策

クラス別レースラップ

向正面から平坦・上り坂の淡々としたペースで流れ、3〜4コーナーでペースが上がるコースです。下級クラスは逃げ・先行が有利なコースですが、上級クラスは差しでも勝負できるのがこのコースです。

その他データ

小倉競馬 ダート2400m傾向と対策

クラス別ラップ

年に2回だけ使用されるコースですので、母数少ないですが、コースも多く中間ラップが緩むレースであることは間違いありません。クラスも下級クラスのみですので、どうしても逃げ・先行が有利になります。

その他データ