• 概要

開設への想い

「我々サラリーマンは、競馬があるから平日頑張れる!!週末は最高だ!!」

「週末の為に生きている!社会人になって貴重な週末にある競馬がもっと好きになった!」

このように競馬のことを考えているサラリーマンは、日本のサラリーマンにおける75%以上と言われて久しい(!?)ですが、そのような声や旺盛なニーズに応えるべく、立ち上げましたK-BA LIFE.comは、所属メンバーが好き放題にSNS、ブログ、競馬番組と色んな活動をしており、網羅的に集約したオウンドメディアです。

まとめますと、K-BA LIFEを立ち上げたのは、自分がまずは競馬を思いっきり楽しみたいからです。大学時代に競馬サークルの代表経験があり、競馬番組プロデュサー、競馬記者、馬主様との出会いから色んな経験をさせて頂きましたが、卒業後は土日に家で競馬をして一人で盛り上がってということが多くなりました。競馬は、競馬好きが集まり、皆で騒ぎ、反省会をするというサイクルが楽しいことに気づき、社会人になっても競馬仲間を作れるきっかけとなるサービスを立ち上げれば自分も楽しめるのではないかと考え、立ち上げました。サラリーマンをターゲットかのような切り口ですが、あくまできっかけであり、週末を充実させたいという人々のニーズに合わせた情報を発信いたします。

ミッション 普遍的な姿勢

競馬を生活の一部に

土日だけの興行である競馬を毎日楽しいものにします。

ビジョン 長期的な指針

No K-BA , No LIFE

インターネットを通じて、競馬との共存や付き合い方を発信し続けます。競馬がない人生は、全く面白くないですし、だれが何と言おうと競馬が好きな方の味方をする為に、競馬を中心に回っている経済活動の一旦をこのメディアを通じて担いたい。

活動概要

メディア活動

K-BA LIFE.comでは、運営メンバーがこれまでの人生を賭けて得た知識を教科書のように扱えればと思い、予想や固有のレースに対する傾向を分析するだけではなく、競馬の”エンターテイメント”の分野および普遍的な”血統””馬体”等の情報を取り扱います。また、運営メンバーがオススメする事項についても網羅的に紹介します。例えば、Twitterでファンの多いパイセンの使う競馬アプリや競馬新聞の読み方、着眼点等その人にキュレーションした普遍的ではない情報についても取り扱うようにすることで、他メディアのデータを整理しただけではない活きた情報を提供できると考えております。

SNS

中の人とパイセンと編集長の3人でtwitterやインスタグラムを更新しております。主に馬券勝負をリアルタイムで観れるように意識しております。

Twitter 中の人

Twitter パイセン

Facebook

Instagram

競馬番組 そうだ 競馬しよう。

K-BA LIFEの競馬番組です。競馬Youtube史上初の検証系配信者です。年間払い戻しを1千万円目指しております。ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

そうだ 競馬しよう。

運営者

・中の人

・パイセン

メディア実績

・競馬最強の法則 掲載

・競馬最強の法則 2017年 年間ブログアクセスランキング3位

 

【Title】K-BA LIFE

【Open】2015年10月

【URL】 http://k-balife.com/blog

【連絡先】 info@k-balife.com

【運営者】 K-BA LIFEの中の人

【Twitter】@info00668106