【オークス2019】ラヴズオンリーユーの弱点と有力馬分析

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今週はいよいよオークスですね~。先週はルメールJが騎乗予定だったノームコアにレースJが代打でホームラン。オークスでもコントラチェックがノーザンF×レーンJ×天栄仕上げということで歴史が繰り返されそうな気もしますが、他の馬でも十分勝機はあると思います。

また3戦3勝で人気を集めそうなラヴズオンリーユー。能力は間違いなく高いのでしょうが、ここで通用するかどうかはまた別の話。今回はこの馬のある弱点を見つけました。また他馬の分析も行っております。ご参照ください。

他のオークス記事については、下記で紹介中です。今夕、最終予想について紹介予定です!

【オークス2019】優駿牝馬を攻略する傾向から導く注目馬

【優駿牝馬2019】オークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

明日は、Twitterでフォロワー8000人記念を祝して、日頃の感謝の気持ちでプレゼント企画を実施予定ですので、ぜひまだTwitterのフォローがまだという方は、宜しくお願い致します。そして、プレゼント企画の概要については、下記さなびっち様の動画にて紹介しておりますので是非、ご視聴頂ければと思います。

ラヴズオンリーユーの弱点とは

上記のプレゼント企画の説明を実施しておりますさなびっちさんの動画で、ラヴズオンリーユーを本命にされていたのですが、ここはあえて弱点についても紹介したいと思います。

3戦3勝、父ディープインパクトで全兄はリアルスティールと超一流のバックボーンを持つラヴズオンリーユー。ノーザンFかつ鞍上はMデムーロと隙が無さそうですが、この馬にはある大きな弱点が。。

ずばりそれは、飼い食い=馬体重の維持です。

新馬が466キロ、2戦目が452キロと減り、休養で立て直した前走でも456キロまでしか戻っていませんでした。ただし、前走はフレグモーネ(化膿性疾患)明けであり、実質的な時計は2本しか出していない状態で快勝。助手曰く、前走は6割仕上げとのこと。その状態で快勝するポテンシャルは間違いなくG1級です。

一方で今回は中間にCWを2本取り入れており(前走はCW追いはなかった)、坂路よりも長い距離を追われる分、馬体重がより減ってくるのではないかと懸念されます。

またこの馬はとにかく飼い食いが細く、初となる東京輸送も相当な不安材料。輸送後、もりもり飼葉を食べる馬とは思えないんですよね。。とにかくも当日の馬体重は絶対にチェックすべきでしょう。

オークス2019 外厩

ヴィクトリアマイルも凄まじい天栄力でしたねw今年の元号は、今からでも天栄でいいじゃないか説が流れてるくらいで、1〜4着が天栄仕上げでもう誰が止めれるんだろうというくらいここの育成力はすごい。本当にJRAのルールを使いこなしているノーザンファームグループはすごいですね。オークス2019の外厩は、下記の通りです。今年もしっかり上位4頭人気の馬たちはノーザンファーム仕上げですね〜。

天栄

・コントラチェック

しがらき

・ラヴズオンリーユー

・ビーチサンバ

・クロノジェネシス

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので是非ご参照ください。

それでは、有力馬分析をどうぞ!

オークス有力馬の分析

コントラチェック

フラワーCからのオークスで馬券圏内に入った馬はいませんが、フィエールマンやサートゥールナーリアを見てわかるとおり、もはやローテーションはあまり影響しませんから、そこは全く問題ないでしょう。

フラワーCは楽勝だったとはいえ、テン3Fが36.6、テン5Fが60.5というあまりに楽なペースで逃げれたという恩恵があったことは考慮すべきでしょう。

ノーザンF×レーンということで消すに消せない馬ですが、フラワーCより距離延長、直線も長くなるということで私はエールヴォアの逆転に期待しております。

ダノンファンタジー

桜花賞は壁が作れず、折り合いを欠き惨敗。それ以前に調子もあまり良くなかったように思えます。

中間はCWで1本時計を出しているものの、基本的には坂路で馬なり。前走よりグンと良くなったという気はあまりしませんね。。

折り合いを欠きやすい馬ですし、内枠はマストでしょう。個人的には桜花賞を最大目標に調整していたと思っていますので、軽視の方向です。

シゲルピンクダイヤ

桜花賞では和田Jのファインプレーで2着。


この馬も気性的に激しいところがあり、距離延長が良いタイプには見えませんね。また調教師のコメント等を見ても、イマイチ歯切れが悪い。おそらく前走の激走で反動があるのでないでしょうか。

コンディションが上がっているようにも思えませんので、軽視の方向です。

シェーングランツ

姉はオークス馬のソウルスターリング。この馬自身もベストな競馬は、東京競馬場でのレース。

右回りであると膨れて、ダッシュが遅れますが右回りでは全くもって力を出し切れていませんが、左回りではコーナーの曲がり方、エンジンのかかりの遅さと全てがマッチして馬が変わるように軽視はできないでしょう。

クロノジェネシス

桜花賞では追い出すタイミングが遅れ3着。結果的に内枠が仇となってしまいましたね。2着のシゲルピンクダイヤが和田Jのスーパーファインプレーだったこともあり、実質的な2着馬はこの馬と考えていたほうがよいでしょう。

距離延長がダノンファンタジーやシゲルピンクダイヤと比較するとまだマシなタイプに思えます。

東京1800のアイビーSをスローペースの流れから究極の脚を使って差し切っていますからね。

またこの馬の強みは既に東京で2回走って、2勝していること。輸送慣れしているかどうかはここでは非常に大きなアドバンテージだと思いますね。北村Jとしても、阪神JF・桜花賞と結果を出せなかったからこそ、ここでは相当気合が入ってくるタイミングだと思います。

ビーチサンバ

桜花賞では前に壁を作れずに5着。本命を打っていたのですが、溜めを作れなかった分、伸びませんでしたね。

前走の負けによりオッズが下がりそうですが、桜花賞よりかなり成長しているようです。調教助手の話を聞くに、体に幅が出てきており、前走より更にコンディションが良いと。

オークスというレースはコンディション調整が難しいレースです。事実、ほとんどの馬が前走の状態をキープするのが精一杯。そんなレースだからこそ、前走より状態が上がっている(成長している)馬を狙っていきたいところ。

兄がフサイチリシャールということで距離延長に疑問を持たれる方もいるでしょうが、フサイチリシャールは坂路主体の松田国英厩舎。この馬はCW主体で中距離~長距離が主戦である友道厩舎。その違いは大きいと思いますね。母のフサイチエアデールもエリザベス女王杯2着が2回ある馬ですからね。

鞍上は特に牝馬では無類の実力を発揮する、天才福永祐一。これも買い要素ですね。

ウィクトーリア

前走のフローラSでは出遅れから差し切り勝ち。脚質に幅が出たのはよかったと思います。

一方で反動があるのも事実。前走の状態をキープするのが精一杯という印象で、連続好走は難しそうに思えます。

シャドウディーヴァ

フローラS組ではイン差しを狙うも追い出しが遅れて2着。スムーズであれば突き抜けていたでしょう。

この馬はいいですね。前走のフローラSが勝負レースという印象を受けていましたが、2週続けて岩田Jを背に南Wで追われています。岩田Jがわざわざ美浦へ駆けつけているというだけでも勝負気配を感じますし、フローラSから中3週にも関わらず時計を出せているのも心強いです。

前走より更に良くなっているという関係者のコメントもありましたし、穴をあけそうな雰囲気が漂っています。前走のように内で脚を溜める競馬ができる馬ですし、相当面白いと思いますよ。

エールヴォア

桜花賞では出遅れ、後方から追い込んで7着。元々2000mを使っていた馬ですし、1600は忙しかったか。

調教師のコメントを見るに、当初よりオークスが目標だったようです。皐月賞をダービーの叩き台として使う陣営がいるように、オークスへの叩き台として桜花賞をチョイスしたのは素晴らしい選択。フローラSでは間隔が短すぎますし、関西馬であれば短期間で輸送を2回強いられることになりますからね。

叩き3走目で状態は相当良いようですし、コントラチェックを見ながら競馬をできるのも強み。穴馬として期待せざるを得ない1頭です。





外厩班注目の【秘蔵の情報馬】あり!

昨年のオークスは3連単3連複複合馬券的中 波乱要因の未知の距離【2400m】

今週は外厩の仕上がり具合で決まる可能性・・ 想像もしない【伏兵馬】が出てくる予感。

そして万が一取りこぼしのないよう3連複まで提供。

外厩情報×取材班=的中?!







無料メルマガ登録後この画像が見れるのでそこをクリック!

優駿牝馬/オークス情報の意気込みなど情報確認できます。 まずは無料メルマガ会員へ!コチラ

PR 大根おろし様とコラボ動画

大根おろし様とのコラボ最終話は下記動画を是非ご視聴ください!

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!