【フェブラリーS 2018】ラップと血統の傾向分析&注目馬紹介【重大発表!】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■メディア掲載実績
競馬最強の法則9月号に掲載頂きました。

 
■参加中ブログランキング
2018年の目標はベスト5!応援クリックをお願い致します。


 
■更新通知機能
K-BA LIFEのブログが更新された際に登録メールへ通知が届きます。



[最強]ランキング読者会員登録へ
 
■公式ツイッター
競馬のトリビアや馬券をアップしますので是非フォロー頂ければと思います。
【PR】G1イチオシの無料情報公開中!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どーもこんにちは。K-BA LIFEの中の人です!

今年初G1フェブラリーSが、いよいよ来週に迫ってきました!2月になるとこのレースをいつも思い出すのですが、コパノリッキーが16番人気で勝利した時のフェブラリーSで、ホッコータルマエ1着固定、ベルシャザール2着、3着固定のの総流し馬券を買っており、悶絶した記憶があります。3連複でも5万円ついたので、本当に自分はバカだと悔やみました。更に、その日の最終レースでギャザーロージズの複勝を握りしめ、声を枯らすほど直線叫んだのですが、お約束の4着に泣いたのはいい思い出です。

それでは、G1フェブラリーSの傾向分析を実施しようと思いますが、その前に

 

重大発表!!

 

いや、そんなに重大ではないかもしれませんが、K-BA LIFEで細々としておりました、競馬番組をフェブラリーSの日に再開します!Season1では、試行錯誤でとにかく色んなことを実施しましたが、今回のSeason2は、しっかりと骨子をまとめ、皆様のアンケートを反映させ、編集長もこれでもかというくらい力をいれた編集を実施してくれて、自信を持って世の中に打ち出していける競馬番組を作ったつもりです。皆様のアンケートのおかげで、皆様と一緒に作る競馬番組を作成しました。コンセプトは、感動・興奮、そして震えの共有です。今週の日曜日にアップできるようにしたいと思いますので、少しでも興味があると思われる方は、是非見ていただければと存じます。

下記からチャンネル登録を頂けましたら、Season2が開始してすぐに通知がきますので、是非この機会にどうぞ!

 

それでは、本題のフェブラリーSのラップ、血統傾向を分析し、注目馬を紹介致します。

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!

シュヴァルグランがジャパンCを制してGI5勝目を上げた

≪JRA馬主・佐々木主浩≫ の

【フェブラリーS・最終結論】  

▼こちらで無料公開!▼

 ■■■■■■■■■■■■■■■

フェブラリーSのラップ分析

過去10年間のフェブラリーSのラップが下記です。

ラップ分析でしっかりと把握しておかなければならないのは、東京1600mというコース形状に偏りがあるということ。

まずは、誰もがみんな知っているように、スタート地点が芝スタートで外枠の方が芝を長く走ることができて、芝を苦にしないタイプが外枠であると包まれることもなく、先手を取ることができて圧倒的に有利であるということ。また、3コーナーまでが平坦コースであり、ペースが緩むことがない非常にタフなコースであるということ。さらに直線が500mとダートコースでは日本一長いコースであるということ。単純そうなコースでありますが、落とし穴は大量にあります。

そういう意味でもラップを分析しますと、芝スタート及びコーナーまで平坦であるということもあり、凄じくテンの入りが速く、前半3ハロン内に10秒台ラップが発生することが10年中7回あります。中間ラップが極端に落ちたのは、コパノリッキーが制覇した15年のフェブラリーSのみであり、字面だけで判断すると非常に危険タフなレースであるということを想定しなければなりません。直線が長いとはいえ、平均の上がり3ハロンは、36秒〜37秒程度とマイル戦にしては上がりがかかるレースであり、前傾ラップ。スタミナがより求められるレースであることは自明です。そういう意味でも、昨年チャンピオンズカップを制覇したゴールドドリーム、東京大賞典を圧勝したコパノリッキー、JCDを制覇したトランセンドやエスポワールシチー等ダート2000m等の長い距離で結果を残してきた馬がいい成績を残しております。

過去10年間の脚質的な傾向としては、先行馬が6勝、差しが2勝、逃げ、追い込みがそれぞれ1勝と極端な脚質は辛いことがわかります。これは逃げ馬には厳しい展開であり、スタミナに自信のある先行馬がいる場合は、追い込み馬には厳しいことがわかります。また、上がり3ハロンでもレース上がりが4位以降の馬が4勝と上がりがかかるレースであることもわかります。

一言でまとめますと

・スタミナが求められるタフなレース

こういうことになります。

まずは、その点を留意した上で、血統的な分析をしていきましょう。

フェブラリーSの血統分析

東京1600mの血統的な傾向ですが、とにかくゴールドアリュール産駒が強いです。ゴールドアリュール産駒はとにかくダートの長距離戦で強く、更に、距離を短縮した時にもクラスが上がれば上がるほどハマることが多いことが過去実績を見てもわかります。さらに、このフェブラリーSでは、過去10年間で4勝と、自分の遺伝子をしっかりと産駒に受け継いでいることがわかります。

父ゴールドアリュールの他には、シンボリクリスエス、タピット、ヘニーヒューズ等が勝利を収めておりますが、ダートの鬼キングマンボに代表されるミスプロ系は、ヴァーミリアンのみで、名馬ホッコータルマエでさえも勝利していません。過去10年間の種牡馬成績を紹介します。

種牡馬

着別度数

単勝回収


ゴールドアリュール

 4- 2- 0- 9/15

1872

Tapit

 1- 1- 0- 1/ 3

810

シンボリクリスエス

 1- 0- 1- 7/ 9

228

マンハッタンカフェ

 1- 0- 0- 3/ 4

167

ワイルドラッシュ

 1- 0- 0- 4/ 5

70

エルコンドルパサー

 1- 0- 0- 2/ 3

80

Henny Hughes

 1- 0- 0- 1/ 2

255

上記ではミスプロが不振のように見えますが、母系にミスプロというのは非常に重要な要素であり、母父ティンバーカントリー、ミスターグリー等活躍馬は多数おりますので、母系ではミスプロに注目することは重要なのだと考えます。

タフなレースになれば、ロベルトの血もいい成績を残すことが多いので、そういった点は意識して分析したいと思います。

今年の登録馬で血統的な注目馬は、下記です。

・ゴールドドリーム

 父ゴールドアリュール、ダートの距離短縮は◯。

・サンライズノヴァ

 父ゴールドアリュール、母父ミスプロ。最高の血統ですね。

・メイショウスミトモ

 父ゴールドアリュール、長距離の名古屋大賞典で勝利は高評価。

・ララベル

 父ゴールドアリュール、母父ティンバーカントリー。これも過去のフェブラリーSの血統傾向からいうと最高の血統。

フェブラリーS2018 1週前注目馬

前項の血統傾向で一気に絞れてしまいましたが、今年はテイエムジンソクをいつかのコパノリッキー潰しと言わんばかりに潰しにくる馬が出現すると睨んでおり、途轍もないハイラップが刻まれるのではないかと勝手に想像しております。そうなると前走距離延長よりも、前走からの距離短縮に的をしぼってみようと思います。

ここでフェブラリーSの前走距離短縮馬がいかに優れているかのデータを紹介します。

前走距離

着別度数

勝率

複勝率

今回延長

  2-  2-  2- 64/ 70

2.90%

8.60%

今回短縮

  8-  8-  8- 57/ 81

9.90%

29.60%

500m以上延長

  0-  0-  0-  1/  1

0.00%

0.00%

500m以上短縮

  2-  3-  2- 12/ 19

10.50%

36.80%

上記の通り、延長組よりは、短縮組の方がいい成績を残しておりますし、500m以上短縮の馬は更にいい成績を残しております。そういう意味でも、ぴったりな馬が現時点での注目馬です。脚質的には展開ハマり待ちになると思いますが、とにかくタフなレースになれば出番はやってくるはずです。下記ブログランキングの(A)にて紹介中ですのでご参考にして頂ければありがたいです。



最強競馬ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□



 2月18日(日) 東京12R大島特別



 凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】

     を特別無料公開!



    →ココをクリック!



━━━━━━━━━━━━

フェブラリーS2018の外厩情報

1頭だけ本命候補の馬がしがらきで仕上げてますよ〜!

これは大注目!?是非ご参考にしてください。下記ブログランキング紹介文中の(A)にて競争馬名を公表中です!



中央競馬ランキング

以上です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

K-BA LIFEの競馬番組

フェブラリーSから新番組”そうだ 競馬しよう。”放送予定!

おすすめ競馬アプリ

名作ダービースタリオンマスターズも遂に1周年!1周年を記念して金の馬蹄石、新種牡馬を毎日くれるイベントを開催中!まだダウンロードされてない方は、下記リンクよりDLし、是非一緒にダビマスで熱く語りましょう!競馬で負けすぎたら絶対競馬アプリで時間つぶしが一番です!
 
ダービーインパクトもおすすめ!現在、島耕作との謎(!?)コラボも開催されており、ダビマス並にイベント性に富んでいます。まだダウンロードされてない方は、下記リンクよりDLし、是非一緒に熱く語りましょう!競馬で負けて、ダビマスでハートが無くなったらダビパクして翌週まで節約するのが競馬通でしょう!
 

おすすめ記事

イチオシ競馬サイト

有名競馬情報サイトにおいて無料で使える情報がてんこ盛りです。

うまコラボ

指数が欲しい人にオススメです。栗山求さんやあの血統予想で有名な方が所属していた競馬スピリッツと同系列の運営サービスであり、素人が作る指数とは異なり実績ある競馬指数を重賞+6レース無料で提供して頂ける競馬サイト。

競馬セブン

社台情報や外厩情報が欲しい人にオススメの社台情報No.1サイトです。無料登録すると社台のヤリ情報や外厩リターン情報も無料。無料配信の”ワケあり馬”は高い確率で馬券内にきます。

うまスクエア

ヴィルシーナ、シュヴァルグラン、ヴィブロスの馬主であり元メジャーリーガーの大魔神佐々木の予想や見解を見ることができるのはこのサイトだけです。

RACE

更新頻度を求める人にオススメです。無料で重賞情報、追い切り、消去法の達人等を基本コンテンツにしており読み応えがあり、無料でログインするだけで通常ならお金が必要な情報も無料で閲覧することができる良心的なサイトです。

シンクタンク

総合的に情報収拾したい人にオススメです。無料でG1特集、ジョッキー大解剖、調教鉄板馬、今週の大ヤリ馬、高配当の使者といった情報に加えて、元調教師の境調教師を中心としたトレセンこぼれ話は必見。

暴露王

この競馬サイトの見所は、とにかく無料で使えるMr.サンタの馬券指南でしょう。毎週土日に、3レース厳選予想を紹介しており、海外レースがある時も、予想と買い目を紹介しており、中々手に入らない過剰報道における真偽もスッパ抜きします。香港ヴァーズのキセキにおける皮膚病についても・・・。

更新通知機能

人気の異常投票パトロールをタイムリーに入手するオススメツールです。

最近の投稿20

ページ上部へ戻る