【武蔵野ステークス2018】武蔵野S2018を予想する上で絶対に知っておきたい3つのこと

先週は、JBC含めて6重賞でしたが、今週はメルボルンカップ含めて5重賞。レース番組が豊富ですので、資金力が課題になってきますが枯渇しないように絶対に知っておきたい3つのことを紹介したいと思います。このコンテンツでは、先週では、JBCクラシックでサンライズソア、アルゼンチン共和国杯でパフォーマプロミスを導きましたが、今秋にはスプリンターズSでラブカンプー,ラインスピリットを推奨し、毎日王冠では、アエロリット・キセキを推奨し、菊花賞ではエタリオウを推奨し、天皇賞秋ではキセキを導くことができました。エリザベス女王杯もすでに分析済みですので、是非ご参考に頂ければと存じます。

それでは、本日は武蔵野ステークス2018の予想をする上で絶対に知っておきたい3つのことと注目馬を紹介したいと思います。

これから分析を実施しますが、結論は先に紹介します。注目血統を持ち、ノーザンファームしがらきで仕上げた馬を下記ブログランキングで紹介中です。



中央競馬ランキング

PRシンクタンク□■□■□■□■□■□

  第43回 エリザベス女王杯(GI)

     万馬券を狙い撃つ

【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

武蔵野ステークス2018 特別登録馬

特別登録馬が26頭は多すぎですねw更に、カデナ、マルターズアポジー等も登録もありますし、中々面白いです。武蔵野ステークスは、実は初ダートの登竜門のようなレースであり、過去にはクロフネもここからダートのチャンピオンになりました。カデナやマルターズアポジーが出走したらその資格ありかも!?

馬名
イーグルフェザー56ネオユニヴァース
インカンテーション57シニスターミニスタ
ウェスタールンド56ネオユニヴァース
カゼノコ58アグネスデジタル
カデナ57ディープインパクト
クインズサターン56パイロ
クルーガー57キングカメハメハ
グレンツェント57ネオユニヴァース
ゴールデンバローズ56Tapit
サノイチ56サウスヴィグラス
サンライズノヴァ56ゴールドアリュール
ストロングバローズ56Mineshaft
ダンツゴウユウ56バンブーエール
ナムラミラクル56スパイキュール
バイラ55ヘニーヒューズ
パルトネルラーフ56ヴァーミリアン
ブラックスピネル56タニノギムレット
マイネルオフィール56ゴールドアリュール
マインシャッツ56ゴールドアリュール
マックスドリーム56アドマイヤマックス
マルターズアポジー56ゴスホークケン
メイショウウタゲ56プリサイスエンド
モルトベーネ56ディープスカイ
ユラノト56キングカメハメハ
ラインシュナイダー56ヴァーミリアン
ルグランフリソン56Smart Strike

武蔵野ステークス2018を予想する上で絶対に知っておきたい3つのこと

コース

武蔵野ステークスが開催される東京ダート1600mは、下記の特徴があります。

・芝スタート

・外枠のほうが芝生が長く、スピードのでる芝を走れる距離が長い

・1ターンのマイル戦

芝スタートである為、スタートでスピードをつけて、コーナーに入る競馬が求められます。外枠のほうが30m程度芝の距離が長いことからも、外枠が有利とされております。さらに、最初のコーナーまで640mありますが、勢い付けたスピードそのままにコーナーへ突入する為、あまりペースが落ちないです。その為、クラスが上がれば上がるほど中間ラップが落ち着かなくなるので逃げ馬が不利になります。

ラップ

過去10年間のラップを分析致します。

武蔵野ステークス2018

過去10年間ですが、基本的には前傾ラップの上がりがかかるレースです。コース分析の通り、基本的に芝のスタートコースを活かしてスタートからスピードに乗ったそのままの持続力勝負が武蔵野ステークスの特徴になります。また、逃げ馬については重馬場になったり、ダントツで力関係が抜けている馬でないと厳しいですね。

血統

武蔵野ステークスは、キングカメハメハ×サンデーサイレンスというバリバリの芝血統でも好走しているのですが、3つの注目血統があります。

・ヴァイスリージェント系

・フォーティナイナー系

・エーピーインディ系

上記3つの血統の中でも、武蔵野ステークスのようなハイレベルな前傾ラップの持久力戦かつ芝の適性を求められるので、ヴァイスリージェント系に注目したいと思います。現実に、過去5年間でも下記の好走をしております。

2017年 インカンテーション、アキトクレッセント

2016年 ゴールドドリーム

2012年 ガンジス

他2つの注目血統も構想を繰り返しておりますが、ヴァイスリージェントについては過去10年間にデータを伸ばしても好走が目立つので、注目したいと考えます。

武蔵野ステークス2018 事前注目馬

まとめとしては、下記です。

・外枠有利

・前傾ラップで逃げ馬が厳しい

・ヴァイスリージェント系に注目

これらを包括して、注目馬を選定致します。まずは、ヴァイスリージェント系で絞っていきたいと思います。

・インカンテーション

・ウェスタールンド

・カデナ

・クインズサターン

・バイラ

・パルトネルラーフ

上記6頭がヴァイスリージェント系の該当馬になります。この中でも、脚質等を検討して、注目馬を選定しました。このレースは東京の前傾ラップですので、前走からの距離短縮組がやはり成績がいいです。前走2000m、2100mから武蔵野ステークスに参戦している馬の成績は、過去10年で共に2勝ですし、そういう観点で注目馬を選定しました。中でも、距離短縮、ヴァイスリージェントの血を持ち、ノーザンファームしがらきで仕上げた馬を注目馬としてピックアップし、下記ブログランキングで紹介中です。



中央競馬ランキング

【PR】スクールホース

ダービーインパクト
現在950万人がダウンロードされているメガアプリダービーインパクトは、実名使用はもちろん、最大の魅力はなんと言ってもフル3Dグラフィックのレースシーン!!競馬仲間とグループチャットを作って馬の配合やレース予想についてわいわい盛り上がってます!アプリ内では自分が育てた馬を実名レースに出馬させることもできます!さらに、競馬予想で賭けができたりと馬券的中の勘が鍛えられること間違いなし!競馬で負けて、ダビマスでハートが無くなったらダビパクして翌週まで節約するのが競馬通でしょう!
 
 ダービースタリオンマスターズ

プレイヤーが牧場のオーナーとなって、競争馬を配合から引退までとことんオーナー気分を楽しめるゲームです!騎手や馬名、レース名までが実名なのがリアルであり、競馬場だけでは知り得ない競争馬の裏の姿を知ることができますし、馬好きにも楽しめることができるアプリです。物語性もあり、競馬アプリなのにロールプレイングゲームのような面白さがあります。競馬をやったことがない初心者でも血統や配合についても語れるほど詳しくなれますし、教科書代わりで使えるような内容です!まだダウンロードされてない方は、下記リンクよりDLし、是非一緒にダビマスで熱く語りましょう!競馬で負けすぎたら絶対競馬アプリで時間つぶしが一番です!