• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【エリザベス女王杯2018】枠順確定後予想&重馬場のエリザベス女王杯で知っておきたい3つのこと

【エリザベス女王杯2018】枠順確定後予想&重馬場のエリザベス女王杯で知っておきたい3つのこと

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

さぁ今週はエリザベス女王杯ですね!

京都は金曜日に強い雨が降り、馬場は重馬場に近いでしょうか!?まだ馬場が回復するかわからないので、枠順発表後の予想と重馬場になった場合のエリザベス女王杯で知っておきたい3つのことを紹介したいと思います。二本立てですごい情報量ですが抑えておくべきことは1つだけだと思いますので、しっかりと準備してエリザベス女王杯に参戦しましょうね!

PRシンクタンク□■□■□■□■□■□

  第43回 エリザベス女王杯(GI)

     万馬券を狙い撃つ

【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

エリザベス女王杯2018 枠順確定後予想

エリザベス女王杯は、下記ブログでも傾向を分析しましたが、下記3つが予想のポイントになります。

・上りのかかる後傾ラップ

・スタミナが重要な外回りコース

・ヌレイエフ最強

枠順が確定しましたが、過去10年間で内と外で内枠に勝ち馬が集中しているといっても8枠の馬が3勝かつ単勝回収値100円超え。そういう意味では個別の馬の特徴で内外の判断をする必要があるでしょう。確定した枠順を見る限り、想定できる展開は下記ではないでしょうか。

・絶好枠からハッピーユニバンスが逃げ

・有力馬のモズカッチャン、レッドジェノヴァ、アドマイヤリード、カンタービレ、リスグラシュー、ノームコアは控える競馬

・普通にスローペースの後傾ラップ。

また、先週の京都競馬の馬場傾向を抑えておきましょう。

11月3日京都の傾向

・馬場は全体的に内枠有利。

・上りの平均は34秒7と京都コースの中では上りのかかる馬場

・ディープインパクト産駒及びキングマンボの血統が大暴れしている馬場であり、軽い馬場の印象

11月4日京都の傾向

・枠順は内でも外でもしっかり馬券内にきてるので開幕終盤になりフラットな馬場に

・芝全レース上りの平均は、34秒7と直線平坦京都コースといえども上りのかかる馬場

・上りのかかるレースが多く、1800m以上のレースでは、ロベルト、グレイソヴリンの血統を持つ馬が2頭づつ馬券内に。

上記の通りで、今週の京都開催の馬場は、下記が想定することができます。

・引き続きのBコースと金曜日の雨で外有利の馬場

・上りのかかる馬場になる傾向が続く

・ディープ産駒からロベルトやグレイソヴリンの血統が活躍する馬場へ更に偏る。

これらとエリザベス女王杯の過去の絶対に知っておきたい3つのポイントを包括すると、後傾ラップの上りがかかる持久力戦の様相が想像がつきます。そうなると極端なポジションで競馬するよりは少し前、あるいは少し後ろくらいのちょうどいいポジションで競馬できる馬が物理的に有利になるでしょう。ポイントは、

・上りのかかるレース

・ヌレイエフやグレイソヴリン持ちを狙う

・ちょうどいいポジションから3着くらいをさらっと狙える馬

上記を考慮して枠順確定後の本命馬を確定しました。いつも通り、穴サイドから狙っていきたいと思いますが、血統的には完璧であり、距離適性も十分。牡馬との混合戦でしっかりと力をつけていますし、上りのかかるレースくらいがいいです。今年の隊列なら一発あってもいいのではないでしょうか!?

◎下記ブログランキング【エリザベス女王杯】(B)にて馬名紹介中



中央競馬ランキング

〇モズカッチャン

調子が?ですが、実力、血統ともに十分でしょう!

▲レッドジェノヴァ

札幌以外の前走距離短縮組は黙って買い。

△ノームコア

普通に強そう×ルメール騎手=買い

注アドマイヤリード

雨降ったら絶対に買い。

さて、金曜日に京都では強烈な大雨が降りました。短時間であそこまでの雨が降れば真夏でもない限りさすがに馬場への影響は避けられないでしょう。そういう意味でも重馬場のエリザベス女王杯の時に絶対に知っておきたい3つのことを紹介したいと思います。

重馬場のエリザベス女王杯で絶対に知っておきたい3つのこと

重馬場で行われたエリザベス女王杯ですが、グレード制導入以降過去3回あります。

2015年 マリアライト

2013年 メイショウマンボ

2012年 レインボーダリア

この3つのレースが重馬場で開催されたエリザベス女王杯になります。牝馬同士の戦いである為、何かしら再現性がないかを確認し、絶対に知っておきたい3つのポイントを紹介します。

レースラップ

通常重馬場はタフなレースになり上りのかかる前傾ラップになりがちですが、牝馬の2200m戦で重馬場なので、中間ラップが緩み、後傾ラップの末脚勝負になります。

2012年 前半37秒2、後半36秒4

2013年 前半36秒7 後半34秒5

2015年 前半36秒1 後半36秒3ながら上り1位~3位馬が2着~4着と差しが目立つ

中間ラップにどの年も12秒後半のラップが続くような最後の直線勝負ラップになっておりました。

脚質・4コーナー位置

4コーナーで5番手以内の馬に勝ち馬はおらず、6~10番手のちょうどいいポジションが最も成績がよく、脚質も極端な脚質ではなく、先行や差しが有利です。

血統

上記のようなラップであり、脚を溜めるレースになる為、ディープインパクト産駒の成績が優秀です。

マリアライト

ラキシス

ヴィルシーナ

タッチングスピーチ

ピクシープリンセス

上記3回で5頭が馬券内に入っております。単純に京都の外回りコースかつ中間ラップが緩む直線勝負では重馬場であっても力を発揮できるのがディープインパクト産駒なのかもしれません。

これで終わっては全然面白くないので更に突っ込んで血統を分析します。過去3年の馬券内にきた9頭の血統を分析してみると、これはすごいデータを見つけてしまいました。

メイショウマンボ

ヴィルシーナ

ヌーヴォレコルト

アロマティコ

ピクシープリンセス

これらの馬に共通している血統があります。そう。

ヌレイエフですよね。

ヌレイエフ買ってれば儲かるのではないでしょうか。有名な話ですが。雨が降り馬場が重くなるとその傾向がより顕著になっているように思います。またサドラーズウェルズの血を持っている馬もマリアライトやタッチングスピーチのように活躍が目立ちます。

そういう意味でもヌレイエフとサドラーズウェルズには注目しておきましょうね!

重馬場のエリザベス女王杯で注目したい馬

前段ですでに本命馬を連絡してしまいましたが、重馬場だった場合の予想も書いておきます。

まずはヌレイエフとサドラーズウェルズとディープ産駒を抽出します。

・ハッピーユニバンス

・フロンテアクイーン

・モズカッチャン

・カンタービレ

・クロスコミア

・ヴァフラーム

・リスグラシュー

・スマートレイアー

重馬場のエリザベス女王杯で最も適正のある馬を1頭発見しました。まず血統的に好走血統3つの内2つを持ち、後傾ラップでこそしっかりと走れる素質もあります。下記ブログランキング(B)にて紹介中です。



最強競馬ブログランキングへ

また、雨が得意な馬は、レッドジェノヴァ、アドマイヤリード、クロスコミアでしょう。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!以上です!

PR競馬セブン━━━━━━━━━

  <第43回 エリザベス女王杯>

    アーモンドアイ不在で

    浮上する穴馬とは!?

  →3点勝負買い目を無料公開

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!