【優駿牝馬2019】オークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

優駿牝馬2019の予想記事です!

先日のヴィクトリアマイルはみんなびっくりの日本レコードでの決着。私の2択はレッドオルガとプリモシーンですが、究極のスピード勝負になると想定しての予想でした。レッドオルガが詰まり、全てが終わってしまいましたが、プリモシーンは思った通りのレースをしてくれました。

さて、それではいよいよオークス。クラシックもいよいよ大一番です。桜花賞馬が出走しないので混戦ムード満載です。私の本命馬はすでに決まっておりますが、傾向を見てちゃんと馬券も当てれるようにしたいですねw

オークス2019 特別登録

シゲルピンクダイヤ 和田

クロノジェネシス 北村友

ダノンファンタジー 川田

ビーチサンバ 福永

ウィクトーリア 戸崎

シャドウディーヴァ 岩田

カレンブーケドール 津村

ノーワン 坂井瑠

コントラチェック レーン

メイショウショウブ 池添

フィリアプーラ 丸山

ラブズオンリーユー デムーロ

シェーングランツ 武豊

アクアミラビリス 藤岡佑

エールヴォア 松山

ウインゼノビア 〇〇

オークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

桜花賞組が圧倒的な王道ローテーション

まずは過去10年の前走別ローテーションをご覧ください。(2010年はサンテミリオンとアパパネが同着だったため、勝ち馬が11頭になっております)

桜花賞組が8勝と圧倒的ですね。忘れな草賞もエリンコートとミッキークイーンの2勝と悪くありません。一方でフローラSは複勝圏内こそあるものの、勝ち切った馬はサンテミリオンのみ。

これに関しては、「レース間隔」がそのまま影響していると考えております。

桜花賞・忘れな草賞からオークスですと中5週、フローラSからオークスですと中3週になります。この2週間の差が3歳の牝馬にとっては非常に大きな影響を及ぼしていると言えるでしょう。やはり中3週ですと、馬体の回復ケアをしながらの調整になりますから、強気に攻める調整は難しくなるのは間違いありません。

特に近年は外厩の発展により、外厩で調整し、休み明けでもG1を勝ち負けするケースが増えてきました。サートゥールナーリアの皐月賞やフィエールマンの天皇賞はその最もたる例ですね。また先日行われたヴィクトリアマイルの勝ち馬であるノームコアも中山牝馬Sから中8週とゆとりのあるローテーションとなっておりました。

また、桜花賞組以外で忘れな草賞が注目と伝えましたが、オークスでは桜花賞組以外の好走条件として、前走2000mのレースで上がり上位組に注目です。

過去5年でも、桜花賞組以外で馬券になった馬の5頭中4頭が前走上がり上位です。フローラステークスや忘れな草賞の上がり上位の馬には無条件で印を打たないといけないかも!?

以上のことから、桜花賞・忘れな草賞組を評価したいと思います。

長距離といえども求められるのは瞬発力

まずは過去10年のラップをご覧ください。

3歳牝馬の長距離戦ということで、基本的にはスローペースの瞬発力勝負になりやすいと言えるでしょう。ただし、過去10年のうち、4回も1000mの通過が60秒を切っておりますが、ペースに関してはメンツ次第な部分もありますが、少なくともハイペースにはならないレースです。

雨が降った2010年・2011年を除くと、良馬場8回のうち5回は勝ち馬の上がりが33秒台と東京のG1らしく瞬発力を求められることが見て取れます。折り合いがつき、溜めて切れる馬を狙っていきたいですね。

牝馬特有の切れ味勝負になるレースではありますが、注目したいのは、60秒を切るペースが4回あること。ここ最近の高速馬場で、先行馬は、ポジションを取りに行く可能性が高いのでペースが上がる可能性も高いです。

そうなると、活きてくるのは牡馬中距離戦での実績。過去5年でも牡馬混合戦の中距離で2勝してる馬はとにかく馬券になっており、複勝率は50%を超えます。ある程度タフなレース展開も想定した上で相手選びは慎重にしないたいけないですね。


キングカメハメハの血に注目

このレースはとにかくディープインパクトのような印象があるかもしれませんが、直近3年を見るとキングカメハメハに注目でしょう。キングカメハメハは良質のスピードとダート馬も輩出できる豊富なスタミナも伝える、まさに万能な血統です。そのオールマイティさがオークスで生きているのだと思います。直子としては、アパパネの1勝、チェッキーノの2着が1回あるのみ。しかし、近年は父父や母父としての活躍が目立つことに加えて、2代目になり更に勢力を伸ばしている感があります。

2018年は父父としてアーモンドアイが勝利、2着のリリーノーブルはルーラーシップ産駒。

2017年は母父としてモズカッチャンの2着。

2016年は直子のチェッキーノが2着。また2013年3着のデニムアンドルビーの母父もキングカメハメハでした。

元々極端に中間ラップが緩み、極端なペースになるような時にスピードが活きるタイプの産駒が多いので、近年の切れ味が求められるオークスにはキングカメハメハに注目でしょう。





牝馬クラシック第2戦『オークス

桜花賞で大当たりしたTAZUNAでクラシック連勝しちゃいましょう!



こんにちは。お久しぶりです。エリーです!

今週はいよいよオークスですね!

さっそく有力馬を検証していきましょう。

———————————

ダノンファンタジー

強さは認めますが桜花賞でも坂を上ったところで交わされたように距離延長はプラスとは言えなさそうですね。。。

クロノジェネシス

桜花賞の直線での末脚は光ってましたよね~!お父さんも長距離タイプみたいで合いそうですね。

コントラチェック

お姉さんはオークス3着なのでこのレース相性良さげですが逃げ切りは少ないレースなので迷いますね。

ラヴズオンリーユー

差し脚が強烈なのでうまく力を温存して運べれば楽しみ!

ウィクトーリア

距離は合いそうですが、桜花賞組の方が好成績出してるのでそこがどう出るか。

———————————–



他にも侮れない穴馬がいて迷いますね。

私は今回はTAZUNAさんの無料買い目に乗っかろうと思ってるんです。

それには理由が。。。

1着08グランアレグリア (2人気)

2着16シゲルピンクダイヤ(7人気)

3着04クロノジェネシス (3人気)

軸:08  相手1,2,4,15,16

桜花賞三連複的中!!

シゲルピンクダイヤとエールヴォアの7,8人気入れておきしっかり的中。

回収率599%はすばらしい!

今回のメンバーは桜花賞とかなり被るので馬の情報いっぱい持ってそう!

オークスの予想を見に行く(無料)

無料なので安心して試してみてください!

確認メールからログインするだけ。

オークス2019 外厩

ヴィクトリアマイルも凄まじい天栄力でしたねw今年の元号は、今からでも天栄でいいじゃないか説が流れてるくらいで、1〜4着が天栄仕上げでもう誰が止めれるんだろうというくらいここの育成力はすごい。本当にJRAのルールを使いこなしているノーザンファームグループはすごいですね。オークス2019の外厩は、下記の通りです。今年もしっかり上位4頭人気の馬たちはノーザンファーム仕上げですね〜。

天栄

・コントラチェック

しがらき

・ラヴズオンリーユー

・ビーチサンバ

・クロノジェネシス

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので是非ご参照ください。

以上です!今週どこかで傾向にそった注目馬分析も予定してます!

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!