【フェブラリーステークス2019】絶対に知っておきたい3つの傾向から導く厳選注目馬

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

フェブラリーステークス2019を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを先日アップしましたが、この3つの傾向から今年の注目馬を厳選したいと思います。少し本気で抽出したいと思います。

今年のフェブラリーステークスは、特に距離延長組と距離短縮組の両方の路線からトップクラスが集結しておりますので、展開をどう予想するかが全てではないかと考えております。

また、K-BA LIFEの今年一頑張っているそうだ 競馬しようの美女と旅競馬についても、京都編を配信中ですので、是非ご視聴くださいませ。

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

それでは、フェブラリーステークス2019の予想をどうぞ〜!

フェブラリーステークス2019 爆穴馬を導く

距離短縮馬を買えるレースなのか。

過去10年のフェブラリーステークスを見ると距離短縮馬が7勝と圧倒的であるが、実はもう少し突っ込んだ分析が必要。

距離短縮馬がきやすいのは、距離延長組が8頭以上いる時、つまり出走馬の過半数が距離延長の時や、距離延長組の先行馬が複数いる時に、とにかくよくきます。1000〜1400mで戦ってきた馬がマイルレースになると前傾ラップに拍車がかかり、スタミナや持続力が必要な展開になることが要因です。わかりやすいのはコーリンベリーが出走して鬼逃げした2015年は距離短縮組の1〜3着独占。距離短縮組がペースを緩ませるとモーニンやテスタマッタが勝利した時のように距離延長組が好走する時は得てして、距離延長組が少ない緩いペースの時だったことがわかります。

今年の特別登録馬を見ましょう。

特別登録馬が18頭いる中で、なんと12頭が距離延長組です。ダート短距離でも逃げや先行しているサクセスエナジー、ノボバカラ、ユラノト、ヴェンジェンスがいることからも間違いなく激流必須。近年稀の距離短縮馬天国のレースになるのではないかと想定しております。

それでは、距離短縮組はどの馬というところから絞っていきましょう。

・アンジュデジール

・インティ

・オメガパフューム

・ゴールドドリーム

・サンライズソア

・ノンコノユメ

上記6頭です。人気どころが多いですね。

外枠の上がり最速馬を探せ!

外枠は木曜日まで待つとして、上がりに重点を置きたいと思います。まず、この6頭から上がり重点で絞り込んでいきたいと思います。

・アンジュデジール

・インティ

・オメガパフューム

・ゴールドドリーム

・サンライズソア

・ノンコノユメ

まずは、ダート1600〜2000mで上がりランクを出すと下記の通り。

1位 ノンコノユメ

2位 ゴールドドリーム

3位 サンライズソア

4位 オメガパフューム

5位 インティ

6位 アンジュデジール

これは何もかも異なる条件の中で定量的に比較した順位なので、これらの馬が距離短縮後に上がり最速経験があるかを確認していきます。

・ノンコノユメ

距離短縮:3-1-1-2

上がり最速経験:5回上がり最速

・ゴールドドリーム

距離短縮:3-3-0-1

上がり最速経験:2回あり

・サンライズソア

距離短縮:3-1-3-0

上がり最速経験:2位1回、3位1回

・オメガパフューム

距離短縮:0-1-1-1

上がり最速経験:あり

・インティ

距離短縮:1-0-0-0

上がり最速経験:1回

・アンジュデジール

距離短縮:2-0-0-1

上がり最速経験:なし。

上記の通りです。この中でも距離短縮での成績がすこぶるよくて上がりの実績もあるのは、ノンコノユメ、ゴールドドリーム、サンライズソアの3頭になります。





去年は4重賞すべて8点的中。総額200万オーバー!

今年各ステップレースも的中してきてるので今週末は決まりですね。

週末10鞍無料予想あり!

メールアドレスを登録して確認メールをクリック!

血統的に絞り込もう

先日のブログでは、ゴールドアリュールあるいはボールドルーラー系のエーピーインディに注目しようということを紹介しましたが、今回エーピーインディ持ちは、距離延長組のクインズサターン、ヴェンジェンスの2頭のみ。

そうなると血統的には、広い意味でのボールドルーラーあるいはゴールドアリュールになると思いますが、この10年で最も前傾ラップになったフェブラリーステークスを探してヒントを見つけたいと思います。

3年分探したのですが、エーピーインディとゴールドアリュールが無双しておりましたが、穴になりそうな血統を見つけました。アメリカ系ミスプロの血統です。

特に、フォーティナイナーやマキャベリアン、シーキングザゴールド等のアメリカの持続力勝負に優れている血統は、非常によくきています。

2017年

ベストウォーリア

カフジテイク

2016年

モーニン

ノンコノユメ

アスカノロマン

2018年

ノンコノユメ

インカンテーション

2015年

コパノリッキー

インカンテーション

ベストウォーリア

上記の通り、前半3ハロンが34秒5を切るようなペースが早くなった年を抜粋してみると、毎年のように米国ダートの持久力勝負が大得意な馬の血統が暴れていることがわかりました。

今年の距離短縮馬の中での該当馬は下記です。

・インティ

・オメガパフューム

・ノンコノユメ

上記3頭になります。

傾向から導くフェブラリーステークスの特注馬

上記の通り、絶対に知っておきたい3つのことから導く特注馬を紹介したいと思います。まずはまとめると、下記になります。

・距離延長馬が非常に多いので距離短縮馬を狙う。

・上がり最速を狙える外枠の馬を狙う。

・血統的には持久力あるアメリカンな血統を狙う。

上記3つ全てに該当するのは、

ノンコノユメ

でした。枠が外枠なら堅い軸として、使ってもいいでしょう!面白くないという理由であえて、インティとゴールドドリームを除いたように見えますが、インティは前走好タイムのレースで先行して圧勝したので、距離短縮は問題ないでしょうが、逃げる展開になると前走よりもストレスのかかるレースになること間違いなしですし、ゴールドドリームも傾向としては全て合致しているのですが、常に状態が??なので、ノンコノユメに託したいと考えております。

フェブラリーステークス 外厩分析

ゴールドドリームがやっぱりノーザンファームしがらきでしたね!

他の外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の本音というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

K-BA LIFEの勝負レースコンテンツBest Buy

Best Buyは2019年現在回収率260%超えです!土日にLINE@で下記コンテンツを配信しておりますので、友達登録がまだの方は、是非!

・中の人の勝負レース

・イチオシ異常投票パトロール

・イチオシ外厩情報

友だち追加

フェブラリーステークス予想番組

K-BA LIFEの予想番組でフェブラリーステークスの予想を配信しております!中の人の予想以外にも、パイセン、Lボウの3人の予想を紹介しております。

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!