• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【ユニコーンステークス2019】激震の最終予想&異常投票パトロール【函館スプリントステークス2019】

【ユニコーンステークス2019】激震の最終予想&異常投票パトロール【函館スプリントステークス2019】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

【!】LINE@始動! 勝負RはLINEで配信予定!

友だち追加

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

更新履歴:深夜〜早朝の異常投票を更新

この記事は、ユニコーンステークス2019と函館スプリントステークス2019の予想記事です。

今週の競馬は大激震ですね。こんなこと長い競馬人生で初めてですので、正直週中の予想が全て台無しになったことよりも、競馬関係者様の仕上げや函館への遠征費も含めて吹き飛ぶわけなので、極めて影響度が高い話だと考えます。これが宝塚記念の日だと思うと・・・

話題の禁止薬物は、”テオブロミン”というカフェインの一種です。カイバの中にサプリメントをいれて食べさせたり、疲労回復の注射などは、競馬育成では一般的。なぜ、このようなことが生じたかというと初めて輸入するサプリを普通は検査するのですが、検査結果が出る前にトレセンで販売されていたので、何も気にすることなく関係者が購入して、サプリメントを投与した結果、この悲劇ということでした。

理化学研究所の検査結果を早期に発表していたらこんなことにはならなかったのでしょうが、もしかしたら夏競馬で遠征馬が多く、買いだめする関係者が多く、サプリメントが品切れ状態になり、検査結果前のサプリメントを販売せざるをえない状況になったとかもあるかもしれません。(あくまで推定)

いずれにせよ原因究明及び再発防止に動いていただきたいですね。

それでは、ユニコーンステークスと函館スプリントステークスの予想を実施致します。

ユニコーンステークス2019 予想

傾向やその他の情報を紹介して、最後に予想を紹介致します。

ユニコーンステークス傾向

距離短縮組に注目

東京ダート1600mは、マイルレースと言っても3歳のこの時期からすれば、芝スタート起因のポジション争いが激化し、直線が長い特殊な条件であることからも非常にタフなコースです。このようなタフなコースである為、出走馬レベルが高くなればなるほど前傾ラップとなり、激しい消耗戦のようなレースになります。

過去10年のラップを見れば一目瞭然であり、重馬場で開催された2013年を除いて前半3ハロンで過激な先行争いが行われたであろう前傾ラップのレースです。上がりも直線長い東京コースでありますが、36秒後半など非常に時計がかかるレースであることもわかります。

スタミナが必要なレースであることを説明しましたが、過去10年で7頭が距離短縮組ですので注目したいですね。

今年の出走馬で、距離短縮組は、下記です。

・ヴァイトブリック

・エルモンストロ

・ダンツキャッスル

・ノーヴァレンダ

前走芝の人気馬を嫌う

前走芝で好走したことがあるのは、過去のユニコーンステークスでもコーリンベリー、サンライズソアの2頭のみ。

それら2頭のその後の成績を見ても、元々ダートで成績がいい馬がダートに戻ってきただけというのが正しい見方かもしれませんね。また、人気馬でいうとアジアエクスプレス、リエノテソーロの2頭が前走芝からのユニコーンステークスのローテーションで敗退しております。

そういう意味でも芝のローテーションはこのようなタフなレースを経験することも少ないので距離短縮といった特殊要件がない限りは軽視でいいでしょう。

今年の出走馬では、前走芝はおそらく人気するワイドファラオになります。

ゴールドアリュールやフォーティナイナーに注目

このレースは、スタミナが必要な持続力勝負になります。

そのようなレースに強いのが”ゴールドアリュール”産駒です。が、今年ゴールドアリュール産駒はいないんですよね。ラストクロップは昨年でしたか・・・

続いて注目血統は、フォーティナイナーです。この血統は、スピードを持続させる能力に秀でているアメリカンな血統であり、この血統も芝スタートでスピードを一気にあげてからそのスピードを持続させるのに非常に優れた血統です。ちなみにフォーティナイナーは4頭しか出走していない中で2頭馬券なので率としては非常に優秀です。

今年の出走馬で上記の血統に該当するのは、下記です。

・ザディファレンス

・ニューモニュメント

ユニコーンステークス 外厩

安田記念のインディチャンプはしがらき仕上げ。去年は天栄仕上げの時代でしたが、ついにしがらき復権。ダービーもロジャーバローズはしがらき、サートゥルナーリアもしがらき、ラヴズオンリーユーもしがらき。今年の外厩はしがらきブームですかね。そんな今年絶好調のノーザンファームしがらき仕上げが1頭だけ出走します!

それが、ノーヴァレンダです!注目したい1頭ですね!

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

ユニコーンステークス 最終予想

全ての傾向に合致する馬がいなかったので、実力重視にします。

◎ノーヴァレンダ

距離短縮のローテーションに加えて、唯一のG1馬。デルマルーヴルやミューチャーリーにも先着している実力があり、未勝利戦で上がり36秒6を1800mで記録していることからも、重馬場の適性は高いでしょう。血統的にもフォーティナイナーやゴールドアリュールではないですが、母系にはヴァイスリージェントの米国血統、父ダイワメジャーはSS系でもダート活躍馬を出せるタイプなので、申し分ないでしょう。さらにこのコースで最も大事な枠もいいですね。大外枠は芝を長く走れることから加速がつきやすく、揉まれるリスクもすくないので泥だらけになることもないでしょう。

○デュープロセス

現在、世代No1ではないでしょうか。前走の成績を見ても非常に良さそうです。

▲ニューモニュメント

前走の末脚が圧巻でした。

注ヴァイトブリック、デアフルーグ

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ワイドファラオ27万100万,47万
ヴァイトブリック10万18万
デアフルーグ

10万,19万

10万,14万

10万,10万

13万,10万

10万,26万

14万,17万

12万,25万

30万

デュープロセス 

48万,13万 

14万,17万

57万,10万

14万,19万

34万,28万

20万,20万

22万

ダンツキャッスル 10万
ノーヴァレンダ 10万

 

 

函館スプリントステークス2019 予想

このレースは、出走馬が半数以上取り消しなので、簡単に・・・

函館SSの傾向

高速時計の函館SS

函館SSは開幕週。洋芝といえども速い時計です。過去10年のラップを見てみましょう。

特徴としては、ここ数年で一気に高速化していることでしょうか。近5年でいえば、前半3ハロンが全て33秒台であること、走破時計も1分7秒から6秒台の速い時計になっていることからも函館スプリントステークスは昔の時計がかかるタフなレースというよりも、高いスピードを持続させる能力が必要な持続力レースであることがわかります。ざっくりというとアメリカ競馬のようなレースですね。その為、時計がかかる重い馬場という認識で予想すると痛い目にあいますので、この認識を持っておきましょう。

高速時計なので、今年の出走馬で持ち時計ベスト3を紹介します。

1位 ペイシャヘリシタ

2位 ダイメイフジ

3位 ユキノアイオロス

距離短縮組を狙おう

このレースは、前傾ラップの非常に高いスピードを要求される持続力勝負でありますが、ラップは前傾ラップ。また、芝も洋芝であることからある程度のスタミナも求められるレースです。ここで注目したいのは、距離短縮組。

過去10年の成績を見ると距離短縮組が7勝で単勝回収値も144円超え。前走を1400m以上のレースで走破しているローテーションに注目しましょう。最近のトレンドは、前走京王杯、桜花賞、マイルカップといったレースからのローテーションが注目ですね!

今年の出走馬で距離短縮馬を紹介致します。

・サフランハート

・ダイメイフジ

・タワーオブロンドン

ダート血統に注目

このレースは、アメリカンな前傾ラップレースかつ馬力のいる洋芝です。その為、ダート血統が非常に好走を重ねるので注目したいです。今年の出走馬では、下記です。

・ダイメイフジ

父アグネスデジタルはご存知ダート馬。産駒にもアスカノロマンやモンドクラッセ、コパノチャーリー等ダートの一線級の馬が多いです。

・タワーオブロンドン

この馬の父系は馴染みがないですが、ダノングッドを輩出している系統ですのでダート種牡馬という理解でいいでしょう。砂漠の王、ダーレーが持っているのでダート血統というわけではないかもしれませんが・・

函館SS 最終予想

ここまで紹介したら大体わかるでしょう。

◎ダイメイフジ

上記の高速時計、距離短縮、ダート血統全てに該当します。このメンバーは手頃だと考えますし、スローペースになるようならもっと面白くなりそうですね!

○タワーオブロンドン

こちらも該当条件多数でした。

▲ペイシャフェリシタ

最高の枠に、持ち時計が魅力。北海道でこその馬ですし、注目したいですね!

異常投票パトロールは、深夜〜早朝にアップ予定です!

PR)TAZUNA

人気急上昇中「TAZUNA」理由は無料予想ワイドの回収率!?

5月の実績をご覧ください!今週の無料予想も必見です。



毎週週末に厳選したレースを配信してくれる「TAZUNA」

このような感じで配信されるのですが↓↓




5月の月間ワイドの回収率がやばいことになってました。

表にまとめてみましたが。。こちらをご覧ください。






5月度ワイド回収率はなんと…262%!!

この通りに買っていたら6万プラス!これは半端ないです。これが無料予想で配信されるのですから。

私宛に読者様から的中報告が相次いでいるのも納得です。

そしてG1でも無料予想でしっかり実績を残しているのがまたスゴイ。

先月の「桜花賞(G1)、皐月賞(G1)」実際に配信された「無料」買い目で

桜花賞回収率599、皐月賞回収率148%を達成!!



【6/15(土)の無料予想はこちら】




赤枠の中の馬番見たところ、穴妙味の馬が数頭いたのでここはベタ買いしていきたいと思います。

土日重賞含む2鞍ずつ配信。日曜は、「函館スプリントS(G3)」を含む2鞍無料配信!



土日函館スプリントS(G3)含む4鞍無料配信を見る!

簡単メルマガ登録のみ。まずは無料から!確認メールきたらクリックしてログイン!


函館SS 異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ペイシャフェリシタ 15万,万
ダイメイフジ10万 
アスターペガサス10万18万,13万
タワーオブロンドン

10万,10万

16万,13万

12万,13万

10万,30万

異常投票パトロール

函館

R単勝複勝
1



510万 10万 
8 10万
1210万,10万

30万,70万

10万

2

   
3

10 10万
4

   
5   
6

   
7

   
8

   
9

   
10   
12   

東京

R単勝複勝
1

3 10万,15万
2



138万22万
5 10万
3

   
4

   
5   
6

8 28万 
7

   
8

10万  
9

   
10   
11   
12   

阪神

R単勝複勝
1

1 

22万,10万

10万,12万

2

   
3

510万

10万,10万

10万,15万

4

   
5   
6

   
7

4 10万
8

   
9

   
10   
116 10万 
1211 23万

 

そうだ 競馬しよう〜美女と旅競馬編〜

全国で色んなUMAJOと馬券バトルを通じて回収率向上を目指す番組です。

サラブレ・Gallopを格安で読む裏技

皆さま!毎週サラブレやGallop等を購入して読まれてますか!?1冊サラブレは960円でGallopは720円ですが、それらをほぼほぼ無料で読書する方法をご紹介致します。

楽天マガジン に登録することです。楽天マガジン は、380円/月でサラブレやGallopといっや競馬雑誌以外にも250誌以上が読み放題です。これだけでも元がとれることがわかりますし、さらに、ポイントでも支払えますので、楽天カードを利用の方は、ほとんどの方は無料で読めるのではないでしょうか!?この楽天マガジンの登録は非常に有意義ですし、生活費のコストダウンに直結するので非常におすすめですね!

さらに、地方競馬を日常的に実践されている方は、上記を無料にする為に楽天競馬を絶対に活用すべきです。楽天競馬でも楽天ポイントが溜まり、そのポイントで競馬雑誌を無料で読む。これが新世代の競馬好きが集まるK-BA LIFEならではの情報収拾方法でしょう!