【中央競馬予想】毎日杯2017 トリビア【重賞トリビア】

競馬コラム

どーも。K-BA LIFEの中の人です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”競馬最強の法則”様によるブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックを頂けますとモチベーションも上がりますし非常に有り難いです。

競馬ブログランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日杯の重賞トリビアも更新いたしますね!3歳世代は、牡馬が手薄ですので、ディープスカイのようにこのレースから世代を代表する馬になってほしいですね。

 

その他の重賞トリビアは、下記です。

【中央競馬予想】高松宮記念2017トリビア【重賞トリビア】

【中央競馬予想】日経賞2017 トリビア【重賞トリビア】

毎日杯2017 特別登録馬・血統

馬名

父馬

母父

アドマイヤウイナー

ワークフォース

ダンスインザダーク

アルアイン

ディープインパクト

Essence of Dubai

エンドゲーム

キングズベスト

スペシャルウィーク

ガンサリュート

ダノンシャンティ

クロフネ

キセキ

ルーラーシップ

ディープインパクト

クリアザトラック

ディープインパクト

フレンチデピュティ

サトノアーサー

ディープインパクト

Redoute’s Choice

テイエムヒッタマゲ

テイエムオペラオー

ティンバーカントリー

デュパルクカズマ

エンパイアメーカー

エルコンドルパサー

トラスト

スクリーンヒーロー

エイシンサンディ

プラチナムバレット

マンハッタンカフェ

ホワイトマズル

モズカッチャン

ハービンジャー

キングカメハメハ

 

毎日杯2017 重賞トリビア1

毎日杯は、阪神芝1800mとして、有名であるが、

 

 

 

実は2006年のアドマイヤメインが勝利した年までは、

 

 

 

2000mであった。

つまりデータを取り扱う時は、気をつけないといけないです。

 

 

毎日杯2017 重賞トリビア2

阪神1800m戦の毎日杯は、過去10年間開催されているが、

 

 

その中でも最大のラッキー枠番は、

 

 

 

唯一3勝している

 

 

6番。

この枠は、とにかく注目。状態のいい阪神ですから内がいいですよね。

 

 

毎日杯2017 重賞トリビア3

1800m戦の毎日杯は、、、

 

 

とにかく差しが有利であり、

 

 

過去10年で6勝しているが、

 

 

 


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6476229459406568"
data-ad-slot="5613227532"
data-ad-format="auto">


逃げ馬は、

 

 

複勝率0。

0-0-0-10

このレースは、さすがに瞬発力勝負になりやすいのでしょうか。

データ的には、過去10年中上がり1位馬が5勝、上がり2位馬が4勝ということもあり、瞬発力勝負必須と言えるでしょう。

 

毎日杯2017 重賞トリビア4

毎日杯に産駒を出走させている種牡馬は、多数おり、

 

過去10年間で、最も勝利数の多い種牡馬は、

 

 

ディープインパクトとアグネスタキオンの2勝であるが、

 

 

キングカメハメハ産駒は、0勝。

勝率100%のスクリーンヒーロー産駒には注目ですね。

種牡馬

着別度数

勝率

ディープインパクト

 2- 2- 4-11/19

10.50%

アグネスタキオン

 2- 1- 2- 4/ 9

22.20%

フジキセキ

 1- 0- 0- 3/ 4

25.00%

ブラックタイド

 1- 0- 0- 1/ 2

50.00%

チーフベアハート

 1- 0- 0- 2/ 3

33.30%

ダノンシャンティ

 1- 0- 0- 0/ 1

100.00%

スクリーンヒーロー

 1- 0- 0- 0/ 1

100.00%

アドマイヤボス

 1- 0- 0- 0/ 1

100.00%

キングカメハメハ

 0- 3- 0- 5/ 8

0.00%

 

毎日杯2017 重賞トリビア5

毎日杯史上

 

 

 

最速の上がりは、

 

 

 

 

キズナではなく、

 

 

 

 

上がり32.7秒を記録した、

 

 

 

 

2016年に勝利した

スマートオーディン

あの目の覚めるような末脚は現地で見ましたが鳥肌がたちました。

ちなみにキズナは、34.3秒で歴代32位です。

 

毎日杯2017 重賞トリビア6

毎日杯史上

 

 

 

 

 

最速の時計で勝利した馬は、

 

 

 

 

キズナ、ダノンシャンティ、スマートオーディンではなく、

 

 

 

 

1分46秒で勝利した

 

 

 

 

ディープスカイ。

さすがダービー馬。ここから覚醒しましたからね。

同じ1800m戦ですが、本日フラワーカップで勝利したファンディーなは、1分47秒7。

開幕週といえど同じ阪神1800mで未勝利戦を圧勝したリスグラシューが1分46秒2。

 

ちなみにディープスカイの毎日杯史上最速時計を上回る好タイムで勝利した馬が今年います。

その馬は、3月5日の3歳未勝利で勝利し、1分45秒8で勝利した

 

アドミラブル

 

です。

 

 

誰が興味あるねん毎日杯2017予想

◎ガンサリュート

1分46秒台で走破している実績もあり、コース適性あり。

父ダノンシャンティ産駒は、昨年のスマートオーディンと同様。脚質も差しであり、このコースにぴったり。

しがらきで仕上げられていれば、複勝圏内は硬い!?

 

誰が興味あるねん切り馬。

他のブログは、本命馬を紹介しておりますが私は、逆に切り馬を下記バナーにて紹介しております。

買い要素はあるものの、脚質に不安ありです。

 



競馬コラムランキング

 

その他の重賞トリビアは、下記です。

【中央競馬予想】高松宮記念2017トリビア【重賞トリビア】

【中央競馬予想】日経賞2017 トリビア【重賞トリビア】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

面白いと思って頂けましたら、SNSで共有をお願いします。

今週の勝負レースや異常投票パトロール結果や外厩情報は、下記ランキングの紹介文で紹介してます。



競馬ブログランキングへ

 

ーー外厩について理解を深めたい方へーー

【外厩入門】ノーザンファームしがらき・天栄

【外厩競馬】吉澤ステーブルWEST

【外厩競馬】山元トレセン・グリーンウッド

【外厩競馬】awajiトレーニングセンター

ーーPOG2017-2018に向けてのおすすめ記事ーー

POG2017-2018 戦略と対策

ディープインパクト産駒全頭リスト&おすすめ馬

フランケル産駒全頭リスト&おすすめ馬リスト

三冠オルフェーヴル産駒全頭リスト&おすすめ馬

ノーザンファーム生産馬全頭リスト&小ネタ

ロードカナロア産駒全頭リスト&おすすめ馬

エイシンフラッシュ産駒全頭リスト&おすすめ馬

ノヴェリスト産駒全頭リスト&おすすめ馬

ハーツクライ産駒全頭リスト&おすすめ馬

キングカメハメハ全頭リスト&おすすめ馬

ダイワメジャー産駒全頭リスト&おすすめ馬

ヴィクトワールピサ産駒全頭リスト

ルーラーシップ産駒全頭リスト

ローズキングダム全頭リスト&おすすめ馬

リーチザクラウン産駒全頭リスト&おすすめ馬

ハービンジャー産駒全頭リスト&おすすめ馬

 

関連記事

最近の投稿20

ページ上部へ戻る