• HOME
  • Home
  • その他
  • 【競馬コラム】オーシャンステークス2017トリビア【重賞トリビア】

【競馬コラム】オーシャンステークス2017トリビア【重賞トリビア】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はオーシャンステークスのトリビアを紹介します。

 

スプリンターズSと同コースですので、結構似た傾向にあるのではないかと思っております。

トリビアから的中に結びつく情報を提供できればと思いますので、是非読んでみてください。

 

重賞トリビア オーシャンステークス2017 1

オーシャンステークスを勝利しているジョッキーで、

 

 

 

 

 

 

複数回勝利しているのは、ただ一人であるが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去最多の単独3勝している

 

 

 

 

 

 

 

 

中山1200mの名手は、、

 

 

 

 

 

 

 

横山典弘騎手。

 

勝利馬は、スマートオリオン、サクラゴスペル、アーバニティの3頭です。

 

このレースでは、やらずはしないですし、とてつもな意表を突くレースをしてくれるのではないでしょうか。

そういえば中山記念でも最高のイン付きでしたね。

 

重賞トリビア オーシャンステークス2017 2

オーシャンステークス史上歴代2位の上がり3ハロンは、

 

 

 

ダッシャーゴーゴーとアルビアーノが繰り出した33.8秒ですが、

 

 

 

オーシャンステークス史上最速の末脚を繰り出して、

 

 

 

 

 

 

 

見事2着であった馬は、、、、

 

 

 

 

 

 

2011年キンシャサノキセキ

 

あの見応えのある末脚は震えました。8歳であの脚を出せれば人間の世界と同じで年は関係ないのかもしれませんね。

 

重賞トリビア オーシャンステークス2017 3

オーシャンステークスは、

 

 

 

 

 

過去11回開催されているが、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

逃げ馬は勝利していない。

 

0−3−1−7 ですね!2着には買えます。

 

重賞トリビア オーシャンステークス2017 4

オーシャンステークスに数多くの馬を出走させている調教師の中でも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝率100%の調教師は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2名いるが、

 

 

 

 

 

 

その調教師は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

尾関調教師

野中調教師

 

この2名です。

 

重賞トリビア オーシャンステークス2017 5

史上最高のスプリント専門種牡馬であるサクラバクシンオーであるが、

 

 

 

 

 

 

 

オーシャンステークスに過去23頭出走させているが、、、

(2番目に多いのは9頭出走させているフジキセキ)

 

 

 

 

 

 

 

その成績は、、、

 

 

 

 

 

下記バナーより。


競馬コラムランキングへ

 

 

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!