• HOME
  • Home
  • その他
  • 【マイルチャンピオンシップ】京都1600m 良・やや重データ【中央競馬予想】

【マイルチャンピオンシップ】京都1600m 良・やや重データ【中央競馬予想】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

明日のマイルチャンピオンシップのために、面白いデータをまとめました。

データとしては、下記となります。

2012年~2015年

10月~11月

良馬場、やや重馬場

京都1600m

3歳以上のレース

上記を整理することで、明日のマイルチャンピオンシップの予想の一助となることを信じています。

特に馬場ですが、JRAは、やや重馬場を良馬場に発表したりするため、保険をかけてやや重馬場も検討しています。さらに寒くなり傷んだ馬場を想定し、10月・11月の京都開催に絞っております。

コース

JRAのコース解説より下記引用してきたが、基本的には、外枠不利で先行、差し馬が有利な馬場。しかし、内回りコースとの合流地点での手綱さばき一つで形勢逆転もある。

スタート地点は向正面の2コーナーのポケット。芝1600m(内回り)のスタートより若干右寄りに位置する。3コーナーまでは一直線で距離は約700m(Aコース時)もある。向正面半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎える。そして4コーナーにかけて下るというレイアウト。内回りより勾配はキツく、高低差は4.3m(内回りは3.1m)になる。最後の直線は平坦で、Aコース時が404m、B、C、Dコース時が399m。全体像としてはスタートからゴールまで淀みないラップが続く。前後半の3ハロンの水準ラップは各クラスでさほど変わらない。中盤の2ハロンの厳しさがクラスの差に繋がる。古馬重賞になると、中間に12秒台のラップが入るかどうかという感じ。中盤が緩むとその分、上がり3ハロンが速くなる。11秒台のラップが続くことになり、この上がりを後方から差すにはかなりの瞬発力が必要だ。勝負どころは直線入り口、内回りとの合流地点。ここで馬群がバラけるので、騎手のコース取りが重要になる。基本的に先行馬有利だが、中団以降に待機する馬もタイトにコーナーを回れば、直線で急浮上というシーンも多い。クラスが上がると、差し、追い込み馬の活躍が多くなる。

※JRAより

基本的に内枠が有利なことは間違いないですが、5枠は要注意です。

注目は、黒、赤、黄色の3色ですね。

1枠は、特に複勝率が高いので、3連単系では抑えが必須ですね。

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠 2- 4- 6-27/395.10%15.40%30.80%
2枠 4- 3- 3-29/3910.30%17.90%25.60%
3枠 5- 3- 0-33/4112.20%19.50%19.50%
4枠 3- 3- 1-34/417.30%14.60%17.10%
5枠 6- 3- 4-32/4513.30%20.00%28.90%
6枠 1- 1- 3-43/482.10%4.20%10.40%
7枠 3- 7- 4-47/614.90%16.40%23.00%
8枠 3- 3- 6-50/624.80%9.70%19.40%

脚質

馬場が重くなると前が相対的に有利です。

できれば前目につけれて上がりの速い器用な馬を中心に買いたいですね。

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
平地・逃げ  4-  5-  3- 15/ 2714.80%33.30%44.40%
平地・先行 11-  7-  9- 68/ 9511.60%18.90%28.40%
平地・中団  9- 11- 10-115/1456.20%13.80%20.70%
平地・後方  3-  4-  5- 96/1082.80%6.50%11.10%

 

馬主

ダノックス劇場です。昨年度もダノンシャークの勝ち星もありますし、今年も目が外せません。

馬主着別度数勝率連対率複勝率
ダノックス 4- 0- 3- 3/1040.00%40.00%70.00%
社台レースホース 2- 1- 2-13/1811.10%16.70%27.80%
八木良司 2- 1- 0-10/1315.40%23.10%23.10%
野田みづき 2- 0- 0- 1/ 366.70%66.70%66.70%
相馬勇 1- 2- 0- 0/ 333.30%100.00%100.00%

 

種牡馬【父・母父】

ディープインパクトが正義ですが、ここで注目がチチカステナンゴやウォーエンブレムもこれるのが、やや重になった場合の京都マイルということです。

ほとんどが、ディープ、キングカメハメハの今年のマイルチャンピオンシップでは、優劣つけずらですが、狙い目は、タキオン産駒かもしれませんね。

最も注目は、イスラボニータに注目できます。イスラボニータは、関東中心のレースばかりで関西でのレースをしておりませんが、血統的には、父フジキセキ、母父コジーンは、非常に良績を残しています。血統的裏付けからは、いくら未経験といえ、適正はあると判断していいと思います。

 

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
ディープインパクト 6- 6- 4-35/5111.80%23.50%31.40%
キングカメハメハ 4- 0- 2-14/2020.00%20.00%30.00%
アグネスタキオン 2- 1- 3-12/1811.10%16.70%33.30%
フジキセキ 2- 1- 1- 7/1118.20%27.30%36.40%
ダイワメジャー 1- 3- 1-17/224.50%18.20%22.70%
サクラバクシンオー 1- 2- 1- 4/ 812.50%37.50%50.00%
チチカステナンゴ 1- 1- 1- 3/ 616.70%33.30%50.00%
ウォーエンブレム 1- 1- 1- 3/ 616.70%33.30%50.00%
プリサイスエンド 1- 1- 0- 2/ 425.00%50.00%50.00%
グラスワンダー 1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%
母父馬着別度数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス 4- 3- 5-32/449.10%15.90%27.30%
ノーザンテースト 2- 0- 0- 6/ 825.00%25.00%25.00%
フジキセキ 2- 0- 0- 1/ 366.70%66.70%66.70%
ブライアンズタイム 1- 3- 0-12/166.30%25.00%25.00%
スペシャルウィーク 1- 2- 1- 6/1010.00%30.00%40.00%
Giant’s Causeway 1- 2- 0- 1/ 425.00%75.00%75.00%
Cozzene 1- 2- 0- 5/ 812.50%37.50%37.50%
デインヒル 1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%
Pistolet Bleu 1- 1- 0- 5/ 714.30%28.60%28.60%

 

前走上がり三ハロン

頭を固定するなら三ハロンを重視してみるといいと思います。

前走脚質着別度数勝率連対率複勝率
3F  1位  6-  3-  3- 29/ 4114.60%22.00%29.30%
3F  2位  2-  4-  2- 26/ 345.90%17.60%23.50%
3F  3位  0-  3-  3- 22/ 280.00%10.70%21.40%
3F ~5位  4-  5-  7- 45/ 616.60%14.80%26.20%
3F 6位~ 15- 12- 12-164/2037.40%13.30%19.20%

前走コース

スワンステークス組やマイル戦を走っている馬がいい成績ですが、

前走の距離は大差なくあまりリンクしていないです。

前走コース着別度数勝率連対率複勝率
新潟・芝1600外 4- 2- 0-15/2119.00%28.60%28.60%
京都・芝1600外 3- 4- 3-31/417.30%17.10%24.40%
京都・芝1400外 3- 4- 0-18/2512.00%28.00%28.00%
阪神・芝1600外 2- 7- 1-30/405.00%22.50%25.00%
阪神・芝1800外 2- 2- 2-14/2010.00%20.00%30.00%
阪神・芝1400 2- 2- 1-18/238.70%17.40%21.70%
京都・芝1800外 2- 0- 0- 9/1118.20%18.20%18.20%
東京・芝1600 1- 1- 2-16/205.00%10.00%20.00%
阪神・芝2000 1- 1- 0- 9/119.10%18.20%18.20%
京都・芝2400外 1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%
東京・芝2000 1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%

 

騎手

馬ありきですが、岩田騎手のこの時期の京都マイルは異常な強さです。最近の調子の悪さをここで、吹き飛ばしていただきたいですね!

騎手着別度数勝率連対率複勝率
岩田康誠 4- 1- 3- 7/1526.70%33.30%53.30%
和田竜二 3- 1- 1-16/2114.30%19.00%23.80%
川田将雅 2- 3- 1-10/1612.50%31.30%37.50%
武豊 2- 2- 0- 9/1315.40%30.80%30.80%
浜中俊 2- 1- 0-11/1414.30%21.40%21.40%

 

明日は、マイルチャンピオンシップの予想を公開します。

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!