【凱旋門賞2016対策】フランスダービー馬出走か!?【アルマンゾル】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今週末はスプリンターズステークスですが、それ以上に凱旋門賞に目がいってしまいますね!

 

毎日凱旋門賞の情報を発信できるように頑張ります!

 

今日はビッグニュースが飛んできました!

今年の仏ダービー馬アルマンゾル(牡3歳)が、デットーリ騎手とのコンビで凱旋門賞に参戦するとの情報がフランスの新聞で出ております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-21-08-37

ラクレソニエールが出走回避したことが原因とのことです。

アルマンゾルが出走することで、日本ダービー馬のマカヒキ、フランスダービー馬のアルマンゾル、英愛ダービー馬のハーザンドと各国のダービー馬が集結します。凱旋門賞のステップレースとして、注目される愛チャンピオンステークスでもその非凡な能力を見せつける大外一気。

さらに、鞍上は、世界の名手デットーリ騎手。これは何が何でも出走して欲しいです。

 

アルマンゾルは、ウートンバセット(Wootton Bassett)の初年度産駒です。ウートンバセットは全盛期には5勝を挙げましたたが、その中に2010年ジャンリュックラガルデール賞(G1・ロンシャン競馬場)での優勝が含まれており、産駒にもフランスでの成功馬が多くなるのではと思います。また、血統的には、ミスプロ系の種牡馬で父系には、ヌレイエフなど欧州スタミナ系の血が並んでおりますが、母系はバリバリのアメリカ血統です。アメリカのスピード・パワーにミスプロや欧州スタミナ血統が流れるこの馬は、注目に値します。

 

ぜひ出走して欲しいですね!

 

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!