【AJCC2022】最終予想&日曜競馬の勝負レース【東海ステークス2022】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はアメリカジョッキークラブカップ(AJCC2022)&東海ステークス2022の最終予想と日曜競馬の勝負レースについて紹介致します。先週は重賞も圧勝でしたが、今週も貪欲に圧勝したいと思います!土曜競馬は、勝負レースを3つ配信しまして、特にBEST BUYのマイネルミュトスは大出遅れ+1分2秒の超スローで一番厳しい競馬になり終了でした。まともな流れなら1発あっただけに非常に悔しい一戦でした。他の勝負レースは中山12Rアスクヒーロー2着でしたが頭とれず。複勝率は高いですけど頭取れてないのが辛いです。そんな流れを払拭するため、日曜競馬の勝負レースもバイブレーション競馬でしっかりと準備しておりますので是非最後までご高覧頂ければと存じます。

ーバイブレーション競馬見出しー

◆AJCC・東海ステークス 完全予想&全頭分析

重賞の本命に加えて、相手関係や全頭分析についても紹介しております!

◆BESTBUY
当日最も勝負するレースがBESTBUYです!小倉のとあるレースで勝負予定です!元々この条件に出て欲しいと思いながら待っていた馬であり、当然週初め特別登録を見た月曜日からこの馬で勝負と決めておりましたので当然一択。

◆BETTER BUY

BESTBUYにするか迷った勝負レース馬達です!

◆最終ベスハメ 

LINEで無料配信中

◆宗教馬・その他買いたい馬リスト

また、オンラインサロンであるBESTBUY検討委員会では、上記のバイブレーション競馬読み放題だけでなく、多数の企画を並行して開催しております。

アメリカジョッキークラブカップ2022 最終予想

予想

AJCCは、中山2200mコースであり東京等の大箱コースと比較しても、特殊コース。コーナーも4つあり中山競馬場独特のおにぎり型のコースであり、コーナーもタイトな分だけ小回りの重賞でも実績のある器用に脚を使えるタイプがまず合います。

スタートしてから上り坂で、前半はゆっくり走り2コーナーまで上り坂を上ってからは下り坂が続くコース。レースラップも5ハロン以上のラップが緩むことなく加速するため、スタミナやスピードの持続力を求められます。その為、小回りコース特有のロングスパートしたスピードをコーナーでも減速せずに回って直線に迎える器用さが重要となります。血統的にもノーザンテーストの血統を持つ馬が好走が多いのもこの器用さが求められるという点で、ノーザンテーストの強みが活きるからでしょう。また、持続力が求められるレースですからサドラーズウェルズやロベルト持ちに好走馬も多いのも頷けます。そういう意味でも小回りコースの持続力戦で強さを発揮するお馬さんを狙いたいので本命はこの馬。

◎ボッケリーニ

兄ラブリーデイと同様に古馬になってから一気に成長したのがこのボッケリーニ。兄もクラシックではキズナやエピファネイアの陰に隠れていましたが、冬の金杯から宝塚記念、天皇賞秋とスターダムをのし上がった馬ですし、この母ポップコーンジャズの子供の成長曲線は完全に兄と同様で晩成タイプ。

ボッケリーニの苦手条件は、前傾ラップ戦。前半34秒台で流れるようなレースになると追走に苦しんでしまいますので、前半上り坂で緩むコースである中山2200mは、後傾ラップ+瞬発力不要になる持続力戦になるので、ボッケリーニにとってAJCCは苦手なレースを避けることができるレースともいえます。

過去走を見ても能力は重賞級であることは間違いありません。

小倉日経オープンは、有馬記念2着のサラキア相手の2着と実力を見せましたし、中日新聞杯では数多くの重賞勝ち馬相手に上り最速の圧勝、小倉大賞典では上り最速鼻差2着。

その後も善戦を続けましたが、昨年冬は2戦しており好内容。

アンドロメダステークスは斤量もトップハンデで時計差無しの着順でしたが、一頭だけ伸びない内を突いてのレースで負けて強し。前走中日新聞杯も重いハンデで、内前有利のレースを差して4着ですから馬場・展開と真逆の競馬。

何よりも近5走で全てトップハンデ級の重い斤量での出走でしたが、今回やっと普通の斤量での出走であれば、

血統的にもノーザンテースト・ロベルトとAJCC好走血統持ちですし小回り中距離実績もありますから、AJCC向き。競馬は金子ですから、ここは本命です。

〇対抗以下の相手印はバイブレーション競馬で紹介!

K-BA LIFEの競馬新聞、バイブレーション競馬ではAJCCの完全予想に加えて、勝負レースも配信!競馬のお供に是非!

AJCC完全予想&BESTBUYはこちら!

K-BA LIFEの勝負レースコンテンツ

オンラインサロン”BESTBUY検討委員会”

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

競馬を楽しみ、競馬を学び、競馬を愛す術全てを詰め込み、競馬仲間と”バイブレーション”を合言葉に狂喜乱舞するオンラインサロンになり、勝負レースの”BESTBUY”だけでなく、豊富なコンテンツを揃えております。

コンセプトは、全員が自信を持って勝負レースを発信できるようになることです。全力で勝負レースを発信し、全員で応援し、勝てば自分の馬券関係なく狂喜乱舞できる、そんな競馬の輪を体験できる仕組みを作り、競馬仲間が周りにいらっしゃらないという方は仲間ができるはずです!

K-BA LIFEの勝負レースを見るだけでなく、自分でも勝負レースをひねり出し、自分だけの宗教馬を作れることができる、そんな競馬サロンの運用を目指しておりますが、当然毎週発行しているK-BA LIFEの競馬新聞”バイブレーション競馬”も読み放題です。今年度は3日間無料キャンペーンも12月末まで実施予定ですので、是非!

3日間無料体験はこちら!

競馬新聞”バイブレーション競馬”

勝負レースで震えるをコンセプトに、2020年にスタートしたK-BA LIFEの勝負レースを詰め込んだ競馬新聞がバイブレーション競馬です!バイブレーション競馬では、見解もブログ以上の文章量と熱量で勝負レースを熱く語っており、コンテンツは下記の通り!BESTBUY検討委員会メンバーは読み放題、非会員の方は買い切り版もありますので競馬のお供に是非!

重賞レース 最終予想

ブログでは本命馬に加えて、対抗以下の印に加えて、重賞では全頭分析も紹介しております。

BEST BUY

的中率と回収率を想定して、その日最もお買い得な勝負レースの配信をしております。直近でもBESTBUYが1着的中になることも多く自分としても重賞級に楽しみなレースの一つです。2019年から開始して現在3年連続単勝回収率100%超え!今年も狙ってます。

BETTER BUY

BEST BUYにするか悩んだ勝負レースがBETTER BUYです。勝負レースですので当然BEST BUY級に力を入れて配信をしております。

バイブレーション競馬

最終レースで勝負!”ベスハメ”

最終レースは最終ベスハメ!毎週土日に10時30分に最終レースで最も狙いたい馬を配信してます!その他、地方重賞や海外重賞も配信しておりますので是非!

LINE無料登録はこちら!

重賞穴馬BEST3

2021年の夏競馬が終わるタイミングから重賞での穴馬を紹介するコンテンツを配信開始しました!

Youtubeでは、5人気以下を条件に、K-BA LIFEの中の人、パイセン、そして2名の意見合致馬の計3頭を穴馬BESTとして紹介しておりますので是非チャンネル登録の上、ご視聴頂きたく、宜しくお願い致します。キーンランドカップではエイティーンガールイチオシで7人気2着!2022年は現在企画を取りまとめ中!実践系をしたいですね!?

Youtube配信はこちら

本日の全レースにおける外厩情報

ハイレベルなノーザンファーム系の外厩からの仕上げ馬は特に注目!新聞に載っていない外厩舎情報を入手する一番簡単な方法を紹介します!今年のダービーも1.2フィニッシュ、宝塚記念も、昨年に続きクロノジェネシス、一昨年リスグラシューを含めてノーザンファームの力は偉大ですね。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された週末全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。当日の外厩情報は新聞にもない情報なので是非!

外厩情報はこちら

東海ステークス2022 最終予想

予想

東海ステークスは、昨年完全的中した得意レース。中京ダート1800戦であり基本的には内前有利なコースではあるものの、中京ダートは下級戦と重賞戦では全くレースの流れが異なり、逃げ馬の成績が総じて悪いのがこの東海ステークス。単純に逃げ馬が楽をさせてくれず、冬の中京ダートは海風が強烈なので乾燥+タフであることや、凍結防止剤の効果で差しが決まりやすい馬場になっていたりなど、諸々の事情により単純な内前決着とするのは危険なレースです。

前半36秒7ー後半37秒4 前傾ラップ戦

→古馬平均は、37秒2-37秒7と0秒5も東海ステークスは前半が速く、全体時計も2秒以上速い。

実際に最内、2枠は勝馬もおらず強烈なレースの流れの中で揉まれてしまい戦意喪失ということになることもよくわかります。一方で、大外ぶん回しの差しが決まりやすいコースかと言えば全くそうでもなく、追い込み馬の成績が壊滅的であるように脚質的には好位差し狙い。

追込 0-0-1-46 ⇔ 先行5-5-3-22

基本的に内前が有利なコースレイアウトになりますが、流れによって極端な内と前が有利というレースにはならないというのがこの東海ステークスです。加えて、時計も速く、世代交代が進みやすいレースでもあるので新興勢力に期待したいのがこのレースになります。

そうなれば全てが揃った感の出てきたこの馬を勝負レースとして本命にします!

◎バイブレーション競馬で紹介中!

東海ステークスは勝負レース選定!バイブレーション競馬で紹介中ですので是非競馬のお供にどうぞ!

バイブレーション競馬では、重賞での完全予想に加えて、当日一勝負するBEST BUYや先週穴馬含めて全て馬券になったBETTER BUYも紹介しております。

東海S完全予想&BESTBUYはこちら!

K-BA LIFEの勝負レースコンテンツ

オンラインサロン”BESTBUY検討委員会”

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

競馬を楽しみ、競馬を学び、競馬を愛す術全てを詰め込み、競馬仲間と”バイブレーション”を合言葉に狂喜乱舞するオンラインサロンになり、勝負レースの”BESTBUY”だけでなく、豊富なコンテンツを揃えております。

コンセプトは、全員が自信を持って勝負レースを発信できるようになることです。全力で勝負レースを発信し、全員で応援し、勝てば自分の馬券関係なく狂喜乱舞できる、そんな競馬の輪を体験できる仕組みを作り、競馬仲間が周りにいらっしゃらないという方は仲間ができるはずです!

K-BA LIFEの勝負レースを見るだけでなく、自分でも勝負レースをひねり出し、自分だけの宗教馬を作れることができる、そんな競馬サロンの運用を目指しておりますが、当然毎週発行しているK-BA LIFEの競馬新聞”バイブレーション競馬”も読み放題です。今年度は3日間無料キャンペーンも12月末まで実施予定ですので、是非!

3日間無料体験はこちら!