• HOME
  • Home
  • 重賞予想
  • 【エルムステークス2021】最終予想&異常投票パトロール【勝負レース】

【エルムステークス2021】最終予想&異常投票パトロール【勝負レース】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はエルムステークス2021の最終予想と異常投票パトロールを紹介致します。今年のエルムステークスは、函館1700mなのでそこらへんを考慮した予想としたいと思いますが、完全に勝負レース。オッズ次第ではBESTBUY扱いですので、非常に楽しみなレースです。昨年も的中したレースですが、札幌と思って予想しないように注意します。

そして、もう一つの重賞レースであるレパードステークスについては、下記で既に予想済みですのでこちらも是非!

【レパードステークス2021】最終予想&異常投票パトロール

それでは、エルムステークスの予想をどうぞ!

エルムステークス2021 最終予想

予想

今年のエルムステークスは、函館開催!ということで、札幌と函館の違いを少し説明したいと思います。

エルムステークスは、札幌ダート1700mのコースで開催されますが、函館で開催されることになります。

夏競馬でずっと言ってますが、函館と札幌の差は、コーナー距離と起伏。函館は札幌と比較するとアップダウンの激しいコースで、見た目以上にタフなコースですし、海が見える競馬場なので海風もすごいです。

*函館に2日連続で行ったときのその他の印象としては飛行機も真上を通過して着陸するような感じで面白い競馬場でした。

そういう意味でも軽い高速ダートタイプよりも、タフなレース展開で底力を発揮するタイプを狙い撃ちしたいですね。また、後方からの差しは直線もコーナー距離も短い小回りコースで基本的に難しいコースなので、コーナーで器用に脚を使えるタイプがいいです。

そういう意味でも今年のエルムステークスは、一択!勝負レースに選定したいと思います。

重賞での勝負レースは、夏競馬でいえばトーセンスーリヤの函館記念を一択のBESTBUYでドンピシャでしたので、ここは当てたいところ!本命馬はバイブレーション競馬で紹介中です!

◎バイブレーション競馬で勝負レース紹介中!

個人的には大雨でも降らない限りは一択です。

オッズを見ながら、BESTBUYにするか決めようと考えておりますので、朝には確定したいと思います。予想時点でのオッズは10倍台ですからさすがに舐められすぎだろと思いながら、半額になりますかね。

バイブレーション競馬はこちら!

そして、せっかくブログを書いておりますので、穴馬で注目している馬を一頭紹介致します。

注目穴馬 タイムフライヤー

前走の内容で嫌われるようなら妙味が出てくる昨年覇者のタイムフライヤーが面白い。前走は折り合いが全て。タイムフライヤーが強いと思ったのは、2年前のフェブラリーステークスが全て。そのフェブラリーステークスでは34秒6‐36秒5の超前傾ラップで外差し決着になったレースであり、他の逃げ・先行馬はG1馬含めて全て壊滅している中で3番手で直線1度は抜け出すようなレースぶりで5着。この内容は正直桁違いであったと未だに思います。

上記のレースからも前傾ラップで底力を求められるレースで力を発揮しますし、昨年のマリーンカップも35秒0-38秒0の3秒も前傾のラップで4コーナー5番手まで押し上げて勝ち切りました。今年はアメリカンシードがどこまで引っ張るか、そしてそのアメリカンシードを楽逃げさせないために他の馬がどのような競馬をするか次第でしょう。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ケイティブレイブ 10万
アメリカンシード 

20万,30万

20万,30万

ウェスタールンド50万  
スワ―ヴアラミス 50万
タイムフライヤー 10万
ソリストサンダー10万,20万

50万,20万

10万,40万

レピアーウィット 20万
オメガレインボー10万30万

外厩情報

レパードステークスやエルムステークスの外厩情報を簡単に!

北海道競馬では、厩舎によって馬房数の割り当ても異なり、調教コースには坂路なくCWコースも函館のみ。そういう意味でも外厩が重要になります。

そこで、新聞に載っていない外厩舎情報を入手する一番簡単な方法を紹介します!

宝塚記念も、昨年に続きクロノジェネシス、一昨年リスグラシューを含めてノーザンファームの力は偉大ですね。特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練されたエルムステークスや他の全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。当日の外厩情報は新聞にもない情報なので是非!

外厩情報はこちら

K-BA LIFEの勝負レース!

勝負レースで震えるをコンセプトに、2020年にスタートしたK-BA LIFEの勝負レースを詰め込んだ競馬新聞がバイブレーション競馬です!

バイブレーション競馬では、見解もブログ以上の文章量と熱量で勝負レースを熱く語っております。

バイブレーション競馬はこちら!

特にBESTBUYでは、その馬にある物語、このレースに使うプロセス等を熟考し、コース、ラップ的な能力評価、適性、展開を盛り込んだ勝負レースは、読み応えがあり、予想以上にそのプロセスが携帯小説のように面白いとご好評を頂いております。

普通のブログや競馬新聞のコラムではG1でも見られないくらいの読み応えのある携帯小説と思って頂ければと存じます。

BESTBUYの2021年上半期の成績は下記の通り。芝レースでは複勝率48%、単勝回収率138円の成績でしたが、昨年、一昨年と比較すると少し落ちてますね。

直近一番大爆発だったのはオークスウィーク!土曜日は重賞でオーヴェルニュ的中だけではなく、勝負レースの東京11Rのアブレイズ、最終レースで単勝10倍のノーブルアース的中で3連勝!

日曜競馬も止まりませんでした!オークス前の新潟11Rでは、BESTBUY検討委員会メンバーに配信中のバイブレーション競馬限定で紹介しているK-BA LIFEの”宗教馬”タマモメイトウで単勝60倍的中!その後はご存知の通りで、23万円勝負のオークスで◎ユーバーレーベン1着的中に加えて、最終レースでパーティナシティ1着〆の2日連続メイン~最終レースの3連勝で蔵が立つ勢いでの圧勝劇を実現しました!

この勢いもBESTBUY検討委員会で日々勝負レースに心臓を捧げる活動の成果ってところかもしれませんね!?

最終レースで震える”ベスハメ”!

BESTなハメ倒し案件を最終レースで厳選1頭紹介するコンテンツです!オークス週は土日共に1着で大バイブレーション!

文章量の制限があるので、簡潔に書いておりますが、このようなアウトプットなんだなということを理解いただけるかなと考えておりますので、是非!

毎週土日に10時30分に配信しておりますし、地方重賞や海外重賞も配信しております!

LINE無料登録はこちら!

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!