• HOME
  • Home
  • 重賞予想
  • 【セントライト記念2021予想】菊花賞トライアルでどうしても買いたい穴馬2頭!

【セントライト記念2021予想】菊花賞トライアルでどうしても買いたい穴馬2頭!

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

セントライト記念2021の事前予想と各馬詳細分析を紹介致します。

セントライト記念の開催される中山2200mについてまずは解説したいと思います。
・9月の野芝100%高速馬場で開催される
・急坂を2回登り、アップダウンの激しいコーナー4つのコース
・外回りコースであり持続力勝負になる

求められる能力は春のダービーまでの中間緩めて、最後の直線勝負という馬の育て方では不十分であり、本番の4-5ハロンスパートを求められる菊花賞を見据えたロングスパートによる末脚の持続力が求められるレースとなります。この中山2200mはコースレイアウトからも物理的にロングスパートになりがちなコースであり、ラップの傾向が露骨にでてくることをしっかりと理解しておきましょう。

このようなレースラップは通常の根幹距離を得意とする馬にとっては珍しいのですが、3歳馬のレースであっても非根幹距離のレースにはよくありますので、例外なくこのセントライト記念でも非根幹距離である1800mに実績のある馬が好調です。馬場改修後の過去5年では前走芝1800mの馬が複勝率36%であり、2015年〜2020年の馬券内の馬の大半が1800mに実績のある馬です。1800mという非根幹距離での実績馬でいえば、昨年でいえばバビットやガロアクリークがそうですよね。加えて、1800m非根幹距離実績のあるダービー実績馬は、素直に信頼してもいいです。

血統的には非根幹距離の持続力戦なので、ロベルトが一番いいです。

そういう点を考慮して、全頭分析しましたので是非!

セントライト記念2021 各馬考察

1人気濃厚タイトルホルダー 考察

先週はセントウルステークスでここで紹介したレシステンシアを嫌う必要はない、京成杯オータムハンデのグレナディアガーズも軽視はできないと説明し1着と3着。人気どころがくるか否かは結構ハマってますねw今回は1人気濃厚のタイトルホルダーを語ります。

東スポ杯でダノンザキッドの2着、弥生賞ではダノンザキッドに先着し1着、皐月賞2着で、ダービー6着なら実績最上位。

皐月賞は、エフフォーリア以外の内前にいた馬は基本的に恵まれていたという整理であり、皐月賞で外々を回った馬と比較すると購買欲は劣るとコメントしダービーでは低評価にしました。

母父のモチベーターは、ヴァンドギャルドで有名ですが、やはり高速より平均からやや時計がかかるくらいがいいかなというのが見解であり、9月中山馬場はどうかなというところ。

実際に歴史的に時計の掛かったホープフルステークス4着、勝ち時計2分2秒のスローの流れで勝利した弥生賞1着、稍重の皐月賞2着で、超高速時計のダービーになると3~4コーナーでついていけませんでした。

一方で逃げ・先行の脚質は魅力的ではあります。

ここ数年バビッド・ジェネラーレウーノ・リオンリオン等逃げて結果を出してきた馬が好走していることからもこの脚質と中山では崩れない強さがあるので切るのは勇気が必要ですが、それでも時計が速くなるとどうかという点で、これで1人気なら他の馬を積極的に買いたいというのが正直なところです。

セントライト記念2021の穴ならこの馬!!

Youtube動画でセントライト記念のイチオシ穴馬を紹介中ですので是非!

Youtube番組では私とパイセンの2名で3頭の穴馬を5人気以下を縛りに紹介しております!先週はセントウルステークスのジャンダルムが4着!ヤシャマルに続いて4着で非常に悪い流れなので、緊張感を持つために罰ゲームも採用!

セントライト記念は、まさかのパイセンと中の人が二頭挙げて、2頭共に同じというキセキが起きました!この2頭なら穴でも馬券内にきてくれるはず!

セントライト記念の穴馬はこちら!

その他全頭分析はBESTBUY検討委員会で配信中!

全頭分析は、BESTBUY検討委員会あるいはK-BA LIFEの競馬新聞バイブレーション競馬で配信中です!

本命候補の馬まで詳細分析をしておりますので、是非!

セントライト記念の全頭分析はこちら!

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!