• HOME
  • Home
  • 重賞予想
  • 【フラワーカップ2023】最終予想&異常投票パトロール!勝利への秘策はここにある!

【フラワーカップ2023】最終予想&異常投票パトロール!勝利への秘策はここにある!

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、フラワーカップ2023の最終予想及び異常投票パトロールを紹介致します。先週は、金鯱賞で◎フェーングロッテンの予想ではありましたが頭とれない悔しい1週間でした。今週は頭狙いでしっかりと予想して準備しております。

フラワーカップ2023 最終予想

予想

牝馬クラシックの関東トライアルレースとはいえ、こちらのレースは桜花賞というよりはオークス狙いの馬が多く、明確にマイル戦や1400m戦で出世した馬とは線引きされた馬が揃うレースです。同距離のスプリングステークスと比較して牝馬の中距離かつ非根幹距離重賞という特殊条件であることから、過去10年でも9回が後傾ラップである通りで、スローのレースになります。

前半5F 61秒3

前後半3F 36秒7-35秒7

一方で、上りについても掛かっているように、後傾ラップ戦といっても中間ラップも緩まない持続力戦になります。つまり、前半の入りが緩くて後傾ラップになりますが、ロングスパートを要求され、最後にはスタミナ比べになるということがわかります。その為、距離短縮馬であったり1800m戦以上経験馬の好走が目立つレースになります。特に牝馬で2000m戦以上のレースに使っているような最初から中距離路線を意識して育てられた馬は、総じて成績がよく、単勝回収率も300%超えと非常に高いので見逃すわけにはいきません。

上記に該当馬で本命とするのはこの馬。

◎エミュー

エミューは距離を延ばした前走で、前が残るフラワーカップと酷似するラップのデイジー賞で外々をぶん回して差し切り勝ちと非常に強い内容。このレースは加えて前が完全に有利なレースでありましたが、差して上りも2位馬より0秒4速い時計で完勝していることからもコース適性は高いと考えます。3度負けているマイルでは追走で苦しんでおりましたが、距離を延ばして良くなった前走の内容からもフラワーカップでも同じ走りができそうですから本命とします。

本レースの他印含む最終予想、同日重賞レースであるファルコンステークス、勝負レースBESTBUYを含む他レースの予想はオンラインサロン”BESTBUY検討委員会”限定配信となります。

BESTBUY検討委員会はこちらから!

異常投票パトロール

馬名 単勝 複勝
     
     
     
     

K-BA LIFEの勝負レース

K-BA LIFEの中やんとパイセンの2名が1日3レース勝負レースを紹介するコンテンツが勝負レース3本締めです!競馬のお供に是非!

勝負レース3本締め

K-BA LIFE 配信コンテンツ一覧

少しでも興味があるコンテンツがありましたら、下記リンク先にて各種コンテンツへアクセス頂ければと存じます。

K-BA LIFEまとめ

以上です。