マイルチャンピオンシップ南部杯2022 最終予想

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はマイルチャンピオンシップ南部杯

今週は日曜競馬で毎日王冠◎ジャスティンカフェ2着、先週スプリンターズステークスでは◉ジャンダルムで的中できました!G1は下記の通りK-BA LIFEは絶好調!

K-BA LIFE2022年主なG1成績

フェブラリーS 中やん◎カフェファラオ

高松宮記念 パイセン◎ナランフレグ

桜花賞 パイセン◎スターズオンアース

安田記念 中やん◎ソングライン

宝塚記念 中やん◎ヒシイグアス

スプリンターズS 中やん◎ジャンダルム

2週連続のG1的中を目指してしっかりと予想しましたが、さすがに一択さん過ぎました。

マイルチャンピオンシップ南部杯2022 徹底傾向解説

南部杯は位置取りが重要なレース

毎年書いておりますが、盛岡競馬場のダート1600mコースは、地方競馬特有の小回りコースとは思わない方がいいです。まずコース設計ですが、芝コースの外にダートコースが設置されておりますので大回りになっております。また、スタートから3コーナーまで上り坂で、3コーナーからは下り坂のコース。加えて、地方競馬では珍しいゴール手前に坂があります。

中央でいうと阪神競馬場や東京競馬場のような作りになっているので、地方のレースといっても大箱かつ起伏のある非常にタフなコースになります。直線は300mと短く、南部杯では基本的に先行馬や逃げ馬が成績がいいのですが、それでも逃げ馬には厳しいコース。

下記は過去の3コーナー地点でのポジションです。基本的には圧倒的に先行有利ですが、注目は逃げ馬の結果。

2021 南部杯

1着 アルクトス 4番手

2着 ヒロシゲゴールド 2番手

3着 ソリストサンダー 6番手

2020 南部杯

1着 アルクトス 3番手

2着 モズアスコット 2番手

3着 モジアナフレイバー 4番手

2019 南部杯

1着 サンライズノヴァ 5番手

2着 アルクトス 3番手

3着 ゴールドドリーム 6番手

2018 南部杯

1着 ルヴァンスレーヴ 5番手

2着 ゴールドドリーム 6番手

3着 メイショウウタゲ 4番手

2017年南部杯

1着 コパノリッキー 3番手

2着 ノボバカラ 1番手

3着 キングズガード 5番手

2016年南部杯

1着 コパノリッキー 3番手

2着 ベストウォーリア 4番手

3着 ホッコータルマエ 2番手

2015年南部杯

1着 ベストウォーリア 4番手

2着 タガノトネール 1番手

3着 ワンダーアキュート 5番手

2014年南部杯

1着 ベストウォーリア 2番手

2着 ポアゾンブラック 1番手

3着 アドマイヤロイヤル 5番手

2013年南部杯

1着 エスポワールシチー 1番手

2着 ホッコータルマエ 2番手

3着 セイクリムズン 4番手

上記見ていただければ分かる通り、地方競馬のレースであるにも関わらず逃げ馬がエスポワールシチーまで遡らなければ勝利しておりません。極端に後ろからもゴールドドリームのように大出遅れの場合は話にならないですし、ある程度前にいけるスピードと脚をためることができる脚質が重要になります。上り坂と下り坂のコーナリングに最後の坂で捕まる逃げ馬が多いということは、やはりそれなりにタフなコースであるのではと推測ができます。そういう意味でもこのコースは東京のようにタフなので、帝王賞や東京大賞典といった2000mG1での好走馬がとにかく好走します。

盛岡競馬場のダートはとにかくスピードが求められる

盛岡競馬場のダートはとにかくスピードが求められるコースになります。上記の通り、タフなコースレイアウトではありますが、それでもダートの質は軽く、マテラスカイが日本レコードをこの盛岡競馬場で出したように砂が軽いです。特に一昨年の 南部杯勝ち時計はまさかの1分32秒7と芝並みの時計。

近年の時計を見て頂ければわかりますが、時計が速すぎて高速ダート馬の活躍が顕著です。同じマイル戦のかしわ記念は、1分38秒~1分40秒程度で勝ち馬の上りも37秒~38秒になりますが、この南部杯は基本的に1分34秒台の決着になりので、中央競馬のG1であるフェブラリーステークス並みの勝ち時計が連発されます。フェブラリーステークス2020の勝ち時計が1分35秒2、2021年の勝ち時計が1分33秒8ですからいかに時計が速いかがわかると思います。

2021 南部杯

1着 アルクトス

勝ち時計 1分35秒3

勝ち馬上り3ハロン 36秒3

2020 南部杯

1着 アルクトス

勝ち時計 1分32秒7

勝ち馬上り3ハロン 35秒7

2019 南部杯

1着 サンライズノヴァ

勝ち時計 1分34秒2

勝ち馬上り3ハロン 35秒7

2018 南部杯

1着 ルヴァンスレーヴ 

勝ち時計 1分35秒3

上り3ハロン 35秒3

2017年南部杯

1着 コパノリッキー

勝ち時計 1分34秒9

上り3ハロン 34秒6

上記のようなスピードが求められるレースであるが故に、高速時計でのダート戦にある程度対応できるスピードのある馬に注意したいとおもいますし、この南部杯はホッコータルマエのような筋肉ムキムキの地方交流の鬼のような馬はスピード負けして3着ということになったこともあるので、フェブラリーステークスのような高速ダートでも結果を出せる馬が、これまでもコパノリッキーやゴールドドリームといった馬の活躍を見ても目立っておりますので、速いダートでの成績についてはしっかりと頭にいれておきましょう。

マイルチャンピオンシップ2022 最終予想

予想

上記の通りで、盛岡ダート1600m戦は1ターンかつ超高速馬場であることからも東京競馬場と似た適性を求められるコースであることがわかります。ある程度のポジションで追走し、最後までスピードを持続させ、なおかつ時計の速い馬を狙うのがセオリー。そう考えればこの馬一択。

◎カフェファラオ

1ターン×高速馬場がこの馬が唯一好走できる条件。

単純に1ターン戦しか走らないタイプであり、南部杯は連覇したフェブラリーステークスと同様に貴重な1ターン戦の重賞レース。1ターンマイルの重賞は、超特殊条件であり、他にはユニコーンステークスと武蔵野ステークスとフェブラリーステークスの3戦のみであり、他のコーナー4つの重賞コースで好走している馬よりも、1ターンのスペシャリストを狙うのがシンプルに価値あり。

これまでの戦歴を見ても、この馬は1ターンでこそのタイプであることは間違いなくヒヤシンスステークス、ユニコーンステークス、フェブラリーステークスのレースぶりは秀逸。ヒヤシンスステークスは大出遅れをかまして最後方から徐々のポジションを上げて4コーナーでは大外8番手を回して上り35秒2の時計で優勝。次走のユニコーンステークスは、ほぼ暴走ラップに近いレッチェバロックの前半3ハロン34秒2という芝並みの時計を先行して、他の先行馬が壊滅する中でもこの馬は5馬身差の圧勝で勝利。初G1制覇した時のフェブラリーステークスも34秒7‐35秒9と超前傾ラップで先行馬総崩れのレースで3番手で突き抜ける競馬。先行馬が崩れてもこの馬が残れたのは、去年の東京ダートは内が完全に有利であり、上位も内を通った馬が完全独占していたように、内ベタの競馬ができたという側面もありますが、それでも先行して勝ち切ったのは評価が必要です。そして今年連覇をしたフェブラリーステークスも素晴らしい内容。前が有利であったのは間違いありませんが、それでも先行して上り最速というのは適性としては他馬と比較しても頭一つ抜けておりました。

一方で、コーナー4つになると途端に脆くなりますので、ピンかパーかの戦績であるのも番組の構成によるところがあります。実際に敗れたJDDはコーナー4つの2000m戦、勝利しても言葉悪いですが格下相手に僅差のシリウスSもコーナー4つ、昨年と一昨年のチャンピオンズカップも後方からのレースで6着・11着。格下だらけのかしわ記念においても5着というところで、やはりコーナー4つよりは1ターンでしょう。

不安点は、内枠ですので出遅れから包まれるという展開。こうなると非常にもろいので好走してからある程度外目で競馬したいですね。

本レースの他印含む最終予想及び勝負レースBESTBUYを含む他レースの予想はオンラインサロン”BESTBUY検討委員会”限定配信となります。

BESTBUY検討委員会はこちらから!

マイルCS南部杯2022を買うなら楽天競馬!ポイント10%!

マイルチャンピオンシップ南部杯を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。

注意点は日替わりエントリーには絶対に登録してくださいね!

また、ここで得た楽天ポイントを活用して楽天マガジンに登録すれば、週間GALLOPも無料で読み放題!絶対に知っておいた方がいい競馬好きのライフハックですから是非ご活用くださいませ!

K-BA LIFEのオンラインサロン

オンラインサロン”BESTBUY検討委員会”

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

競馬を楽しみ、競馬を学び、競馬を愛す術全てを詰め込み、競馬仲間と”バイブレーション”を合言葉に狂喜乱舞するオンラインサロンになり、勝負レースの”BESTBUY”だけでなく、豊富なコンテンツを揃えております。

コンセプトは、全員が自信を持って勝負レースを発信できるようになることです。全力で勝負レースを発信し、全員で応援し、勝てば自分の馬券関係なく狂喜乱舞できる、そんな競馬の輪を体験できる仕組みを作り、競馬仲間が周りにいらっしゃらないという方は仲間ができるはずです!

K-BA LIFEの勝負レースを見るだけでなく、自分でも勝負レースをひねり出し、自分だけの宗教馬を作れることができる、そんな競馬サロンの運用を目指しておりますが、当然毎週発行しているK-BA LIFEの競馬新聞”バイブレーション競馬”も読み放題です。

また、K-BA LIFEだけでなく参加者の皆様がオリジナルの勝負レースを作れるような予想に役立つツールも配信しております。

また、上記のような予想のプロセスを実践できる場もあり、楽しく競馬を学び・実践できる場を提供しております。

各種の予想コンテンツとオンラインサロンの比較表は下記の通りです。