白山大賞典2023&日本テレビ盃2023:最終予想

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

白山大賞典2023の最終予想・日本テレビ盃2023最終予想の予想記事になります。

今週末開催のスプリンターズステークスの予想も下記にございますので是非ご参照ください。

予想記事では、K-BA LIFEが週初めから考察し、得意とするコース形状や求められるラップ適性を全頭分析し、本命馬を選定しております。その為、このブログでは、下記をポイントに考察しておりますので、競馬予想について勉強したいという方にもお役に立てるものと考えます。

  • コース形状から発生する物理的な流れと求められるラップ適性
  • 開催日程が決まっている重賞だからこそ発生する番組構成の関係で有利となるローテ
  • 全頭分析から導く各馬の適性

それでは、予想記事を最後までご高覧頂ければと存じますので、何卒宜しくお願い致します。

ーご報告ー

K-BA LIFEがnetkeibaで公認予想プロとしてデビュー!

7月1日よりnetkeibaさんの”ウマい馬券”にて予想公開することになりました!今回”俺プロ”というnetkeiba企画で全国でTOPにならなければデビューできないため、実力が評価された形になり嬉しい結果でした。まずは、3か月だけですがここで結果を残していくようにしたいと思いますし、BESTBUYを全国に広めれるチャンスでもありますから夏競馬も全力で勝負!

白山大賞典2023 最終予想

予想

施行競馬場は金沢競馬場で、距離は2100m戦というタフなレース。

注目はその斤量の負荷ルールであり、下記の通り。

① GⅠ・JpnⅠ競走1着馬5kg増、GⅡ・JpnⅡ競走1着馬3kg増、GⅢ・JpnⅢ競走1着馬1kg増

② ①の重量に加え、G及びJpn競走通算3勝以上馬は1kg増、さらに2勝ごとに1kg増

③ 負担重量の上限は3歳58kg、4歳以上60㎏、牝馬2kg減とする

上記の通りで、G1馬や重賞馬には5kgを超える斤量を課されるような厳しい条件です。上限があるとしても能力ある馬には過酷な斤量を背負う必要があるので、その点は注意が必要です。

コース形状としては、スタートしてから最初のコーナーまで350mと十分な距離があること、コーナー6回であることからペースが上がりにくいコースであります。そのため、先行馬がどうしても有利であるというコース形状です。過去の傾向としては、平安ステークスやみやこステークスといった京都の中距離ダート戦で好走馬が再現性あるところからも輸送面で関西馬が有利という整理がいいでしょう。

そういう意味でも本命は、連覇狙えるこの馬。

◎ケイアイパープル

昨年覇者なだけあり、適性面は全く問題なく相手関係も弱くない相手に完勝。

この馬は揉まれると弱さを見せるので外枠必須であり、7枠を引けたのがまず大きく、外からこの馬を被せれる馬も一頭もいないので、その点はまず買いやすい。これまでのレースでの強さを評価できるレースとして、昨年のアンタレスSは差し決着のレースを内枠から包まれないように3-3-3-1と早め先頭の競馬で5着、平安Sも重賞馬ずらりの中で2着と能力は高く、楽に先行して揉まれない競馬ができれば0秒5差で圧勝した白山大賞典や東海ステークスでも最も強い競馬をしたハギノアレグリアスと頭差との差で競馬したように、同系が少ない時は常に警戒必要。今年に関しては、名古屋大賞典でハギノアレグリアス相手に時計差無しの2着とほぼ勝利と同義の内容に加えて、前走アンタレスステークスは逃げ馬以外は差し決着のレースで全体的に展開が向かず内枠も痛かったので、今回見直し可能。

加えて、斤量面に注目であり、このレースではG2を勝利したり、重賞を3勝以上すると極端に斤量が重くなるのですが、G3を2勝ということで基準+1㎏の軽い斤量で出走できるのも魅力です。

そういう意味でも本命とします。

白山大賞典&日本テレビ盃を購入するなら楽天競馬!

地方競馬を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で白山大賞典及び日本テレビ盃を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

日本テレビ盃2023 最終予想

予想

船橋競馬ダート1800mの特徴は下記です。

・コーナー4つでペースが極端に上がりにくい

・1コーナーまでの距離が454mと長く枠順の有利不利なし

・スパイラルカーブで最終コーナーからバラけ差し、追込も決まる

そういう意味でも並びや展開の分析は非常に重要で、前が速いなら差し馬もダート戦ですがしっかりと意識しないといけないレースです。そういう意味でも今年の出走馬を見れば有力馬には当然世界一となったウシュバテソーロ、そして夏競馬で重賞制覇したセキフウがいますので意識は後ろになるはず。そういう意味でも本命はこの馬。

◎ミトノオー

コーナー4つのコースで無類の強さを誇るミトノオー。逃げる戦法を使ってからは異次元の競馬が続いており、前走は初のナイターでブレーキしながら走っていたと武豊騎手もコメントしていたように全く底が見えません。黒竹賞は3歳1月で1分53秒3という勝ち時計で良馬場3歳1月までならレコードの時計、次走の伏竜ステークスも逃げたミトノオーは圧勝でも全体的には差し決着で先行勢が全て崩れる異常レース。勝ち時計も3歳重馬場ではダノンファストに次ぐ2番目の時計であり、好内容。兵庫チャンピオンシップもケイティブレイブやコパノリッキーには及びませんでしたが、2分00秒7は近年では最速の時計。中央重賞でもG2までは取れる器であるといえそうです。前走はミックファイアの強さが目立ちましたし、今回世界一のウシュバテソーロがいるのでそういう意味では、楽逃げのポジションで競馬できる可能性もあると見て、ここはあえての本命とします。

ーPRー勝負レース”BESTBUY”

勝負レースBESTBUYを含む他レースの予想はオンラインサロン”BESTBUY検討委員会”及びnoteにて配信の”勝負レース3本締め”限定配信となります。BESTBUYはK-BA LIFEが4年連続回収率100%超えの勝負レースコンテンツであり、その日最も自信あり+お買い得な一頭を紹介するコンテンツです。

単勝ベタ買いでも3連単頭固定でも馬連や三連複軸固定でも使いやすい一頭となっておりますので是非!買い目を参考にしたいという方は、netkeibaで配信中の”俺プロ”をご検討頂けましたら幸甚です。

2023年勝負レースBESTBUY実績~8月末

勝負レースBESTBUY:14- 9-9- 36

複勝率:47.1% 単勝回収率:143% 複勝回収率:102%

BESTBUY検討委員会はこちら