• HOME
  • Home
  • 重賞予想
  • 【秋華賞2021】最終予想&日曜競馬の勝負レース【ソダシに挑む穴馬から勝負】

【秋華賞2021】最終予想&日曜競馬の勝負レース【ソダシに挑む穴馬から勝負】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

秋華賞2021の最終予想と日曜競馬の勝負レースについて紹介致します。

今年の秋華賞は、阪神2000mという舞台での競馬となり、史上初の出来事。なんなら白毛のG1馬が出走する秋華賞も史上初の出来事。桜花賞馬のソダシ、オークス馬のユーバーレーベン、ローズステークスと紫苑ステークスの両トライアル勝ち馬に、春のクラシック上位馬が軒並み出走するので非常に注目度が高いレースとなっており、阪神競馬場の抽選も昨年デアリングタクトの3冠がかかったレースと比較しても倍以上の抽選確率となっており、世間的にも盛り上がっております。ソダシは、札幌記念で古馬を撃破しておりますし、女王としての貫禄を持っておりますからソダシブーム到来を告げるレースをしてくれるのか期待ですね。

これだけ盛り上がるレースですから今週も週初めから全頭分析、厳選穴馬3頭紹介と分析を深めてきました。除外対象の馬も紹介してしまいましたが、自分の思考もうまく整理されてきたかなと思います。

さて、土曜競馬の府中牝馬ステークスは、自信のデゼル、マジックキャッスル軽視でシャドウディーヴァもアンドラステもきて完成した~と思ったらまさかの本命ドナアトラエンテ4着。他にも勝負レースが大撃沈でしたが、最終の勝負レースヴァルキュリアで何とか勝ち切ることができました!

それでは、秋華賞の最終予想をどうぞ!

秋華賞2021 最終予想

予想

秋華賞2021は、阪神2000mで開催されるレースとなりますのでこれまでの京都2000m戦とは似て異なるレースとなります。最大の変化点はやはり起伏の部分。

・前半は上り坂を上り続けるコース

・後半は平坦→下り坂

・内回りコースかつ直線急坂

・残り800m地点がラストスパート

こういうコースですから、前半緩んで後半の時計勝負になりやすい特徴があります。

加えて、先週からの阪神の馬場状態はこちら。

シンプルに時計が掛かっておりますし、上りも掛かっております。

ただ、一方で土曜競馬については、打って変わっての傾向。連対馬の脚質は3-4-2-1と完全に4コーナーで前にいないと話にならないような馬場。加えて、土曜日の夜からは阪神競馬場で降雨が予想されており、馬場もまた変化しそうな状況。

阪神2000m戦の稍重~重馬場になると4コーナー位置は10番手以内は必要ですし、直線だけで挽回も厳しいです。血統的には過去3年の阪神2000m戦であればキングマンボ系の種牡馬が稍重~重馬場で好走種牡馬が多いのでキングマンボは意識したいですね。

展開的には全体的な馬場傾向が4コーナーで前、ソダシが好枠であり、誰よりも目標にされやすいということからもオークスのような前が崩れるようになる展開になるのでは??というのが一つ目の軸。

2つ目の軸は、阪神は良馬場でも土曜日のレース上り3ハロンが下記。

阪神2R 34秒8

阪神3R 36秒2

阪神5R 34秒4

阪神9R 35秒6

阪神10R 36秒9

外回りのスロー戦でも33秒台がでないようなレースであり、非常に上りの掛かる差し馬場を想定して予想をしたいと思います。

そういう意味でも、36秒3ー34秒6の後傾ラップ戦で瞬発力勝負で切れ負けしたこの馬を見直してみたい。

◎アールドヴィーヴル

秋華賞こそと言い続けてきた一頭であるもののこの世代で一番好きな馬なので、桜花賞も本命、オークスでも対抗と重い印を打ち続けてきましたが、下記理由からも宗教的に今回も買いと判断しました。まずは、現在の上りの掛かる外差し馬場であるということ。

阪神2000mの内回りコースは基本的に内前有利なコースですが、現状はどう考えても差し有利な馬場設定。加えて、週末の雨による影響でアールドヴィーヴルにとっては完全に追い風モード。その根拠としては、とにかく強烈だった新馬戦。不良馬場かつ内回りのコースで、前も後ろも脚を使って最後は同じペースになり、レースラップも36.3-35.9と内回りにしては均一ラップでしたから過酷な馬場であったことがよくわかります。直線で使える脚が限られており、スタミナも道中無くすような逃げ・先行馬が普通に残るような展開で、この馬が出したパフォーマンスは秀逸。レース上り35秒9、上り2位馬35秒7と比較して、アールドヴィーヴルが出した上りは34秒9であり、1秒速い末脚で差し切り勝ち。思い返せばこの新馬戦で戦ってきた相手は、ヴィジュネルとディヴァインラヴといった3勝クラスの馬達。そういう意味でもある程度の素質馬を相手に桁違いの末脚を発揮できた新馬戦は、雨の影響ある秋華賞では非常に評価ができます。

また、これまでのレースぶりからもやはりグレースアドマイヤ一族らしく瞬発力勝負が苦手。このグレースアドマイヤは近年でいえばリンカーン、アドミラブル、アリストテレス、エスポワールといった近藤英子さん所縁の最強牝系はやはり上りが掛かったレースでこその血統ですし、ローズステークスでも瞬発力戦になったことでもたついて最後まで差を詰めるも負けてしまいましたし、クイーンカップも初の東京で、遠征で馬体減らしながら、直線は少しズブい所を見せても、上り最速で最後は世代上位の時計を持つアカイトリノムスメを追い詰める2着。このクイーンカップは、アカイトリノムスメが先行押し切りの競馬で最高の競馬をした一方で、アールドヴィーヴルはその少し後ろで1頭外目を追走して、最後の直線は狭いところを突いてのレースでしたので、2戦目としては上々。このクイーンカップは、1回東京マイルの中では3番目に速い時計であり、時計としては先週ダービー卿CTを勝利したテルツェットのレースと同じ時計。そのレースで上り最速の2着ですから、末脚はトップクラスと評価できます。また、桜花賞は言わずもがなで、瞬発力を求められる阪神外回りの舞台でありますし、下り坂で今から一気に加速というタイミングでシゲルピンクルビーのタックルで体勢崩してから再度伸びなおす競馬。また、内内をロスなく通った馬が上位を占めている中で、外々を回っての競馬で5着ですから、想像以上に強い競馬です。上記のレースぶりを見てもやはり瞬発力戦は向かないのである程度の持続力戦かつ上りの掛かるレースになれば本領発揮は間違いありません。

直線でズブいところをオークスとローズステークスで見せてますが、阪神は残り800m地点でジリジリとスパートを上げるコースですし、プラス。懸念されるのが物理的に届かないポジションになってしまうのでは?という懸念があるかもしれませんが、夏を越してトモがある程度パンとしてきて追走力がつき、前走もフルゲート18頭立てで8番手での競馬ができたことに成長を感じました。秋華賞でも8番手あたりでの競馬ができると考えております。

また、関西圏である阪神競馬場での開催も馬体減りが激しいこの馬にとってはプラス。オークスは5着でもやはり輸送で減ってしまう馬体的にも距離が長かったことと5ハロン近くのロングスパート戦ではやはり厳しかったといえます。ロースステークスを一叩きして最終追切後の馬体重は増加していることからも、仕上げづらさからは卒業できたのかなと思います。

上記の理由からも、ソダシを追いかけ前傾よりのレースになったところを悠々と追走し、ラスト800mからの持続力を求められるレースになり外差しのパターンで外から強襲のアールドヴィーヴルが最後の一冠を奪取できると信じて本命にしたいと思います。

厳選穴馬はYoutubeで配信中!

秋華賞の厳選穴馬は、Youtubeで配信している3頭目の馬を指名します!この馬が馬券内にこなければ、この動画のいいね*100円を最終レースに賭ける予定ですので是非皆さま我々を困らせて頂ければと存じます。

秋華賞厳選穴馬はこの動画の3頭目!

〇以下の印はバイブレーション競馬でどうぞ!

秋華賞の対抗以下の印は、本日の勝負レースBESTBUY他、予想配信コンテンツであるバイブレーション競馬で配信中!G1デイで皆様の予想のお供として是非ご活用頂ければと存じます。

バイブレーション競馬はこちら!

 

レース分析や先週馬場分析はこの動画でどうぞ!

パイセンの本命馬は後編で紹介中!

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
スルーセブンシーズ18万18万
ソダシ

40万,40万

70万,180万

60万,110万

40万,100万

200万,60万

100万,90万

50万,50万

30万,280万

アンドヴァラナウト 10万
ユーバーレーベン 20万
ファインルージュ10万

50万,30万

10万,80万

50万,60万

アカイトリノムスメ 20万,30万

K-BA LIFE予想コンテンツ

勝負レース”バイブレーション競馬”

勝負レースで震えるをコンセプトに、2020年にスタートしたK-BA LIFEの勝負レースを詰め込んだ競馬新聞がバイブレーション競馬です!バイブレーション競馬では、見解もブログ以上の文章量と熱量で勝負レースを熱く語っております。

特に今日一のBESTBUYでは、その馬にある物語、このレースに使うプロセス等を熟考し、コース、ラップ的な能力評価、適性、展開を盛り込んだ勝負レースは、読み応えがあり、予想以上にそのプロセスが携帯小説のように面白いとご好評を頂いております。

BESTBUYの他にも重賞の完全予想や準勝負レースに該当するBETTERBUY、その他にも買いたい馬等を配信しておりますので是非!オンラインサロンのBESTBUY検討委員会は無料で読み放題です!

秋華賞完全予想:◎、厳選穴馬以外の対抗以下の印を完全版で紹介中!

BESTBUY:K-BA LIFEがその日1番勝負するレース。オッズ等を考慮して最もお買い得と言える一頭を選んでます。

BETTERBUY:BESTBUYにするか悩んだレース達

最終ベスハメ:LINEでも配信している最終レースで最も勝負するレース

宗教馬:K-BA LIFEの中の人が宗教的に買い続けている馬が出走していれば紹介

その他買いたい馬:BESTBUYにするにはオッズが低すぎ、あるいは、大穴すぎという馬達です。

バイブレーション競馬

全レース予想 ”語りたい馬達”

毎週土日の全レース予想をTwitterで配信中ですので是非!今週も全レース予想しまして、長文で語ることができる馬をピックアップして紹介しておりますので是非フォローも頂ければなと考えております。

全レース予想はこちら!

最終レースで勝負!”ベスハメ”

最終レースは最終ベスハメ!毎週土日に10時30分に最終レースで最も狙いたい馬を配信してます!その他、地方重賞や海外重賞も配信しておりますので是非!

LINE無料登録はこちら!

重賞穴馬BEST3

2021年の夏競馬が終わるタイミングから重賞での穴馬を紹介するコンテンツを配信開始しました!

Youtubeでは、5人気以下を条件に、K-BA LIFEの中の人、パイセン、そして2名の意見合致馬の計3頭を穴馬BESTとして紹介しておりますので是非チャンネル登録の上、ご視聴頂きたく、宜しくお願い致します。キーンランドカップではエイティーンガールイチオシで7人気2着!

Youtube配信はこちら

本日の全レースにおける外厩情報

ハイレベルなノーザンファーム系の外厩からの仕上げ馬は特に注目!新聞に載っていない外厩舎情報を入手する一番簡単な方法を紹介します!今年のダービーも1.2フィニッシュ、宝塚記念も、昨年に続きクロノジェネシス、一昨年リスグラシューを含めてノーザンファームの力は偉大ですね。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された週末全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。当日の外厩情報は新聞にもない情報なので是非!

外厩情報はこちら

以上です!

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!