• HOME
  • Home
  • 重賞予想
  • 【秋華賞2021予想】白毛のアイドルホースに挑む全馬を徹底解説!狙える厳選穴馬は3頭!

【秋華賞2021予想】白毛のアイドルホースに挑む全馬を徹底解説!狙える厳選穴馬は3頭!

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

秋華賞2021の予想に使える全頭分析と厳選穴馬3選を実施しましたので是非最後までご高覧くださいませ。今年の秋華賞は、桜花賞馬でありJRA屈指のアイドルホースである白毛のソダシ、オークス馬ユーバーレーベン、春のクラシック上位馬でトライアル圧勝のファインルージュ、新興勢力のアンドヴァラナウトが出走し、非常に盛り上がっております。菊花賞に向けて競馬も盛り上がってきてますね。非常に楽しみな一戦ですし、今年は阪神2000m戦ですから馬場もコースもしっかりと見極めていきたいと思います!

先週はシュネルマイスター頭、勝負レースのBESTBUYも2戦2勝と非常に好調な開催ですので、しっかりと分析を進めたいと思います。

秋華賞2021 全頭分析&厳選穴馬3頭

ソダシの解説はどのメディアでも報じられていますから、違う馬からブログでは紹介したいと思います。

アカイトリノムスメ

アパパネの子でディープインパクト産駒で牝馬がでていよいよ大物感。金子オーナーの3冠配合馬で母父キングカメハメハと夢が全て詰まっている一頭。そのドリームホースとソダシの紅白2頭出しとは本当にゲームみたいですよね。
陣営も完成はまだ先という一頭でありますが、さすがディープ産駒で、3走前赤松賞の時計が秀逸であり、2歳の東京マイルでラスト5ハロン58秒3、ラスト4ハロン46秒5未満かつ上り3ハロン33秒台の上り最速は桁違いであり、過去このレベルの末脚の持続力を発揮した馬は重賞級の馬が多数ですので能力値はかなり高いです。この赤松賞では、2位の馬とも0秒7差である通りで、圧勝かつ展開としても先行有利なレースの質でありながらも一頭だけ後方から追い込んできたので能力の絶対値は素直に評価したいです。そしてクイーンカップでも古馬のオープン級の時計で先行押し切りの競馬で重賞制覇。桜花賞も強気の競馬で最後までソダシに迫るレースをしましたし、オークスでは他馬が仕掛ける中、掛かることもなく脚を溜めて5-7-10-10とポジションを抑えながら直線鋭く伸びて2着。舞台設定としては前半緩んでの持続力戦よりは中間ラップが緩んでからの瞬発力戦の方がいいかもしれないこと、左回りの東京と比較して右回り戦は少しパフォーマンスが落ちることが懸念されます。アパパネの母系は米国系であり、兄弟も中距離走ってますので心配は不要かもしれませんが、アパパネの母系はどちらかというと距離は持たないのでそこがどうかなというところです。総合能力が高いので印はうちますが、今の時点では東京から阪神になり上昇と言える要素もないので本命にはしないかなというところです。

ファインルージュ

夏を超えてここまで強くなるのかと震えたのがこのファインルージュ。オークスは距離で完全に垂れたと思いますが、強い世代の桜花賞3着馬だけありやはり強い。紫苑ステークスは馬場も展開も向かない外々を5番手先行する競馬で、4コーナーでは全馬の中でも最も外を回す一番厳しい競馬。先行馬が全て垂れる中で、外から一気に突き抜けた内容は一頭だけ完全に桁違い。
鞍上はこの競馬をしたのに、未来に夢をみてアンドヴァラナウトを選んだのかもしれませんが、それでもルメール騎手を確保。ルメール騎手はファインルージュに騎乗していたとはいえアカイトリノムスメも騎乗できていたのですが紫苑ステークスをみてこちらを選択という整理がついてそう。前走の内容からしてもここではソダシ級に人気しそうではありますが、信頼できそうな一頭であると考えます。

アンドヴァラナウト

夏の上り馬といえばアンドヴァラナウト。血統的に母グルヴェイグのエアグルーヴ一族で気が強いタイプなので亡きドゥラメンテを思い出す血統背景。そのアンドヴァラナウトは、未勝利戦で先行馬壊滅のレース展開の中で3番手から一気に突き抜ける強い競馬、次走は毎日杯3着馬に敗れるもこのレースも阪神マイル戦では極めて珍しい前傾ラップ戦で逃げて2着と負けて強い競馬、そして2走前が秀逸。2走前も古馬相手に新潟2000m戦の外回り戦で先行勢が全て大敗するレースの中で3番手で折り合い、1分58秒2の好時計で勝利。いくら高速時計とはいえ、この時計は過去の新潟記念や新潟大賞典勝ち馬級であり、評価が必要です。高速馬場での走りはこの中でも全く引けはとらないですし、これまで勝気な血統であることから抑えが効いてない部分もあるのですが、ローズステークスではそういった課題を全て克服して1着。春のクラシックで活躍した馬を相手に、初めてコーナー4つの舞台で勝ち切ったので衝撃的。血統的にも持ち時計的にも、そしてファインルージュではなくこちらを選んだという福永騎手のフィーリング的にも熱い一頭であるのは間違いありません。今回内回りコースに変わり、阪神2000mでは特殊な脚の使い方が必要なので、まだまだ荒っぽい脚の使い方をする馬名だけに果たして・・・

上記以外の分析については、動画ではポイントだけを簡単に紹介しており、テキストでの徹底分析は、BESTBUY検討委員会で紹介しておりますので是非ご参考頂ければと存じます。

秋華賞レース分析&全頭分析動画

前編

後編

秋華賞厳選穴馬3選

10月14日木曜日19時に厳選穴馬3選は配信予定です!是非チャンネル登録の上、お待ちいただければと存じます。

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!