【JBCクラシック2021】最終予想&一緒に買いたい爆穴馬【JBC2歳優駿】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

JBCクラシック2021及びJBC2歳優駿の最終予想を紹介致します。

天皇賞秋は非常に素晴らしいレースで何度も見てしまいました。本当に3強が強い競馬をするのは素晴らしいですね。これが競馬だと思いました。

今年のJBCはなんと金沢。第1回JBC金沢は2013年でしたが、私も実は現地参戦しましたが、当時はお祭り騒ぎでした非常に色んなイベントもあり最高の競馬デイでした。この日は不良馬場でも予想が冴えに冴えていて、JBCクラシックではホッコータルマエだけでなく対抗のソリタリーキングが5人気3着で3連単的中できて美味しい金沢旅行にできました。今年はコロナ禍であり、抽選制ですからお祭り感もないでしょうが、それでも素晴らしいメンバーが中央と地方に揃いましたし、またいい予想できればなと思います。特にテーオーケインズが楽しみですね!

それでは、JBCクラシック2021と昨年から門別で開催されることになったJBC2歳優駿の2本をこちらのブログで紹介致します。

JBC2021を購入するなら楽天競馬!

JBC2021を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!

その理由は、なんと言っても楽天ポイントでしょう!

特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。

日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で南部杯を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。

まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。

注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

JBCクラシック2021 最終予想

金沢2100m攻略

金沢2100mは、白山大賞典とJBC2013でしか使われることのないユニークコースであり、金沢競馬場の中でも非常に試行回数の少ないコース。そういう意味でも傾向というものは存在しないに近いのですが、金沢競馬場について因数分解したいと思います。

・フルフラットの競馬場

・2100m戦はコーナー6回

・直線236mと短い

・フルゲート12頭という幅の狭さもわかる通りで小回り

・内の砂が深く外枠の先行馬が有利

ポイントは、2019年あたりから内が速いダートが危険性高く見直され、内の路盤に傾斜をつけることで砂厚が深く設定されることに加えて砂が内に流れやすくなること、また川砂から山砂へ全面入れ替えしたことにより時計が速くなったということ。雨が降っても以前のように沼のような不良馬場にならずに脚抜きのいい馬場になります。

この外枠先行有利なのは数値としても異常で過去10年の白山大賞典で8枠は6勝2着3回と圧倒的です。一方で外枠の先行馬に押し込められてポジションをとれない5~7枠が滅法成績が悪いのも面白いです。というのも直線が非常に短いので内で包まれるとスピードを上げるのが直線からでは手遅れになるので、コーナーで加速できるような馬がいいので、先行一辺倒で予想するのではなく、外目でコーナーから加速でき直線ではトップスピードになれる馬がいいのではないかなと考えます。そういう意味でも直線短いコースでもコーナーでの器用さを重視していきたいと思います。また、2100m戦でコーナー6回なのでスピードの加減速が多いのでやはり器用さを重視したいです。

予想

今年のJBCクラシックもチャンピオンズカップや東京大賞典の叩きのレースと言われながらも非常にいいメンバー。

今回のJBCでしっかりと頭に入れないといけないのは、内枠にチュウワウィザード、オメガパフューム、テーオーケインズ、ダノンファラオが入ったということ、帝王賞は超内前残りの馬場でどの馬も前を狙う競馬で前半60秒8という暴走ペース+クリンチャーが前を潰す展開になったことで内で脚を溜めた差し馬が上位を占めるというレースになったこと。それを念頭に各馬の枠番を考慮して本命にしたいのはこの馬。

◎オメガパフューム

本当はクリンチャーが出ていたのであれば、クリンチャーでしたがオメガパフュームを本命とします。

オメガパフュームを本命にした理由は、一言でいうと右回りの平坦コース+コーナーでの加速力+スタミナの3点。

大井競馬や京都でのJBCクラシックでは強さを見せている一方で中京のチャンピオンズカップやフェブラリーステークスでの凡走を見る限り、左回りであったり直線で速い脚を求められるようなレースよりも、右回りで、コーナーでの緩急あるコースに適性があることは間違いないと考えます。前走帝王賞5着で久しぶりに大崩れしたように見えますが、前走の帝王賞は上述の通りで馬場が異常であり、内前が非常に伸びるレースかつカジノフォンテンが引っ張りに引っ張りクリンチャーが前を潰す競馬であったのにも関わらず伸びるのがきつい外々をコーナーで回すロスの大きい競馬だったのが全て。加えて大井2000mでは珍しいほどの時計の速さで勝ち時計は2分2秒7と中央ダートのような高速ダート。そういう意味では、オメガパフュームが得意とする時計の掛かるコーナーで外から畳みかけるレースからはかけ離れたレースであることがわかります。

他馬と比較してもこのダート2100mというスタミナが必要かつコーナーでの器用さが求められるコース設定は非常にプラスに向くと考えられますし、今回は、前走楽をしたし馬場もフィットしたテーオーケインズや骨折明けのチュウワウィザードがやや不安残るのであれば、オメガパフュームにチャンスありとみました。ローテーションを考えても久しぶりでも問題ない一頭ですし、ここは十分に狙える一頭であるといえます。

爆穴はLINEのベスハメ配信!

この条件であればどうしても買いたい爆穴ともいえる一頭がいます。

そのJBCクラシックの本命馬と一緒に買いたい爆穴については、レース当日のお昼休み付近にLINEコンテンツ配信予定です!もしまだLINEで友達登録されてないという方は是非この機会に友達登録をお願い致します。下記クリックし、”友達に追加する”のみでレース当日にJBCクラシックの爆穴馬が配信されますので宜しくお願い致します。

JBCクラシック2021爆穴馬はLINE配信!

JBC2歳優駿2021 最終予想

今年の門別はレベルが高いとよく聞きますが、昨年もラッキードリームが名馬級になったように例年このレースに出走する道営馬はレベルが高い。さらにそのことがバレはじめたことにより既に妙味もなくなり、なんなら中央馬の出走頭数が少なくなってきている気もします。今年も3頭ですが、楽しみな中央馬が一頭出ていますのでその馬を本命にしたいと思います。

門別1800m攻略

門別競馬場の外回りコースは直線も330mもあり1周1600mと大井競馬場に次いで2番目に大きなコースであり、特に1800m戦は外回りコースかつコーナー4つの舞台であり、中距離的な中間ラップの緩みに加えて、直線でのスピードが必要であることからも上り上位の末脚重視のレース。昨年も北海道のメンバーラッキードリームが鋭い決め手でリベンジを制した通りで、前哨戦で敗れた馬でも上りが速ければ逆転できたりもするレースですから末脚の質に注目したいです。

そして、道営馬は4月からレースを経験するというデビュー時期の早さに加えて、ナイターを常に経験しているということからこの旧北海道2歳優駿時代からも中央馬はこのレースを苦戦気味ですが、今年については夕方の開催。北海道の夕方なので少し暗くなっていると思うので照明をつけてのレースとなり、敏感な馬には影響が出ると思いますから道営馬については警戒が必要です。

予想

◎コマノカモン

このJBC2歳優駿(北海道2歳優駿)は東京マイルレースで好走した馬が人気して大敗するというのがパターンであり、毎年道営馬から買うのですが、今年に関しては中山で好走して東京マイルで負けたからこそ狙いたいという馬がいます。それがこのコマノカモン。デビュー戦でのレースが非常に印象的であり、ラスト3ハロンはダート戦では極めて珍しい12.9-12.7-12.3加速ラップ。前半が緩んだとはいえ、自分で1コーナ―までにポジションを取りにいく競馬にして逃げた後、ペースを落ち着かせ、その後は自分自身で加速ラップを刻んで直線はほぼ馬なりで突き放しながらのレースは桁違い。このコーナー4つのコースで逃げて加速ラップを刻めるのであれば門別での最後の直線でも問題ないと判断できます。加えて、前走の負け方も逆にいいのではないかと考えます。というのも、東京マイルと門別1800m戦では求められる適性が異なりすぎます。東京マイルはスタートの前半が非常に速いレースでスタートしてから1ターンのコーナーでも減速せず持続力戦となりますが、門別1800m戦という意味では、コーナー4つかつ距離も長いコースなので、前半緩く後半ロングスパートになるという意味では、非常に適性はピッタリであると考えます。中央馬の中では最も買いやすい一頭であると考えます。

爆穴はLINEのベスハメ配信!

このレースはやはり道営馬の取捨が重要と考えます!爆穴として道営馬で非常に注目の一頭がいますのでLINEにて当日配信しますので、是非登録をお願い致します。LINEについては、当日の12時~13時に配信予定ですので是非友達登録を頂ければと存じます。

JBC2歳優駿2021爆穴馬はLINE配信!

以上です!

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!