【TCK女王盃2022】最終予想&一択の本命馬【昨年BC勝ち馬輩出レース】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はTCK女王盃2022の最終予想を紹介致します。先週の中央開催は、重賞ではボッケリーニ3着で複勝4.1倍のみの的中、その他の勝負レースでは日曜日の最終レースリーガルバトル単勝5.2倍的中程度であり、2週前のほとんどの勝負レースを的中させる絶好調とは打って変わっての結果になりましたので、しっかりと地方交流重賞も当てていきたいと思います!

TCK女王盃を買うなら絶対に楽天競馬

TCK女王盃を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬でTCK女王盃を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

楽天競馬の登録はこちら!

TCK女王盃2022 最終予想

予想

TCK女王盃は、大井1800m戦で開催されます。大井1800m戦は、スタート地点が1600m戦と同じ位置にあり、外回りコースを採用しているコースになり、スタートからコーナーまでの距離、向こう正面の距離が非常に長いことが特徴的です。一方で、レースラップは過去5年で下記の通り。

21年 38.7-37.6 マルシュロレーヌ
20年 37.1-39.9 マドラスチェック
19年 36.5-38.6 ビスカリア
18年 37.4-38.4 ミッシングリンク
17年 37.1-39.0 ワンミリオンス

上記の通りであり、昨年ブリーダーズカップを勝利したマルシュロレーヌの勝利した21年以外は全て前傾ラップの上りの掛かるレースになっていることがわかります。大箱のコースで、このような前傾ラップになると求められるのは、単純な地力。

TCK女王盃では、過去にも再現ある狙い目として、直近で中央の牡馬混合戦で実績ある牝馬あるいはJBCレディスクラシックでの好走歴のある馬が狙えます。大箱で直線長くても最後まで足りない地力を持つ馬を狙うというシンプルな考え方で予想するのがいいと考えます。そう考えると通常であればテオレーマが断トツの存在でありますが、個人的に狙いたいのはこの馬です。

◎ブランクチェック

ブランクチェックは前走のレース振りが桁違いの内容でした。前走の市川ステークスは、中山ダート1800m戦で21年の中山ダート1800m戦で2番目に速い時計であり、最も速い時計を叩き出したのがみやこステークスで牡馬相手に4着だったプリティーチャンスの内房ステークスであり、伏竜ステークスや総武ステークス、ポルックスステークスといったオープン戦よりも速い時計ですから非常に勝ちあが高い一戦です。元々は、3歳時に牡馬との混合戦でも牝馬でありながらレパードステークスで3着、3歳牝馬でありながら3勝クラスのダート戦かつ超強力勢がが揃う東京マイルで2着と好走を続けておりました。驚くべきなのは、この3勝クラスで2着だった時の勝馬が今週末に根岸ステークスで人気を背負うであろうオメガレインボーであり、0秒1差ですから能力は高いです。そこから戦線離脱して、1年休養を明けて初戦こそ重め残りで大敗でしたが、叩き2戦目ではしっかりと仕上げて今年2番目の時計。今回叩き3走目で交流重賞のTCK女王盃ですが、全くテオレーマやレーヌブランシュ相手にも引けを取っておりません。前走のような競馬ができればここでも圧勝を狙える器なだけに楽しみなレースです。

また、相手関係を考慮した買い目については、下記LINEでの最終ベスハメで当日12時を目途に配信予定です!LINEで配信しております最終ベスハメでは、中央開催では2週連続1着的中の最終ベスハメ、そして地方競馬や海外競馬の最終予想を配信しておりますので、是非ご登録頂ければと存じます。

LINE無料登録はこちら!

以上です!

K-BA LIFEの勝負レースコンテンツ

オンラインサロン”BESTBUY検討委員会”

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

競馬を楽しみ、競馬を学び、競馬を愛す術全てを詰め込み、競馬仲間と”バイブレーション”を合言葉に狂喜乱舞するオンラインサロンになり、勝負レースの”BESTBUY”だけでなく、豊富なコンテンツを揃えております。

コンセプトは、全員が自信を持って勝負レースを発信できるようになることです。全力で勝負レースを発信し、全員で応援し、勝てば自分の馬券関係なく狂喜乱舞できる、そんな競馬の輪を体験できる仕組みを作り、競馬仲間が周りにいらっしゃらないという方は仲間ができるはずです!

K-BA LIFEの勝負レースを見るだけでなく、自分でも勝負レースをひねり出し、自分だけの宗教馬を作れることができる、そんな競馬サロンの運用を目指しておりますが、当然毎週発行しているK-BA LIFEの競馬新聞”バイブレーション競馬”も読み放題です。今年度は3日間無料キャンペーンも12月末まで実施予定ですので、是非!

3日間無料体験はこちら!