• HOME
  • Home
  • POG
  • 【POG2016】トゥザクラウン【真打ちいよいよデビュー】

【POG2016】トゥザクラウン【真打ちいよいよデビュー】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

いよいよ菊花賞当日の京都2000mにて、トゥザクラウンがデビュー決定しました。

トゥザクラウンって!?という方に、概要から近況まで、更に何故こんなにも騒がれてるのかまで、説明したいと思います。

トゥザクラウン概要

%e3%83%88%e3%82%a5%e3%82%b6%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3

生産牧場:ノーザンファーム

馬主:キャロットファーム

厩舎:池江泰寿

血統:

母 トゥザヴィクトリー

父 キングカメハメハ

兄のトゥザグローリー、トゥザワールドと同血統であり、デビュー前ながらクラシック出走かつ有馬記念3着になることを約束されている馬です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-05-21-20-16

トゥザクラウンのデビュー前評判

デビュー前からトゥザクラウンは、520キロを超える雄大な馬格をもち、しがらきの坂路を余裕しゃくしゃくと駆け上がる姿に、

ノーザンファームの木村浩崇氏からも「育成を始めた頃はまだ体がゆるい印象でしたが、今はシャープになって、動きも急激によくなりました。坂路を走っても、自分から進んでいきますし、文句なしの手応えで上がります。操縦性もあって、本当に優等生ですね」とべた褒め。
更に、

「重賞勝ちもある兄たちは、とりわけスピードの持続力が武器でした。一方で、トゥザクラウンはキレそうな感じです。また、調教をやってもへこたれず、休んだこともありません。乗り始めた時から背中の可動域が広くて『これはすごいな』と思った馬。デキはいいですし、頼もしいです。」

というコメント。

坂路でも休んだりへこたれたりせずに自分から進んで走るとのことで、非常負けん気が強く、優等生であることがわかります。

兄達はキレがなく、クラシックでも善戦止まりという結果でしたので、兄達同様の操縦性の高さに加えて、キレのあるトゥザクラウンにら、悲願のG1制覇に向けて、期待が高まります。
当然トゥザクラウンは、POGでも大人気で、ネット競馬のPOGやJRAVANのPOGでも指名頭数1位の馬です。
青本では、あの安藤勝己や岡田牧雄も大絶賛。

パッと写真を見た中で1番だというコメントもありました。

調整状況

夏の札幌でゲート試験を合格後、しがらき経由で栗東入り。
デビューは、菊花賞当日の芝2000mの新馬戦。

「このレースを伝説の新馬戦にする」と池江調教師も自信満々。

鞍上にはルメールを手配しています。
菊花賞当日の京都競馬場の新馬戦は、アンライバルド、ブエナビスタ、リーチザクラウンが出走した伝説の新馬戦も過去にあり、

活躍馬がよく出ることからも注目度は非常に高いです。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%89

更に、菊花賞当日の新馬戦といえば、カスケードです。

%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%89
カスケードも菊花賞リハと言わんばかりの走りで快勝しました。
トゥザクラウンにもそれくらいのスケールで走ってほしいですね。

調教時計

Target frontier JVでは、坂路の時計全て自動計測データを確認できますので、トゥザクラウンの調教を見てみます。

新聞やメディアで見れない情報ですので、貴重ですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-05-21-12-55

また、10月2日については、いい時計で走ってますね。

詳細を確認してみました。

栗東坂路 56.7 40.6 26.4 12.9(馬なり)

サトノシャークを0.2追走し0.1秒遅れ

初時計で栗東坂路を馬なりでラスト1ハロンを12.9秒は優秀です。

菊花賞まででさらに仕上げてくることでしょう。

 

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!