• HOME
  • Home
  • POG
  • 【POG2017-2018】ロードカナロア産駒全頭リスト【世界最高のスプリンター】

【POG2017-2018】ロードカナロア産駒全頭リスト【世界最高のスプリンター】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今年デビューの産駒数が最も多いのがロードカナロアなんですね。

母数が多いので、活躍馬が多いでしょう。

父の異次元のスピードが受け継がれたら2歳戦の短距離戦では無双する可能性がありますし、

父キングカメハメハという血統背景からもサンデー系の超良血繁殖牝馬と交配することができますので、クラシック戦線でも活躍を期待できます。

狙いは、朝日杯、阪神JF、桜花賞、NHKマイルカップでしょうか。いずれにしてもPOG2017-2018における産駒数ナンバー1のロードカナロア産駒には、スプリント以外での活躍を期待せざるを得ません。

 

そんなロードカナロア産駒の全頭リストとおすすめ馬を紹介します。

 

ロードカナロア産駒 POG2017〜2018全頭リスト

[table id=15 /]

 

ロードカナロア産駒 おすすめ馬

注目しているのは、ディープインパクト・サンデーサイレンス産駒の繁殖牝馬とクロフネ産駒の繁殖牝馬です。

ディープインパクト・サンデーサイレンスは、キングカメハメハとの交配で活躍馬を多数輩出しておりますし、クロフネ産駒はそのスピードから短距離路線で活躍馬を多数輩出しております。

【PR】サラブレ/Gallopを最も安く読むには楽天マガジン

これらの組み合わせは、ロードカナロアと好相性間違いなしと考えておりますので、それを念頭におすすめ馬をピックアップしました。

 

トゥザヴィクトリーの2015

いつもキングカメハメハばかりつけていたトゥザヴィクトリーがキングカメハメハ産駒と種付けです。

キングカメハメハよりも豊かなスピードがありますので、圧倒的なスピードを武器にクラシック制覇してくれるでしょう。

母父サンデーサイレンス、父父キングカメハメハは、日本競馬の今後のトレンドになるべき血統ですので応援しています。

 

アフリカンピアノの2015

母父ディープインパクトの牝馬です。ロードカナロアの豊かなスピードにディープインパクトの総合力が加われば非常に魅力的な競争馬になってくれるでしょう。

 

フサイチパンドラの2015

G1馬同士の血統ですので、楽しみですね。活躍できる材料は揃っております。

 

シルバーフォックスの2015

母父クロフネの早生まれ牝馬です。桜花賞などでの活躍を期待してしまいます。

 

ユキチャンの2015

同じくクロフネ産駒のユキチャンとの子供。

ダート路線でも活躍を期待できますね!