• HOME
  • Home
  • POG
  • 【POG2017-2018】ヴィクトワールピサ産駒全頭リスト【ドバイWC制覇馬の意地】

【POG2017-2018】ヴィクトワールピサ産駒全頭リスト【ドバイWC制覇馬の意地】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、当時世界最高賞金のレースであったドバイWCを日本馬史上初制覇したヴィクトワールピサ産駒を紹介します。

初年度からジュエラーが桜花賞制覇し、種牡馬として好スタートを切ったので、大注目種牡馬です。

JRA VAN のPOGでは、誰も指名していない馬で賞金を稼ぐ方が有利でもありますので、ヴィクトワールピサのような種牡馬から穴馬を見つけて指名することが大切になります。

 

それでは、全頭リストとおすすめ馬を紹介します。

 

POG2017-2018 ヴィクトワールピサ産駒全頭リスト

[table id=22 /]

 

POG2017-2018 ヴィクトワールピサ産駒おすすめ馬

ヴィクトワールピサの成功例は、まだまだばらつきがありますので、これといった血統的な背景は出しづらいのですが、

その中でもおすすめ馬を紹介していきます。

 

ライクザウインドの2015

ノーザンファーム生産のヴィクトワールピサ産駒です。母父は、欧州競馬での正統血統であるデインヒル。

しかし、それ以上注目は、ライクザウインドの母。母名は、ウインドインハーヘアです。

そう、あのディープインパクトやブラックタイドの母ですね。つまり、ディープインパクトやブラックタイドの兄弟であるライクザウインドとヴィクトワールピサとの配合となります。ウインドインハーヘアは、ディープインパクト産駒の活躍だけではなく、ブラックタイドも年度代表馬のキタサンブラックを輩出するなど、血統的には疑いようのない血筋です。このライクザウインドにも同様の血が流れており、ヴィクトワールピサの父ネオユニヴァースの父サンデーサイレンスの血を組み合わせることができますので、コテコテの欧州血統であるライクザウインドの子供でも切れ味を期待できます。是非注目していただきたい産駒です。

 

アグネスパサーの2015

個人的にはネオユニヴァース産駒は、母系に欧州スタミナ系の血が流れている方がいいと思っておりますので、

この母父エルコンドルパサーというノーザンダンサー系最強のサドラーズウェルズの血を持つこの馬に期待したいと思います。

ネオユニヴァース産駒で、欧州スタミナ血統を持つ活躍馬は、ロジユニヴァース、アンライバルド、サウンドオブアースがいます。