【ラジオNIKKEI賞2018】傾向分析と事前予想【ローカル開催】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

いよいよローカル開催ですね!ローカル開催が始まるといよいよ夏競馬って感じになり、旅に出たくなりますね!中京くらいならさっといけますので、旅打ちも検討中です。いつの日か北海道競馬楽しみたいものです。そんなローカル開催でも福島競馬のラジオNIKKEI賞を本日は分析と事前予想したいと思います。

下まで読むのが面倒という方には、現時点での注目馬を下記ブログランキング(A)で紹介中です。


中央競馬ランキング

前走は、圧倒的に条件があっておりませんでした。適舞台とも言えるここで得意の競馬ができれば高配当メーカーになれるかもしれません。

次に紹介は、血統良し、ノーザンファームしがらき仕上げの2つの要素を兼ね備えたお馬さんです。こちらについては、下記ブログランキング(A)で紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

それでは分析致します。

ラジオNIKKEI賞2018 傾向分析

メンバーとしては、パッと見の印象では混戦。3歳線のローカル重賞は、メインコースの重賞好走馬が人気して、夏の上がり馬が圧勝するというパターンもよく見られます。そういえばゼーヴィントやアンビシャスもここから頭角を現したように記憶しております。

コース分析

福島1800mコースは、コーナー4つ、向正面から緩い上り坂があり、3〜4コーナーがスパイラルカーブの下り坂。最後の直線も若干の坂もあります。

騎手心理としては、小回り・スパイラルカーブの為、先行有利の心理が働くものの直線最後の坂でも脚を残さなければならないという心理が働くのではないでしょうか。

ラップ分析

特徴的なラップの動き方としては、前半2ハロン目が一気にペースアップし、その後ペースが緩み、残り600mから徐々にペースアップというレース構造です。基本的には中間ラップが緩み、3〜4コーナーが下り坂のスパイラルカーブであることからも後傾ラップでありますが、上りは35秒台と開幕週にしては上がりがかかるレース。

血統分析

全体的にサンデー系とミスプロ系の組み合わせが好走歴が多く、最近ではロベルトの血統も活躍しております。更に突っ込んだ分析をしていますと共通した再現性のある血統を確認できました。上がりがかかる持久力勝負になるとやはりここら辺の血統が活躍するのでしょうか。

・グレイソヴリン

2017年 ロードリベラル、ウインガナドル

2016年 ダイワドレッサー、アーバンキッド

2013年 ケイアイチョウサン

2010年 アロマカフェ

2009年 サニーサンデー

2008年 レオマイスター、ダイバーシティ

・ヌレイエフ

2016年 ダイワドレッサー、アーバンキッド

2015年 アンビシャス、ミュゼゴースト

2014年 クラリティシチー

2010年 アロマカフェ

2009年 ストロングガルーダ

2008年 ノットアローン、ダイバーシティ

・ロベルト

2017年 ゼーヴィント

2016年 ディープブリランテ

2015年 ミュゼゴースト、マルターズアポジー

2013年 ケイアイチョウサン、カシノピカチュウ

2010年 レト

2009年 ストロングリターン

これらの血統傾向やラップ傾向を見ながら事前予想をしたいと思います。

PR うまとみらいと

PRーリニューアル記念ー「うまとみらいと」

遂にこの3人が組みました。
どの予想サイトも太刀打ちできません。
だって指数データだけでも半端ない的中率だからです。

さ・ら・に!
アンケートに答えるとコラボ放題7日間もらえます。
期限は7月8日(日)23:59までになります。
7月14日・15日の全レースの指数が見れます!スゴイ!!


※アンケートは5個だけです。これで今回コラボ放題もらえます
メルマガ会員になってアンケートに答えるだけ!
CBC賞、ラジオNIKKEI賞指数データを無料見る
※アンケートご記入いただいた方のみとなります。

ラジオNIKKEI賞 事前予想

今年の出走メンバーを見ると、逃げて勝利してきた馬が3頭いること、コース傾向的にも先行有利の騎手心理が働くことからも近年ではマルターズアポジーが出走してきたレースに似たようなレースとなるのではないかと勝手に考えております。そういう意味でも注目したい血統は、ロベルトとヌレイエフ。少しくらい脚が遅い血統の方が合うのではないかと考えております。該当馬は下記です。

・イエッツト

・エイムアンドエイム

・キボウノダイチ

・マイハートビート

・ロードアクシス

・ロードライト

その中でも現時点では、この馬から勝負したいと思います。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


中央競馬ランキング

前走は、圧倒的に条件があっておりませんでした。適舞台とも言えるここで得意の競馬ができれば高配当メーカーになれるかもしれません。

次に紹介は、血統良し、ノーザンファームしがらき仕上げの2つの要素を兼ね備えたお馬さんです。こちらについては、下記ブログランキング(A)で紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

以上です!

□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第54回 CBC賞(G3)

 先着100名様!好配当を狙い撃つ
  【1点馬券】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】
 
 
ブログでは、一部の情報公開となっておりますがBESTBUY検討委員会では、誰でも見れるブログでは伝えきれない情報まで全て配信しております。
特に勝負レースについてはBESTBUY検討委員会でのみ配信となります!

現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!

オンラインサロン機能を活かして、勝負レースを導くプロセスを多方面から学べるコンテンツとなっておりますし、馬券バトルを初めとして多数の企画も実施しております。

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

LINE登録はこちらから!