【中央競馬】エルムS&関屋記念2017【重賞トリビア】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

WIN5せずに普通に賭けてたら万馬券連発だった中の人です!

札幌メインは、2点買いで、1・2フィニッシュ、小倉記念は、3点買いで、1・2・3。

これはもう運がなかったとしか言いようがありませんでした。

 

そんなこんなで金欠ですので、競馬アプリばっかりしております。

【競馬アプリ】競馬好きなら入れておいて損はない競馬アプリ10選【競馬をスマートに】

 

誰か一緒にスタホやりましょう。

 

今週開催競馬場の傾向と対策及び各開催場におけるヤリ馬主は、下記にて紹介中です。

新潟 札幌 小倉

 

 

気を取り直し、重賞トリビアを紹介します。

 

エルムS 重賞トリビア

エルムSの特別登録馬

注目は、鞍上が変わってから破竹の勢いで、勝ち続けているテイエムジンソク。

この馬が、一気にダート界の主役になれるかに期待大です。

馬名

オヤコダカ

5

サムライハート

クリノスターオー

7

アドマイヤボス

コスモカナディアン

4

ロージズインメイ

サングラス

6

スタチューオブリバティ

ショウナンアポロン

7

アドマイヤマックス

タマモホルン

6

ワイルドラッシュ

テイエムジンソク

5

クロフネ

ドリームキラリ

5

Giant’s Causeway

ピオネロ

6

ネオユニヴァース

マイティティー

5

エンパイアメーカー

メイショウスミトモ

6

ゴールドアリュール

モンドクラッセ

6

アグネスデジタル

ヨヨギマック

6

スクリーンヒーロー

ラインハート

6

ステイゴールド

リーゼントロック

6

ダイワメジャー

リッカルド

6

フサイチリシャール

ロンドンタウン

4

カネヒキリ

 

エルムステークス トリビア1

エルムステークスは、

 

ダート1700mの非根幹距離のレースとして、

 

根強い人気を誇るレースであるが、

 

 

 

過去には、

 

 

 

1500m、1800m、2000mで開催されており、

1700mという絶妙な中間の距離は、試行錯誤された賜物であった。

 

そのため、今から紹介するトリビアは、1700mに絞ったものとします。

 

 

エルムステークス トリビア2

 

エルムステークス史上最速の時計で勝利した馬は、

 

 

不良馬場で1分41秒9の時計で勝利した

 

 

ローマンレジェンド(6歳)であるが、

 

 

良馬場のエルムステークス史上最速の時計で勝利した馬は、

 

 

1分42秒2で勝利した

 

 

4歳時のローマンレジェンド。

ローマンレジェンド強すぎですね。確かにこの4歳時のローマンレジェンドは破竹の連勝で勝利しておりました。

勢いだけでない時計の裏付けも後のG1勝利を予感されるものでしたね。今年もテイエムジンソクが連勝の勢いで

勝利してくれるのではないでしょうか。

 

ちなみに、上がり最速の時計で勝利した馬は、

 

芝並の上がり3ハロンである

 

34秒5で強烈な差し切りをした

 

メイショウトウコン。

 

 

エルムステークス トリビア3

エルムステークス史上

 

 

最大の着差で勝利した馬は、

 

 

2着に1秒5の大差をつけて勝利したのだが、

 

 

実は2頭おり、

 

 

その2頭は、

 

 

1993年に勝利したヒデノリードと

2003年に勝利したアドマイヤドン

 

 

名馬アドマイヤドンの勝ちっぷりは、本当に衝撃的でした。

その後のG1の連勝は、クロフネを失ったダート界を元気にしてくれましたね。

 

エルムステークス トリビア4

エルムステークスを得意とするジョッキーは、

 

単独5勝の

 

横山典弘ジョッキーであるが、

 

下記の通り、6戦4勝、勝率66%、回収値263円の

 

 

エルムステークス男は、

 

 

下記のブログランキングで紹介中!


最強競馬ブログランキングへ

 

騎手

勝率

単勝回収

着別度数

横山典弘

26.30%

116

 5- 2- 0-12/19

ブログランキングで紹介中!

66.70%

263

 4- 0- 0- 2/ 6

藤田伸二

20.00%

558

 3- 0- 1-11/15

 

エルムステークス トリビア5

 

エルムステークスでは、

 

 

脚質的には、下記の通り、先行勢が圧倒的有利であるが、

 

脚質

勝率

単勝回収値

着別度数

逃げ

3.70%

7

  1-  4-  7- 15/ 27

先行

23.40%

169

 18- 17- 11- 31/ 77

中団

2.30%

39

  2-  2-  5- 78/ 87

後方

0.00%

0

  0-  1-  1- 93/ 95

マクリ

44.40%

134

  4-  1-  1-  3/  9

 

先行馬を買うというデータ以上に最高のデータがある。

 

 

その最強のデータは、

 

勝率

単勝回収値

着別度数

58.60%

354

 17-  2-  4-  6/ 29

 

と破壊力抜群のデータであるが、詳細は、下記のブログランキングにて紹介中。


最強競馬ブログランキングへ

 

 

 

関屋記念 重賞トリビア

特別登録馬

注目は、前走レコード圧勝のウインガニオン、強い世代のロードクエスト、復帰したG1馬ダノンプラチナ。

混戦ムードが漂いますが、過去を知れば未来は怖くありません。

馬名

ウインガニオン

5

57

ステイゴールド

ウキヨノカゼ

7

55

オンファイア

オールザゴー

3

53

ステイゴールド

クラリティスカイ

5

56

クロフネ

ショウナンバッハ

6

56

ステイゴールド

ダノンプラチナ

5

56

ディープインパクト

ダノンリバティ

5

56

キングカメハメハ

トーセンデューク

6

56

ディープインパクト

ブラックムーン

5

56

アドマイヤムーン

マイネルハニー

4

56

マツリダゴッホ

マルターズアポジー

5

57

ゴスホークケン

ムーンエクスプレス

5

54

アドマイヤムーン

メートルダール

4

56

ゼンノロブロイ

ヤングマンパワー

5

57

スニッツェル

レッドレイヴン

7

56

Smart Strike

ロードクエスト

4

56

マツリダゴッホ

ロサギガンティア

6

57

フジキセキ

 

関屋記念2017 トリビア1

関屋記念史上最速の時計で勝利した馬は、

 

 

1分31秒5で勝利した

 

 

名馬ドナウブルー。

さすがジェンティルドンナの血ですね。

 

関屋記念2017 トリビア2

新潟マイルは、

 

過去上がり3ハロンの時計で頻繁に話題になる舞台ですが、

 

関屋記念史上最速の上がり3ハロンを叩き出した馬は、

 

2010年に

 

13番人気ながら、

 

 

4コーナー地点で16番手から

 

 

上がり3ハロン

 

32秒フラットを記録し、

 

 

4着となった

 

テイエムアタック。

そんなに話題になっていないですね。

 

ちなみに勝ち馬の中で最速の末脚を記録した馬は、

 

上がり3ハロン32秒3で勝利した

 

マルカシェンク。

 

関屋記念2017 トリビア3

関屋記念史上

 

 

最大の着差で勝利した馬は、

 

 

2着に0秒6の圧勝をした

 

 

天皇賞馬カンパニー。

13番手からの差し切り勝ちには、未来のG1馬の姿が見えましたね。

 

関屋記念2017 トリビア4

新潟記念で無視できないデータの中で、

 

脚質の傾向があるが、

 

その傾向の中でも目立つのは、

 

 

逃げ馬。

上がり最速が注目されますが、逃げ馬を買えば、回収値では三百円超えです。

脚質

勝率

単勝回収値

逃げ

19.40%

303

先行

10.60%

144

中団

3.90%

57

後方

4.70%

92

マクリ

0.00%

0

3F  1位

25.00%

432

3F  2位

16.10%

303

3F  3位

6.70%

343

3F ~5位

12.30%

63

3F 6位~

2.50%

19

 

関屋記念2017 トリビア5

関屋記念の歴史を見返すと、

 

 

血統的に非常に偏った傾向がある。

 

 

その傾向は、勝ち馬の父馬に顕著に出ているのだが、

新潟競馬、いや、現代日本競馬の傾向とは少し異なる。

 

 

その偏った傾向及び今年の出走予定馬の中での注目馬は、

下記のランキング紹介欄にて紹介中!


競馬コラムランキング

 

以上です!

 

ところで、スターホースポケットに今更ながらはまっていますが、

【競馬アプリ】今更ながらスタホアプリ版(StarHorsePocket)を始めました【スタポケ攻略】

本当に面白いですね。

 

今更ながら、スタポケやっておりますが、後発組でも全然楽しいと思いますので、

私と一緒にスタポケで強い馬を作りましょう!

 

現在、ケーバライフ号を育てているのですが、パンパンの良馬場でなければ勝てないのにも関わらず、

出るレース出るレースが重馬場ばかりで憤りを感じております。

 

G1制覇を目指して奮闘中ですので、ぜひ皆様も遊んでみませんか!?当然無課金継続中です!

 

フレンドはこちらのIDより。

 

まだ登録されていない方は、下記からぜひ登録してみてください。

 

iOS

Android

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!