【中央競馬予想】京都金杯&中山金杯2018の着眼点【金杯で乾杯】

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

お正月ですが、金杯も近づいているので、結論を出すまでのプロセスを書いていきます。7日には、キタサンブラックの引退式もありますので人が凄まじく多くなりそうです。ちなみに、京都競馬場で最も指定席が取りにくいレースは、下記のブログ記事で紹介している通り、天皇賞・春なのですが2位は、京都金杯です。今年の金杯は、3連休の初日ですので、例年以上に人が入るのではないかと思いますし、大混雑でしょう。わたしは、家でコタツ競馬をしたいと思います。

【競馬コラム】京都競馬場で最も指定席を取りにくいレースランキング1位!【競馬場で意外と知られていない事】

それでは、このブログでは、両金杯の傾向と対策を確認して、最終結論を出すまでの見解を整理していきたいと思います。

あと、本年の活動指針を決めるために、下記アンケートにご協力頂けないでしょうか。お手数おかけ致しますが、何卒よろしく御願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■中山金杯・京都金杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  東西金杯を3点で獲れなければ
  2018年の日本ダービーまでの
  全GIを無料配信いたします

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

京都金杯2018 着眼点

特別登録馬

まずは、特別登録馬の紹介です。トップハンデは、前走G1出走のウインガニオンとクルーガーの57.5kgです。ブラックムーンがリゲルSを挟んだだけで少し恩恵があるのは、不思議な感じがします。

馬名

アメリカズカップ

4

56

ウインガニオン

6

57.5

カラクレナイ

4

54

キョウヘイ

4

55

クルーガー

6

57.5

ケントオー

6

56

スズカデヴィアス

7

56.5

ストーミーシー

5

54

ダノンメジャー

6

56.5

ブラックムーン

6

57

ベステンダンク

6

54

マイネルアウラート

7

57

マサハヤドリーム

6

54

ラビットラン

4

54

レッドアンシェル

4

56

□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第56回 京都金杯(G3)

<<参加者全員に特別無料公開!>>
  万馬券を狙う【お年玉馬券】を
     特別無料公開!

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

京都金杯のラップ分析

過去10年のラップ傾向です。ターゲットの並べ方は、オリジナルで自分で設定しています。

例年、2ハロン目がポジション争いが激しくなり、6ハロン〜8ハロン目が緩み、残り800mからペースが上がり出すレース展開になります。レースとしては、上がり勝負になる傾向があり、上がり3ハロンも33秒台が出てくるレースになります。これは、マイルCSと同様の傾向です。

昨年は、外差し決着に終わりましたが、中間ラップの緩みかた次第では、前の内が有利になります。シルポートやウインフルブルームが勝利した年は、2ハロン目のポジション争いも激しくないですし、中間も緩んでいるので、後ろの馬がどうしようもないという状況でした。

今年の出走馬でどのような展開になるか検討してみましょう。

馬名

前走距離

前走位置

アメリカズカップ

1600

中団

ウインガニオン

1600

中団

カラクレナイ

1400

中団

キョウヘイ

1600

追込

クルーガー

1600

後方

ケントオー

2000

後方

スズカデヴィアス

2000

中団

ストーミーシー

1400

差し

ダノンメジャー

1600

先行

ブラックムーン

1600

後方

ベステンダンク

1600

先行

マイネルアウラート

1600

中団

マサハヤドリーム

2000

中団

ラビットラン

1600

差し

レッドアンシェル

1600

先行

先行していたのは3頭のみ。間違いなく緩む展開になるでしょう。前半5ハロンは、58秒後半以降の開幕週の京都マイルとしては遅めの通過時計を想定しています。

そうなると、過去の傾向としては、内にポジションを取れる先行馬が有利ですので、枠順が発表されますと、内枠の馬に注目しましょう。

そして、血統的にはそのような展開になったときに注目しているのは、サンデー系とノーザンダンサー系、サンデー系とナスルーラ系になります。

中でも注目馬は、

・ウインガニオン

・ダノンメジャー

・もう1頭は、血統的にも脚質的にも内枠に入れば本命予定の馬です。下記ブログランキング(A)にて紹介中の馬です。2018年も応援クリックを何卒よろしくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

最後に外厩情報を紹介します。

京都金杯2018外厩情報

ノーザンファームしがらき仕上げ馬が2頭出走します。

・クルーガー

・もう1頭は、下記バナー(A)にて紹介中の馬です。2018年も応援クリックを何卒よろしくお願い致します。


中央競馬ランキング

 

PR from うまコラボ【金杯は的中できる】去年単勝・3連単を当てた指数データを公開


金杯は過去結果を見ると、単オッズ10倍台の馬が絡んでいる傾向がありますね。
2018年については、上位人気馬が混戦する傾向があり穴という穴を見つけるのが難しいです。

金杯は今年最初の重賞。必ず当てたいレースです。
去年単勝的中。6頭推奨で3連単万馬券を的中させたデータ。無料公開されます。
お申込はコチラから

2017年散々負けた方。2018年こそは勝ちたい!そう願うはず。
2017年とは違う予想をする必要がありますよね。
そこで2017年だけで会員数5万人を軽く超えた圧倒的な支持を集めている指数を使ってみませんか?
指数のメリットは、能力値の高い不人気馬を見つけることができる。
そして何より、自分が考えている馬券は正解なのか。最終的な決定打となる。
無料で数レース実戦できます。
ーーーーーーーーーーーーーー
■2017年JRA最終日 12月28日(木)的中率
単勝87.5% 馬連66.7% 三連単54.2%
■最高的中額
阪神11R ベテルギウスステークス
三連単144,360円
ーーーーーーーーーーーーーー
お申込はコチラから

中山金杯2018 着眼点

同様に中山金杯についても分析したいと思います。

中山金杯2018特別登録馬

アウトライアーズ、カデナ、ウインブライト、セダブリランテスといった強い4歳世代のクラシック上位人気馬が出走してきました。斤量としては、マイネルミラノが可哀想なトップハンデ。4歳馬では、セダブリランテスが少し恵まれた斤量となっております。

馬名

アウトライアーズ

4

54

ウインブライト

4

56

カデナ

4

56

ケントオー

6

56

ショウナンマルシェ

7

53

ジョルジュサンク

5

54

ストレンジクォーク

6

54

セダブリランテス

4

55

タイセイサミット

5

56

ダイワキャグニー

4

56

デニムアンドルビー

8

54

トーセンマタコイヤ

7

54

パリカラノテガミ

7

52

フェルメッツァ

7

55

ブラックバゴ

6

56

マイネルミラノ

8

57

レアリスタ

6

55

中山金杯のラップ分析

非常に極端なレースです。とてつもなく上がりのかかる時や上がり32秒がでる時等ペース想定を間違ってしまうと全てが狂うレースです。

有馬記念やホープフルSでも同様の予想をして、有馬記念では盛大に外し、ホープフルSでは、しっかりと予想がハマりました。金杯はどうでしょう。

今年の出走馬を見てみると、下記のような脚質です。

馬名

前走距離

前走位置

アウトライアーズ

1600

後方

ウインブライト

2000

先行

カデナ

2000

後方

ケントオー

2000

後方

ショウナンマルシェ

1800

追込

ジョルジュサンク

2000

先行

ストレンジクォーク

2000

先行

セダブリランテス

2500

先行

タイセイサミット

2000

中団

ダイワキャグニー

1600

先行

デニムアンドルビー

2000

差し

トーセンマタコイヤ

1800

差し

パリカラノテガミ

2100

後方

フェルメッツァ

2000

中団

ブラックバゴ

2000

差し

マイネルミラノ

2000

先行

レアリスタ

1600

差し

逃げを主張するのは、マイネルミラノだけでしょう。マイネルミラノの近年のラップは、こんな感じです。

最近好走したオールカマーやチャレンジカップ(大敗してないので)や福島民報杯をみるとどうしても中間が緩まないと重賞レベルでは厳しいので、このように先行馬が少なくまくってくる馬がいないのであれば、オールカマーのラップを意識した逃げをするのではないでしょうか。

そうなると近年の中山金杯の中でも、血統的に注目したい馬は、オーシャンブルーやツクバアズマオーが勝利した時以外の中山金杯に焦点が当たります。そうなると今年の出走馬でも注目となるのは、下記ブログランキングのB)で紹介しているあの馬でしょう!血統的にも馬主的にもいいですよね?


中央競馬ランキング

前走いい競馬ができた8歳馬デニムアンドルビーにも注目しております。

最後に外厩情報を紹介します。

中山金杯2018外厩情報速報

ノーザンファーム天栄で冬を仕上げた馬が3頭スタンバイしております。

・ストレンジクォーク

・ブラックバゴ

もう1頭は、下記ブログランキング(B)で紹介中!


最強競馬ブログランキングへ

以上です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 中山・京都金杯の鉄板3点勝負

 2017年中山・京都金杯もW的中の
 プロ集団が買い目を絞って勝負!

中山・京都金杯の3点を見る方法