【函館スプリントステークス】傾向分析&注目馬紹介【函館競馬開幕】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今週も競馬楽しかったですね!日曜日は、パイセンと2人で競馬楽しみました!パイセンが単勝75倍の馬の単勝2000円持っていたのには驚きましたねw私は、勝負レースと2年左回りをまったブラックジョーが出遅れと雨で見せ場あった7着により最終レース時点で残り818円でした。800円を振り絞り、3連単2点で東京最終レースを射止める事ができ、本当に最初から最後まで楽しい1日でした。皆様も競馬は楽しめましたか!?

競馬をできなかった、楽しめなかったという方は、少しでも的中と回収率に主眼をおいた競馬動画を下記の通りで企画しましたので、是非お時間ある時に見てあげてください。パイセンのあの奇跡の瞬間や日本ダービーの実践もあります。

来週からは、函館が開幕しますね!函館一発目の重賞なので、的中に向けて傾向分析を実施します。

PR シンクタンク

□■□■□■□■□■□■□■□■□

  第25回 函館スプリントS(G3)

 先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

函館スプリントステークス2018 傾向分析

コース分析

函館1200mは、スタートがコーナー奥にあり、1ターンのコーナーまで490mと距離が長いです。更にコーナーはスパイラルカーブであり、登り坂と下り坂があります。コース形状としては、どうしても前傾ラップのレースになり、後半は上がりがかかります。開幕週なので前が有利なことは間違いないですが、このコースは開幕後半では意外に差し馬が台頭するようになります。

ラップ分析

過去10年間のラップを見るとコース形状で説明の通り、前傾ラップ。前半、後半の3ハロンを比較しますと、過去10年中10年前傾ラップで上がりがかかるレースです。また、追込み馬が台頭することもあり、逃げ・先行だけ買えばいいという単純なレースではありません。このように上がりがかかるレースになると狙えるのは、距離短縮組です。過去10年間で距離短縮組は、6−2−8−40と同距離組より勝利していることがわかります。

距離短縮組は、下記です。

・アドマイヤゴッド

・セイウンコウセイ

・タマモブリリアン

・ノボバカラ

・ヒルノデイバロー

・ユキノアイオロス

・ラインスピリット

血統分析

洋芝かつこのような前傾ラップで上がりのかかるスプリント戦で活躍する血統の特徴を見ていきます。

過去10年の傾向を血統的な傾向をみると、下記に注目したいです。

❶ヴァイスリージェント

2011年 カレンチャン

2014年 クリスマス

2015年 アースソニック、レンイングランド

2017年 ジューヌエコール

❷フジキセキ

2008年 キンシャサノキセキ

2013年 パドトロワ

2016年 シュウジ

❸ファルブラヴ

2009年 ワンカラット

2013年 フォーエバーマーク

2017年 エポワス

❹ニジンスキー

2009年 アポロフェニックス

2011年 カレンチャン

2012年 ロードカナロア

2013年 フォーエバーマーク

2014年 ガルボ、

2016年 ソルヴェイグ、レッツゴードンキ

これらの血統に再現性があると考えます。今年の出走馬で該当馬を絞り込んでいきます。

・エポワス

・ジューヌエコール

・タマモブリリアン

・ダイアナヘイロー

・ノボバカラ

・ヒルノデイバロー

・ユキノアイオロス

・ライトフェアリー

・ラインスピリット

・ラインミーティア

洋芝巧者

函館スプリントステークスは、リピーターレースでもあります。函館の成績がいい馬をあらかじめ見ておいても損はないはず。

アドマイヤゴッド 1−1−0−2

エポワス 1−3−1−1

ジューヌエコール 1−0−0ー0

タマモブリリアン 2−1−1ー2

ティーハーフ 1−0−1−1

函館スプリントステークス2018 注目馬

今年の出走馬の中で注目したいのは、ラップ傾向、血統傾向から超大穴2頭を推奨します。

1頭目は、ラップ的にも前傾ラップでしか好走せずに血統的にも相性のいい距離短縮組の馬です。実力的に???ですが、こういう馬こそ夏競馬で大波乱を起こすのだと考えます。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

2頭目は、血統的に好走血統を2つ持つこの馬です。距離短縮組ですし、これまでの成績から洋芝適性はあるのではないかと思わせる馬です。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


中央競馬ランキング

おまけ

ノーザンファームしがらきで仕上げた馬を紹介します。この特別登録の中で唯一の仕上げです。下記ブログランキング(B)で馬名を紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

 

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!