【小倉記念2018】傾向分析&事前予想

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

土曜競馬は、”そうだ 競馬しよう。”の撮影で、日曜競馬は、アイビスSDは、◎ー〇的中、勝負レースのカチコチ◎イシュトバーンも1着と調子がよかったのですがスーパー銭湯で競馬していた為、タイミング悪く賭けることができずに悶々としておりました。

そんなこんなで、夏競馬は終わらない!ということで、今週は小倉開催最大のレース”小倉記念”の分析を致します。

小倉記念2018

今年の出走馬は、下記です。メンバーとしては、小倉開催の鬼 トリオンフや実力馬サトノクロニクル、開幕馬場得意なストロングタイタン等が出走しますのでいいメンバーが揃ったのではないでしょうか。

馬名父名
エーティーサンダーマンハッタンカフェ
キョウヘイリーチザクラウン
キンショーユキヒメメイショウサムソン
サトノクロニクルハーツクライ
サンマルティンハービンジャー
ストーンウェアBirdstone
ストロングタイタンRegal Ransom
トリオンフタートルボウル
マイネルサージュハービンジャー
マウントゴールドステイゴールド
メドウラークタニノギムレット
レイホーロマンスハービンジャー

小倉記念2018 傾向分析

小倉記念は、小倉2000mで開催される王道距離のレースであり、ポイントとしては下記です。

・コーナー4つ

・最初のコーナーまでの距離が長く3ハロンは流れやすい

・3~4コーナーのスパイラルカーブでペースが激化

これらを分析する為に、過去10年間の小倉記念ラップを紹介します。

上記を見て頂ければわかります通り、ラップとしての傾向は下記です。

・小倉記念は、過去10年中6回が5ハロン比で前傾ラップ、3ハロン比で10年中9回が前傾ラップで上りがかかるレース。

・逃げ馬は過去10年間1頭だけしか馬券内におらず、厳しいレースラップ。

このような小倉記念でどのような馬を狙うべきかを血統的に見てみます。

血統的に注目する必要があるのは、

・トニービンに代表されるグレイソヴリン

・欧州スタミナ系のニジンスキー

・ロベルト

上記の血統は上りがかかるレースになるともっぱら血統的な背景を武器に好走することが多いです。

小倉記念については、特にグレイソヴリンに注目したいです。過去の活躍馬は、下記です。

2008年 3着ケンブリッジレーサ(11番人気

2009年 1着ダンスアジョイ(16番人気

2010年 1着二ホンピロレガーロ(9番人気

     2着バトルバニヤン(4番人気

2011年 1着イタリアンレッド(4番人気

    2着キタサンアミーゴ(15番人気

    3着リクエストソング(8番人気

2013年 1着メイショウナルト(3番人気

    2着ラブリーデイ(5番人気

2014年 1着サトノノブレス(3番人気

    3着メイショウナルト(2番人気

2016年 1着クランモンタナ(11番人気

2017年 1着フェルメッツァ(6番人気

人気薄でもばっちり毎年のように好走しておりますので、絶対に抑えないといけない血統でしょう。グレイソヴリン系でもトニービンは、持久力勝負のレースになると好走しやすいので抑えておいても損はないのではないでしょうか。

PR 暴露王

  第54回 小倉記念(G3)
新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!
  →ここをクリック!

小倉記念2018 事前予想

今年の小倉記念の展開を分析したいと思います。今年は12頭という小頭数に加えて、明確な逃げ馬がおりませんが、先行馬が4頭と多く、騎手心理としても開幕2週目の前有利な馬場である為、ある程度ペースは流れた前傾ラップになりそうです。こればっかりはレースが始まってみなければなんともいえませんが、スローからの瞬発力勝負ならディープインパクト産駒が好走が多いので、ディープインパクト産駒も抑えながらの予想がいいかもしれません。

前傾ラップ前提にて、血統的な注目馬は、グレイソヴリンを持つ下記です。

・エーティーサンダー

・キンショーユキヒメ

・サトノクロニクル

・トリオンフ

・メドウラーク

上記になります。

この中でも前傾ラップの持久力勝負に強い血統であるグレイソヴリンに加えて、ニジンスキー、ロベルトすべてを持つ有力馬が1頭だけいますので、現段階での本命馬は、その馬にしたいと思います。注目の注目馬については、下記ブログランキング(A)にて紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

小倉記念2018 おまけ

ノーザンファームしがらき仕上げの有力馬を発見!ここで紹介している馬では、先週のクイーンステークスでディアドラが圧勝でしたね!下記ブログランキング(A)にて紹介中です。


中央競馬ランキング

ついでに下記ブログランキング(A)にて紹介中のお馬さんもノーザンファームしがらき仕上げです。


最強競馬ブログランキングへ

以上です!

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!