• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【アイビスサマーダッシュ2020】最終予想&WIN5予想【苗場特別・糸魚川特別・知床特別・報知杯大雪H】

【アイビスサマーダッシュ2020】最終予想&WIN5予想【苗場特別・糸魚川特別・知床特別・報知杯大雪H】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、アイビスサマーダッシュ2020の最終予想に加えて、先週のWIN5がキャリーオーバーしたのでその最終予想をアップしたいと思います。

せっかくキャリーオーバーしましたし、ラストがアイビスサマーダッシュとなればさすがに参戦せざるを得ませんね!先週のキャリーオーバーが4億円超であり、今回は4連休の最終日なので家でゆっくりという方も多いはずで売り上げもかなり増えるはず。久しぶりのキャリーオーバー参戦なのでしっかりと予想しようかなと思いました。ちなみに土曜日予想は、BEST BUY検討委員会とFINAL BEST BUYだけの予想だけになりますので、ご興味がある方は遊びにきてくださいね!

BEST BUYは先週2人気セプタリアン1着、8人気ムーンチャイム2着と好調でしたので本日もバシッと的中したいと思います!BEST BUYについては、BEST BUY検討委員会で紹介中です!

BEST BUY検討委員会はこちら

そして今週からは新潟競馬場と札幌競馬場の開催!新潟競馬場は内回りと外回りとで全然傾向が異なりますし、札幌競馬場は直線が短いとはいえ、コーナー距離が非常に長いので直線の長いコースと似た傾向になりますから注意が必要なコースになります。何はともあれ夏競馬楽しみましょう!新潟の夏競馬で必勝法が1つあるとすれば根強くある条件を狙い続けることです。そのデータの一つを下記で紹介しておりますので是非下記の記事もご高覧頂ければと存じます。

夏競馬を攻略する為に絶対に知っておきたいこと

それでは、アイビスサマーダッシュの最終予想とWIN5対象レースの苗場特別・糸魚川特別・知床特別・報知杯大雪ハンデの4レース予想をしたいと思います。

最後までどうぞ!

アイビスサマーダッシュ2020 最終予想

アイビスサマーダッシュ 予想

アイビスサマーダッシュについては、既にアイビスSDを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで再現性のある傾向分析を紹介しておりますが、アイビスサマーダッシュの傾向について、簡単に整理すると下記です。

①外枠がやっぱり有利

②ダート実績馬に注意

③米国系プリンスリーギフトやボールドルーラーに注目

この3つが最重要傾向になります。5枠以降はやはり有利であることはデータが示している通りであり、なぜかという点は単純に走行距離が外ラチを頼りにまっすぐ走ることができるので外枠は有利になります。馬場がいいということもありますが、やはりまっすぐ走れるというのが大きな要因ですね。そして、ダート実績については直線の起伏が最初に上り坂、そして下り坂、また上り坂、そして下り坂、最後に平坦という起伏になり、ラップも最初に時計がかかり、加速し、上りがかかるというラップバランスになることからもダートレースと同じラップを求められます。ダート短距離でハイラップを刻める馬は過去複数頭穴をあけています。また、そのようなレースであることからも血統は米国系のスピード血統が再現性ありです。

そういう意味でも今年に上記の3条件に該当する馬は、Youtube番組で紹介しております。

アイビスサマーダッシュで再現性ある3つのデータに合致する馬

では、最終的にどの馬!?っていうと開幕週かつ雨という最も予想しづらい条件でしたので、スピード以上にパワーの部分に注目したいと思います。また土曜日も雨なので、新潟競馬場は野芝100%で馬場はある程度荒れますから、外枠重視とします。今年から発馬機の区切り位置が変わっている点は影響無しとします。

オーソドックスに直千が重馬場の時にどのような傾向が浮き出ているのかというと、

①差し有利

②外枠有利

良馬場であれば開幕週の逃げ・先行馬が有利になるのですが、雨になると差しも注意しなければなりません。そういう意味でも5枠より外の差し馬には注意しないといけないでしょう。

というのが、一般的にデータを見ただけの結論になりますが、アイビスサマーダッシュについては逃げという概念よりもいかにスタートしたスピードを持続し続けてるかという点で、スタートの速さで道中逃げているポジションにありますが、決して前半緩めて、後半加速する馬が差せるレースでもなく、全力で2回の上りと下りを経てからもスピードを維持し続ける馬が最後まで残るという視点が重要になりますので、差し馬だから有利というレースはありません。

今年に関しては、逃げ・先行馬は、ラブカンプー、ジョーカナチャン、アユツリオヤジ、ライオンボス、モンペルデュ、ゴールドクイーンと多数出走しますので、前半のスピードはさらに締まったものとなるでしょうし、緩む余地はありません。このハイラップの中、かつ水分を含んだ重めの馬場で最後まで脚を残せる馬はどの馬かという点で予想したいと思います。

馬は並走すれば限界を超えても走れ、アイビスサマーダッシュでは外ラチ沿いに馬が集まるので外ラチ沿いのほうがただでさえ距離が短いレースなので有利であることも考えれば、外枠有利は変わらないでしょう。

その中でも、多少稍重の馬場になってもパフォーマンスを落とさないであろう馬が下記。

・ジョーカナチャン

・アユツリオヤジ

・ゴールドクイーン

・モンペルデュ

・ミキノドラマー

上記の中でも、今回注目したいのはゴールドクイーン。

◎ゴールドクイーン

いまでこそダート短距離レースで地方交流重賞を1勝、JBCレディスクラシック2着と屈指のダート路線牝馬ではありますが、もともとは芝で存在感を出していた馬です。

フェニックス賞では34.1-35.5を逃げ切り、葵ステークスではラブカンプーよりも速いテンのスピードで33.9-34.1の流れを逃げ切り。芝の適性は間違いなくあるのは確かです。経験を積み、今回買いたくなったのは、やはりカペラステークスでの逃げでしょう。32.9-36.4の流れを内枠から逃げ、最後は急坂で脚が垂れてしまいましたがそれでも5着と掲示板確保。いくら中山とはいえ、ダートでこの逃げができるのであれば、ダート短距離実績馬が過去にも複数頭馬券になっているこのアイビスサマーダッシュであれば狙えます。血統的にも好走血統のボールドルーラーにプリンスリーギフトを両方持つあたりもいかにもスピードある持続力型といえます。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

今年は前に行く馬が多数いますが、タフなラップ、どこまで回復するかという点はありますがタフな馬場でも最後まで脚を残せる算段のつくゴールドクイーンはこれまでの好走した穴馬の再現ができそう。

〇ダイメイプリンセス

ここまで外枠重視していましたが、面白い情報を得たのでダイメイプリンセスから。

4連休で面白い話を聞いたので対抗にしようと思います。詳細な話は中々伝えられないのですがとある関係者の方と飲む機会が毎年あり、そこで聞いたお話と一緒に。

現在の短距離レースで忘れてはいけないのが森田調教師。森田調教師の馬はawajiトレセンにあるヒイラギステーブルで馬を立て直し、短距離で復活させるという技量に長けてますし、現場スタッフも自信を持っているようです。ラブカンプーの前走はまさしくそれです。今回そのラブカンプーとの2頭出しですが、この1000mという意味ではダイメイプリンセスの方に自信があるようで外厩スタッフともべったりで仕上げられたようで、相当自信があるとうかがえるようです。夏にも強く、1000mへの適性はこのレースを18年に勝利している通りの実績。さらには重馬場も全く苦にしないという点で雨の心配も無しですね。

▲ミキノドラマー

やっぱり8枠が有利ですから8枠で面白そうな馬をピックアップ。ちょっとでも馬場が渋るようでしたらこのミキノドラマーの1000m戦は面白い。重馬場でも走れますし、1000m戦では崩れる心配があまりありません。

△外枠の馬+ナランフレグ

買う馬券は、オレンジ枠からオッズを見ながら枠連購入を予定しております。WIN5では点数見ながらですが上記の印上位の3頭を中心にしたいと思います。パンパンの良馬場ならライオンボスも塗ります。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ダイメイプリンセス 20万
ジョーカナチャン10万30万
ライオンボス

10万,40万

10万,100万

50万,50万

20万,18万

25万,10万

10万,10万

60万,60万

ゴールドクイーン20万 

WIN5予想 苗場特別・HTB賞・糸魚川特別・知床特別

WIN5がキャリーオーバーということで下記4レースの上位印3頭を紹介致します。WIN5については、BEST BUY検討委員会においても企画を進めておりますので是非そちらにも遊びに頂ければと存じます。

新潟9R 糸魚川特別

芝1800mの外回りコースかつ少頭数なのでお団子レースになるのですが、直線は600m以上ありますので力勝負になる流れであるのは間違いなさそう。

◎ピーエムピンコ

3歳牝馬が52㎏で出走しますし、前走の時計は東京の馬場がいかに異常とはいえ優秀でしょう。いかにも開幕週に強いタイプで、200mの距離延長も不安は特に無し。このコースの典さんの騎乗ぶりも注目できますから楽しみな一戦です。

〇BEST BUY検討委員会で紹介中

外回り替りは待望の舞台。これまでの戦ってきた相手やレース実績からもこの舞台は合うはず。

▲エピックスター

1ターンの直線の長いコースでこそ真骨頂でしょう。

ちなみに異常投票としてはレイパパレに集中して10万級の単勝投票があります。穴ではアップライトスピンに20万ありますね。

札幌10R 知床特別

札幌1200m戦ですね。札幌はコーナーが大回りで距離が長く、平坦で、直線が短いので直線長いコースでの適性と同じ持続力やスピードを問われます。

◎アレス

前走こそ前目の競馬でしたが、差し馬場の福島競馬を上り最速で勝ち上がり。実力が抜けていたといっていいでしょう。これまでのレースぶりからも直線の長い短距離戦で好走が多かったので引き続き狙いたいですね。

〇BEST BUY検討委員会で紹介中

いかにも函館で差し切れずに札幌で本領発揮するタイプ。これまでの好走実績は直線でいい脚を使えるコースが多く小回りコースや内回りではそこまでの好走がないので大穴狙うならここはないでしょうか。

▲キャスパリーグ

同じく函館の差し損じ組。札幌での差しも過去何度も成功しているので面白い一頭でしょう。

 

新潟10R 苗場特別

新潟ダート1800mで開催されるこのコースは東西の実力馬多数出走!

◎ツブラナヒトミ

本命は前走ハイレベル戦の中でも展開と真逆の厳しい競馬で掲示板を確保したこの馬とします。このコースでも非常に成績がいいですから狙えそうな一頭です。

〇フラッシングジェム

新潟であれば崩れない安定感を信頼。

▲BEST BUY検討委員会で紹介中

左回りになると馬が変わりますね。

異常投票としては、ヴィアメントに対して単勝50万円の投票がありました。

札幌11R 報知杯大雪ハンデ

札幌ダート1700m戦で狙いたいスタイルもこれまで伝えていた通りです。

◎6億円を狙う大穴馬は検討委員会で紹介中

好走条件がはっきりしており、ここ数戦がイマイチなのはクラスの壁以上に急坂コースであったり、距離の課題が大きかったと考えております。このコースに代われば馬が変わりますし、平坦コースになればパフォーマンスを上げているところも見逃せません。大穴であることは間違いないので高配当メーカーとして使いたいですね。

〇シネマソングス

昇級初戦ですが、3歳、4歳時には札幌で昇級している通りで、札幌での適性は間違いなし。昇級一戦目ではありますが東京マイルでの走りを見れば札幌のほうがより競馬はしやすそうですね。

▲ボードウォーク

逃げ馬ではありますが、凡走するレースは急坂があるコースが多く、今回平坦コースに代わるのはこれまでの実績からも面白そう。

ちなみに異常投票としては、ソリストサンダーに対して複勝30万の異常投票がありました。

メインが終わってもまだ終わらない!”FINAL BEST BUY”

K-BA LIFEの人気コンテンツの"BEST BUY"の最終レース版がFINAL BEST BUYです。

FINAL BEST BUYでは、メインレースが終わってからの最終レースで最も自信のあるレースを厳選して予想配信しております。

今年のFINAL BEST BUYはほとんどの配信で馬券になった5月の成績が良すぎたのもありますが、回収率は余裕の100%超え!

また、最終レース以外にも地方交流重賞の予想配信や海外重賞の予想配信もこちらのFINAL BEST BUYで配信しております。

勝負レースの選定方法は、BEST BUYと同様に馬場・枠の並び・展開を元にレースのキャラを見極め、各馬のキャラを分析して、キャラが合致した馬を勝負レースとして配信しておりますので選定理由もご納得されるものと考えております。

FINAL BEST BUYはLINEにて配信しておりますので、是非下記バナーをクリックの上、友達登録をお願いいたします。

友達登録を頂けましたら、毎週末土日の10時半に最終勝負レースを配信致します。

一緒に狂喜乱舞しましょう!

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】

今週の重賞レースでBEST BUYな一頭を紹介!

K-BA LIFEでは、Youtubeでも競馬番組を配信しており、毎週この絶対に知っておきたい3つのことから注目馬を紹介しております。

番組名は”そうだ 競馬しよう。”です。

今年になってからは”BEST BUYな一頭を導く、競馬ルーティン”動画を毎週出しておりますので是非ご視聴頂ければ幸甚です。

動画の中では、BEST BUYを導く競馬ライフや重賞における注目馬、そして競馬ライフハックなツール、筋トレ等様々な情報を発信しておりますのでチャンネル登録を頂ければと思います。

今週の重賞BEST BUYはこちら!

勝負レースに魂注入!”BEST BUY検討委員会”

◆K-BA LIFEの勝負レース”BEST BUY”

2019年から配信を開始している勝負レースコンテンツ”BEST BUY”を検討委員会でも紹介しております。

昨年は単勝回収率177%であり、2020年の7月終了時点での回収率は下記です。

公言していた通り、梅雨のような重馬場は苦手でありましたが、7月は良馬場になってから大爆発連発でございました!

7月は2-3-1-2と複勝率は75%でありましたし、ラスト2週は、下記の通りで4レース勝負して、2勝2着2回でなおかつ1番人気ではありませんので、自分のペースをつかめたかなと思いました!8月もいい天気のレースが増えそうですし、しっかりと自分に納得のいく予想を全力でやっていきたいと思います。

7月18日 セプタリアン 2人気1着(単勝390円

7月19日 ムーンチャイム 7人気2着(複勝680円

7月25日 ハーフバック 4人気1着(単勝770円

7月26日 ハートウォーミング 3人気2着(複勝190円

これら全て1000文字以上の買い要素や新聞には乗っていないルールの隙間や適性の点をしっかりと紹介した上での予想ですので、再現性には自信があります。

◆BEST BUY杯

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。先月はキャリーオーバーでしたので8月はさらに拍車がかかって熱くなりそうです!

◆スナックK-BA LIFE

BESTママが日々の激戦を癒してくれるコンテンツです。Twitterでも有名なあの娘が癒してくれますし、楽しい雰囲気だと思いますよ!

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非。

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら