• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【キーンランドカップ2020】サマースプリントの大一番を予想する前に絶対に知っておきたい3つの傾向

【キーンランドカップ2020】サマースプリントの大一番を予想する前に絶対に知っておきたい3つの傾向

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はサマースプリント2020の大一番であるキーンランドカップの予想をする前に絶対に知っておきたい3つの傾向を紹介致します。

まずは、先週の回顧です。

土曜日については勝負レースの佐世保ステークスは◎コンパウンダーが痛恨の直線スッと外に出した瞬間に躓き。あれば全てでした。レッドアンシェルが翌日に全く同じ競馬で突き抜けていたのを見ても非常に惜しいなと思いました。そしてLINE配信してるベスハメでは完璧でした。

2レース推奨で2レース的中。

小倉、新潟共に穴馬で頭的中したので完璧としか言いようがありませんでした。自信の一頭なので当然馬券も的中でしたのでそのまま祇園に行きましたw来週もハメ倒します。

日曜については、月曜日から1択と豪語していた札幌記念。考えるまでもなく札幌記念のレースの流れ、ローテーション、そして血統という全てを兼ね備えたノームコアが関屋記念トロワゼトワル以来の一択で圧勝。

馬券も馬連と単勝的中で圧勝でした。

これでノームコアは、天皇賞秋の参戦なら更に面白いことになるので参戦してほしいですね。

勝負レースのBEST BUYで頭がなかった週なのでしっかりと準備したいと思いますが、重賞と最終レースがっつり当てるのは楽しいですね。

さて、それではキーンランドカップの再現性について追及してみましょう。このアプローチで予想すればトロワゼトワルやノームコアは的中できることを実証してますので誰になんと言われようがスタンスは変えないです。

キーンランドカップ2020 特別登録馬

北九州記念に引き続きキーンランドカップもサマースプリント2020の一戦です!先週はCBC賞3着のレッドアンシェルが優勝でしたのでここは大一番でしょう。まずは、ダイアトニックが函館SSと連覇するのかというところがサマースプリント2020としては見どころの1つ。基本的に10点持ちは、ダイアトニックのみで、他には函館SS2着のダイメイフジ、アイビスサマーダッシュ3着のビリーバーが得点持ちですのでここで勝利すればサマースプリント2020優勝に向けて大きく前進します!また、別定ハンデの定量戦なので、G1馬やG2馬のハンデが別で決められており、サマーシリーズにある完全なハンデ戦ではないので函館SSを勝利したダイアトニックのハンデは据え置きになるのも注意ですね。サマーシリーズは勝てば勝つだけハンデが重くなるという構造ですし、基本は連勝が難しいのですが、キーンランドカップは別定なので実力馬に対して、実力通りのハンデを課されるというところもあり、そこまで大荒れしないですね。

 

馬名
アスタールビーロードカナロア
イベリスロードカナロア
エイティーンガールヨハネスブルグ
カッパツハッチキンシャサノキセキ
クールティアラアルデバラン2
ショウナンアンセムジャングルポケット
ダイアトニックロードカナロア
ダイシンバルカンサクラバクシンオー
ダイメイフジアグネスデジタル
ディメンシオンディープインパクト
ナリノメジャーダイワメジャー
ビリーバーモンテロッソ
$フィアーノロマーノFastnet Rock
メイショウカズヒメフレンチデピュティ
メイショウショウブダイワメジャー
ヤマカツマーメイドロードカナロア
*ライトオンキューShamardal
ラベンダーヴァレイディープインパクト
ルヴォルグディープインパクト
レッドアルマーダロードカナロア
ワンアフターアドマイヤムーン

キーンランドカップを予想する前に絶対に知っておきたい3つの傾向

札幌スプリント戦は差し馬に注目

札幌1200mは、平坦コースであり先行馬の活躍が目立ちますが、札幌競馬場は、全体的に丸く直線距離が短く、コーナー距離が長いことから、平坦小回りの印象以上に直線でのスピード力が重要となります。

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】

過去10年のキーンランドカップのラップは下記です。

基本的には、スプリントレース特有の上がりのかかる持続力勝負であるものの、前半3ハロンがG2であるものの33秒6とそこまで速くないことや、勝ち馬の上がりを見るとレース上がりよりも基本的には速い場合が多く、後半のコーナーでの加速力を求められるレースであることがわかります。前走上がり1位で上位にきた馬の成績は非常に優秀であり、末脚を発揮しやすいレースであることがわかります。

前走上がり1位の馬は、5-3-1-11と過去10年で半数が勝利しておりますし、単勝回収値は237円です。

末脚が発揮されやすい重賞として、直線距離が長いスプリントレースで代表的なレースに”高松宮記念”があります。

キーンランドカップはコーナーが緩く、加速力が求められるレースであることからも高松宮記念と相関があるのかもしれません。単純にG1に出走できる実力馬なので素直に信頼ということかもしれませんが、このレースは高松宮記念に出走した馬が非常に活躍馬が多いので注目したいローテーションですね。

2014年

3着 マジンプロスパー

2015年

2着 トーホウアマポーラ

2017年

2着 ソルヴェイグ

3着 ナックビーナス

2018年

1着 ナックビーナス

2019年

1着 ダノンスマッシュ

上記の通りで過去5年で5頭馬券になっておりますので、注目したいです。

1400m以上の距離実績がある馬に注目

札幌のキーンランドカップは、スプリント戦であるとはいえ、後半の末脚が重要であることを説明しましたが、そのようなレースになるとスピードの持続力以上に、末脚の瞬発力部分を求められます。

これはレースの流れが若干落ち着くマイルレースのような流れに近いスプリントレースだからであり、そういう意味でも1400m以上の距離実績がある馬の好走馬は非常に多いです。

過去5年で1400m以上のオープン勝利実績や重賞好走のある馬は下記です。

2019年

1着 ダノンスマッシュ

2着 タワーオブロンドン

3着 リナーテ

2018年

1着 ナックビーナス

2着 ダノンスマッシュ

2017年

1着 エポワス

2着 ソルヴェイグ

3着 ナックビーナス

2016年

1着 ブランボヌール

2着 シュウジ

3着 レッツゴードンキ

2015年

1着 ウキヨノカゼ

やはりダノンスマッシュがG1では勝てずにトライアルレースではタワーオブロンドンに勝てる要因はこの流れの差です。ちょっとでも緩めばG1でも切れ味の差で勝てるのですが、G1は緩まないのでタワーオブロンドンのような持続力に秀でたタイプが勝利します。そういう意味でも極端な急流にならないレースですのでスプリント以上の距離実績のある馬にしっかりと印を回したいですね。

意外なキーンランドカップの血統傾向

キーンランドカップはスプリント戦であり、ゴリゴリの米国系という印象がありますが、血統的に注目したいのはサンデー系。

やはり何度も説明しておりますがスプリント戦であるにも関わらず、後半の末脚が重要なレースであり、コーナーでの加速力を発揮できるタイプであったり溜めて瞬発力を活かせるタイプと相性がいいレースです。

特に、サンデー系でもマイル系のダイワメジャーやフジキセキといった馬を父に持つタイプの好走が目立っております。過去5年での父サンデー系の好走馬は下記です。

2014年

2着 父ディープインパクト

2015年

1着 父オンファイア

2着 父フジキセキ

2016年

1着 父ディープインパクト

2着 父キンシャサノキセキ

2017年

2着 父ダイワメジャー

3着 父ダイワメジャー

2018年

1着 父ダイワメジャー

3着 父ハーツクライ

2019年

3着 父ステイゴールド

上記の通り、米国系というよりはサンデー系のキレが求められるレースなのかもしれませんね!

キーンランドカップ2020の注目馬

上述の通り、キーンランドカップは末脚を発揮しやすい舞台設定であり、マイルレースのような溜めができるレースですので、前有利な函館SSからの連勝はあまりありません。そういう意味でも先行脚質になったダイアトニックが差しに徹しない場合に違う馬に注意する必要があるので、ダイアトニックは当然有力ですが違う馬にも注目したいと思います。

前走上り上位馬をピックアップすると下記です。

・ダイシンバルカン

・ビリーバー

・フィアーノロマーノ

・ライトオンキュー

・ルヴォルグ

・レッドアルマーダ

上記の中で1400m以上の距離実績があるのは阪急杯や阪神カップでも好走実績のあるフィアーノマーノですよね。前走は不利にないたところもあるので、注目したい1頭です。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

K-BA LIFEの新聞 ”ベスハメ” BEST BUY×ハメ倒し=最強!?

2020年K-BA LIFEでは競馬新聞”ベスハメ”を配信開始しました!

ベスハメ完全版では1日全レースの中で最も自信の勝負レースである”BEST BUY”やパイセンのハメ倒し競馬-THE BEST-を配信ます!

BEST BUYの夏競馬終了時点での年間単勝回収率は下記です。

18-10-4-40という成績であることからも好オッズで尚且つ4回に1回程度は頭で来ていますので、私自身も自信をもって勝負できております。

BEST BUYを配信している”ベスハメ”についてはBEST BUY検討委員会のメンバーは無料で見ることができますので、是非ご入会くださいませ!

ベスハメ完全版を配信しているBEST BUY検討委員会は単純な予想配信だけではなく、各種オンラインサロン機能も有しておりますので様々なイベントを実施中です!

★BEST BUY検討委員会について

①BEST BUY検討委員会

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。

②エンターテイメント活動

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

これまでもごめん4着Tシャツ企画、大根おろし様との一日一善、一か月〇万円生活等多数の分科会もあります。

ごめん4着Tシャツは有名UMAJOの方にもご好評を頂いております!販売して得た売り上げは色んな企画に回してます!

◆Mサイズ lounge.dmm.com/content/8247/

◆Lサイズ lounge.dmm.com/content/8248/

③競馬の復習部屋

全員で競馬を回顧して、次に狙える馬をしっかりと復習して、次走出走時にはオーナーからリマインドするように仕組み化しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非、週末一緒に楽しみましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

しかしながら、びた一文オンラインサロンや競馬の情報にはお金を払いたくない!

そういう方いらっしゃると思います。

そこで、お試し版としてベスハメLINE版をご紹介致します。

8月8日より開始しており、8月実績は嘘偽りなく下記の通り!

【ベスハメLINE版8月成績】
最終Rのみ15頭配信して5勝で単勝回収率は483%!パイセンの破壊力w

8/8札幌◎フィルムフェスト14.5倍

8/16札幌◎サマーエモーション1.9倍

8/22新潟◎グルファクシー17.5倍

8/22小倉◎ファビュラスギフト27.3倍

8/30札幌◎アラスカ 4.7倍

その他にも地方交流重賞や海外重賞の予想も配信しており、9月の東京記念でもしっかり3人気◎サウンドトゥルーを的中!

パイセンの〇〇はマジで・・・といった一言コラムもありますので是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!下記より、友達登録をお願い致します!

LINE登録はこちら!

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら