【クイーンカップ2020】最終予想&異常投票パトロール&土曜競馬のBestBuy

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、クイーンカップ2020の最終予想を実施します。

今週は関西は雨が続きましたが、それでも春のような暖かさですので芝の発育がすごそう!?と思うような天気でしたね。土曜競馬は凄まじく楽しみな1頭がいますので、BestBuyで紹介する予定です。この馬はまだまだ成長しますし、今回は絶好のローテーション。あの馬主の隠し玉っぽいところもいいですね~w枠と鞍上がこれまた面白そう!クイーンカップについても個人的には全ての買い要素のあるBestBuyな1頭だと思いますので、皆で楽しみたいですね~!この2つのレースで土曜競馬は楽しむ予定です!

それではクイーンカップの最終予想をどうぞ!

クイーンカップ2020と土曜全レース 外厩情報

昨年のG1戦線はノーザンファーム一色。

有馬記念ではリスグラシューとサートゥルナーリアの1・2フィニッシュし、秋華賞から続くG1連勝を10とし、自身が持つ年間18勝の記録を上回る19勝目をマーク。ホープフルステークスでは勝ちこそノースヒルズのコントレイルに持って行かれましたが、2〜5着はノーザンファーム生産馬でした。このような桁違いの成績を誇るその理由の一つに外厩があることは間違いないでしょう。

ノーザンファーム生産馬はしがらきと天栄でリフレッシュすることも鍛えることもトレセン近場で実施できます。トレセン以上に勾配もある坂路で負荷をかけられているので仕上がりも早いですし、レースに使わずとも心肺能力を鍛えることができます。

今年に入ってもアウィルアウェイ、サンクテュエール、アウィルアウェイが重賞制覇。今年も絶好調のノーザンファームにおける外厩情報は、クイーンカップ、京都記念、共同通信杯を含めて、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

クイーンカップ2020 最終予想

クイーンカップ 予想

クイーンカップは、絶対に知っておきたい3つのことでも紹介しております傾向が色濃くでるレースです。

クイーンカップの流れとして、注目したいのは前傾ラップが多く、上がり3ハロンの時計がかかっているということ。実際にレース上りは34秒後半から35秒台と東京マイル戦にしては上り3ハロンの時計がかかっています。近年では、18年や16年は前半5ハロンが57秒台と非常に速いペースになり、持続力を求められるレースになっております。このようなレースになるとやはり持続力が求められますので、1800m以上のレース実績が光りますし、その条件で好走した馬は、クイーンカップで好走することが多いです。1800m以上の距離実績のある馬はクラシックを狙う馬の中ではそんなに少なくもありません。その中でも牝馬でありながら新馬を勝ち上がった後にも、上級戦で牡馬相手に好走している馬に注目です。牝馬限定戦よりもレベルの高くなる混合戦で力を発揮できる馬こそ、タフなレースで最後の最後に力を出し切れてます。血統的にはもう誰でも知っている通り、クロフネの血にも注目! 

2019年 1着クロノジェネシス(母父クロフネ)2着ビーチサンバ(父クロフネ)

2018 2着フィニフティ(5人気:母父クロフネ)

2017 1着アドマイヤミヤビ(1人気:母父クロフネ) 2着アエロリット(5人気:父クロフネ)

2016 3着ロッテンマイヤー(6人気:父クロフネ)

2011年のホエールキャプチャもクロフネ産駒でしたよね。

上記のようにクロフネの血統が大爆発していることがわかります。さらにクロフネの父であるフレンチデピュティを分析すると米国系ノーザンダンサーの血統ですが、同様の米国系ノーザンダンサーでいえばストームバードがいます。ストームバードといえば、フローレスマジックやキャットコインですし、この米国系ノーザンダンサーの持続力と完成度の高さには注目が必要なのでしょう。

このように高速化した持続力を求められるレースであり、牝馬でありながらも完成度を求められるレースであることがわかります。そのようなクイーンカップの好走実績全てに合致する馬を今回Best Buyな1頭として紹介したいと思います。

◎Youtube番組にて発表中

まさしくBestBuyな1頭。

全てに合致している(血統は半分合致)ので自信ありです。

今回の本命馬は絶好枠も引いてくれましたし、上記で解説した絶対に知っておきたい傾向全てに合致します。新馬戦こそ39.7-35.1という超スローペースの切れ味勝負で負けてしまいましたが、流れが向いてなかっただけです。次走の未勝利戦は、距離延長のローテーションで34.9-35.8と前傾ラップの上りのかかるレースを3コーナーからスパートし、レース上りを0秒5上回るすさまじいパフォーマンスで圧勝。その時のラップも12.5-11.7-11.6という加速ラップでの勝利。次走は、紅一点で2着。3着馬には2馬身差という決定的な差で牡馬相手にも好走しました。瞬発力勝負になるようなレースですとこの馬にここまでの印を打たないですが、クイーンカップは前傾ラップの上りのかかるレースになることが多数であることを考えるとやっぱりこれまでの実績はいかにもクイーンカップに合うものと考えます。このような1800m以上のレース実績、牡馬相手の好走、そしてクロフネの近親血統に米国血統という圧倒的なクイーンカップ適性を持つこの馬以外本命は揺るぎません。多少上りかかるレースの方が間違いなくいいので、いつも通りのクイーンカップであることを願っております。その点は、インザムービー、シャンドフルール、メルテッドハニーあたりの短い距離でも先行する馬がいるので流れてくれるのではないかなと考えております。

〇アカノニジュウイチ

傾向には全く当てはまらないのですが、それでも買いたいのがアカノニジュウイチ。新馬戦のパフォーマンスが圧巻すぎること、その新馬戦でアカノニジュウイチに負けた馬が続々と勝ち上がり。レースラップの13.0 – 11.2 – 12.1 – 12.4 – 11.9 – 11.0 – 11.1 という加速ラップで、1分22秒7の走破時計に、上がり32.9で圧勝。この時計で、この時計の凄さを調べてないですけど、長い競馬人生でもこの時計でこの上り3ハロンは見たことありません。この時計は間違いなく重賞級。間違いなく人気するでしょうけどハイレベル新馬戦を過去にない時計で勝利したこの馬の強さは、予想スタイルを曲げてでも買いたくなりますね。クイーンカップは前傾ラップの上りのある程度かかるレースになりますが、それでも好走してくれると思います。

▲ホウオウピースフル

スローペース専用機感があるのでここまで。瞬発力勝負になれば1800m以上でも牡馬を蹴散らしているのですがクイーンカップが前傾ラップになるという想定では少しだけ軽視しないといけないと考えております。血統的にも米国系ではないことから少し割引しております。

△アミークス

新馬戦はG1で4着ウーマンズハート、G1で2着のマルターズディオサに次ぐ3着でハイレベルな新馬戦でした。前走は当然のように勝ち上がりですし、今週末は雨予報であること、クイーンカップはある程度上りがかかる想定なので、稍重での勝利はいいですね。母系に米国系の血統あり、1800m実績や牡馬相手の好走実績がないのは不安ですがそれでも穴をあけてくれそうな雰囲気ですね。

注 ルナシオン

普通に異常投票もあって強そうですね。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ミヤマザクラ 

10万,10万

17万

ルナシオン15万  
アミークス 20万
シャンドフルール 10万
マジックキャッスル10万,10万20万,10万
アカノニジュウイチ 10万
ホウオウピースフル10万18万

日曜日の重賞レースについては、下記記事も是非ご高覧くださいませ!

【共同通信杯2020】共同通信杯を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

【京都記念2020】京都記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

土曜競馬のBest Buy

今年のBEST BUY結果は下記のとおりです。

エアファンディタ 7.9倍1着

マイネルミュトス 7着

ダイワダグラス 9.5倍1着

タマモメイトウ 8.2倍1着

ペイシャキュウ 2着

ハトホル 9着

ナリタブレード 9.5倍1着

コールドターキー 15着(脚部不安

ムジカ 2着

スカルバン 12着(原因精査中

単勝狙いですので、こんな感じに荒い動き方をしますが、単勝回収値は361%です。昨年は177%でしたので少しやばい感じがしてますw

土曜競馬のBestBuyは久しぶりに出てくれた年末更新した新規宗教馬の1頭が出るので、この検討委員会で皆様にプレゼンしたいと思います。3走前から一気に馬体重も増え、レースレベルが格段に上がった馬が距離短縮と大得意の直線の長いコース。前走は不利もありましたが、一番得意とする距離で、馬場もやや渋るのであればどう考えても買い。血統的にもこの距離短縮でこそ狙える1頭でしょう。土曜競馬はこの馬とクイーンカップの2鞍を全力勝負予定です。

そんなこんなでここまで引っ張ってますが、この検討委員会では皆様が主役になります。

今月のBest Buy検討委員会ではみんなと一緒に競馬を楽しむ為に、2月は鍋は水炊き派、蟹派、すき焼き派と3チームに分かれて全員でBEST BUYを検討し、そして月次で単勝回収率1位のチームを決めます。単勝回収率1位のチームには、ギフトカードを含めた馬券バトルを翌月曜日の地方競馬最終レースを私が指定するので予想して頂きます。全員外れた場合は、次月にキャリーオーバーを予定してますので毎月楽しみながらBEST BUYを実践できる仕様になってます。

日曜日もチーム水炊き派様は、ばっちり1着馬をBest Buyに推奨しておりましたし、非常に素晴らしい結果でした。土曜日もメンバーのBestBuyを信じることで一発逆転できましたし、非常に面白い検討委員会だと思います。また、全チームと中の人が選んだ馬が一致したBEST BUYはMUST BUYとして全員で狂喜乱舞する勝負レースになりますので、いつか夢を見てます。詳細については下記にてご確認よろしくお願い申し上げます。

Best Buy検討委員会 コンテンツ

Best Buy検討委員会はこんな人にオススメ!

   

Best Buy検討委員会は、2月1日から配信スタートしてます。Best Buyを一緒に作りたいという方は参加をお願いいたします!

BEST BUY 検討委員会への入会はこちら

異常投票パトロール

東京4R ダノンファスト

7時に単勝30万円、7時40分に単勝44万円と非常に高額な投票を発見。ここでは力抜けているようにも思いますし、当然かもしれませんね。

京都1R ロゼキルシュ

7時55分複勝60万円の投票を発見。

京都2R ヴァシリアス

7時39分複勝74万円。7時にも複勝30万円と本日一番の高額投票なので馬主関係の投票のような気がします・・・

京都3R ノーセキュリティ

7時30分 複勝35万円投票発見。

京都5R ダノンセレスタ

京都といえばダノン。ダノンセレスタに7時30分に複勝40万円の投票を発見。普通に強いですしね。

小倉4R コスモカンツォーネ

7時12分に複勝34万円発見。

【PR】ユニコーン

先週無料情報300、500%超え!
エルフィンS308%/和布刈特別536%
やはり3連複無料情報当たるのは有難いですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし欲深くなっちゃう人が多発してきて・・・
「紹介してくれてありがとう」「2万が10万になりましたよ!」
「もっと稼げる情報あるのか?!」 「今週もここでいいのか?!」
当たるといろいろお問い合わせくるので・・・・
ちゃーんと調べてみました!おすすめ情報の中身をお見せしちゃいます。
一番おすすめはこの3人の馬券師が奏でる予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
α理論:2004年からのすべてのレースのデータを踏襲したAIを使用。 AIを利用した革新的な競馬予想で2010年より 平均年間回収率304%を記録している。
β理論:知る人ぞ知る指数分野の第一人者。 各指数を駆使し「指数攻略マニュアル」を独自展開。
γ理論:行き過ぎた馬マニア。 彼が他のマニアと違うのは天性の予想家だという1点のみ。 常人には考えられない角度から切り込み高配当を連発。
このプラン推定配当45万とあり しっかり3鞍で達成。。。これ情報量3万円でしたが、 しっかり元がとれてます。。。というか爆勝ち!お見事ですね。 先週の的中実績がこちら!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう1週前でも3レース中2レース的中で獲得総額28万!馬券代が4800~5400円+情報料3万=でもプラス収支確定!これはガチでありですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬券投資代5千円前後×3鞍+情報料=1個でも10万以上きたらペイできますね。それでもどうもうーんという方はまずは無料予想からがおすすめ。「え?!勝てるじゃん!」「いいじゃん!」と感じたら、おすすめはこの黄色の画像の文殊かなと思います。堅く+10~15万狙えそうです。
→無料予想エントリ!ー
→文殊情報を見る!!ー
ここの予想さんにはまるのは時間の問題かもです。僕は実は毎週トリコです(笑)