【クイーンステークス2019】クイーンSを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今週から新潟、小倉、そして札幌の3場開催ですね!夏競馬も本番といった印象です。

今年は既に7場参戦しておりますが、新潟と札幌は行ったことがないので、機会を見て参戦したいと思います。今回は、そんな札幌競馬一発目の重賞”クイーンステークス”の予想をする前に絶対にしっておきたい3つのことを紹介します。

先週は、発熱で競馬を十分に楽しむことができませんでしたので、楽しめるように平日はうまく慣らし運転できるようにしたいと思いますw

ちなみに熱発の原因となった勝負レース”Best Buy”については、LINE@で毎週土日の9時に配信しておりますので、是非友達登録を頂ければと存じます。

また、新馬戦や夏競馬に特化した記事も更新しておりますので是非!

【競馬入門】夏競馬を攻略する為に絶対に知っておきたいこと

【競馬入門】新馬戦を予想する前に絶対に知っておきたいこと【芝編】

【競馬入門】新馬戦を予想する前に絶対に知っておきたいこと【ダート編】

それでは、クイーンステークスの予想記事をどうぞ!

クイーンステークス2019 特別登録

馬名
ウインシャトレーヌダイワメジャー
ウインファビラスステイゴールド
ウラヌスチャームルーラーシップ
エイシンティンクルディープインパクト
カリビアンゴールドステイゴールド
カレンシリエージョハービンジャー
サトノガーネットディープインパクト
サンティールハービンジャー
シャンティローザダノンシャンティ
スカーレットカラーヴィクトワールピサ
ダノングレースディープインパクト
フィニフティディープインパクト
フロンテアクイーンメイショウサムソン
ミッキーチャームディープインパクト
メイショウショウブダイワメジャー
リリックドラマステイゴールド
リンディーホップハーツクライ

クイーンステークス2019 絶対に知っておきたい3つのこと

開幕週の札幌競馬場は内枠の先行馬狙い!

札幌競馬場は、函館競馬場と比較して下記のような特徴があります。

・全体的に丸くコーナーの距離が長く直線が短い

・高低差0.6mと起伏がなく平坦なコース(函館競馬は2m以上高低差があります)

・仮柵がA-B-Cコースと移動する。

このような特徴であり、開幕週で開催されるクイーンステークスは、とにかく逃げ馬の天下です。

特に平坦であり、スタートからコーナーまでの距離が短く、後ろが抜きに行くと体力の消耗が激しいコーナーが長く、最後の直線も短いコースかつ平坦であるので、内枠の逃げ馬が淡々と逃げたり、先行馬が楽をすれば中々止まることはありません。実際に、クイーンステークスの脚質成績は、過去10年で下記です。

脚質着別度数勝率
逃げ1- 0- 0- 9/ 1010.0%
先行5- 4- 3- 25/ 3713.5%
中団3- 4- 7- 32/ 466.5%
後方1- 2- 0- 29/ 323.1%

集計期間:2009. 8.16 ~ 2018. 7.29

加えて、4コーナーで5番手以内の馬が過去10年で7勝しているのでどう考えても先行有利。洋芝といえども、開幕週は野芝と同じくらい走りやすい馬場ですから中々止まらないでしょう。

枠順についても下記の通りで、内枠が有利。勝ち馬でいえば、外枠の方が多いですが実は複勝率では圧倒的な差があります。特に2枠の活躍が著しいのが気になりますね。

 

枠番着別度数勝率
1枠0- 1- 2- 7/100.0%
2枠3- 2- 1- 4/1030.0%
3枠1- 0- 1-13/156.7%
4枠0- 1- 2-14/170.0%
5枠2- 2- 2-11/1711.8%
6枠1- 1- 2-14/185.6%
7枠2- 1- 0-16/1910.5%
8枠1- 2- 0-16/195.3%

集計期間:2009. 8.16 ~ 2018. 7.29

マイル以下の実績が求められるコース

上記のようなコースで開催されるクイーンステークスのラップを見ていきましょう。

過去10年のラップは、下記です。

注目したいのは、カーブが長いコースであり、中間ラップが緩むれことが多いことでしょうか。中間3ハロンが12秒が続くレースが、過去にも6回と、淀みなく進むレースよりは緩急のあるレースになることが多いレースになっております。

そういう意味でも、1800mという距離であっても注目したいのは、マイル以下の距離で活躍したスピード。

前走マイル戦の馬の成績は、なんと

3-5-4-16

と複勝率は42%。距離延長組の方が、距離短縮組よりも10%以上複勝率でも成績がいいことからスピード能力が問われるレースであるといっていいでしょう。札幌なので洋芝でスタミナが必要なので中距離実績だという予想家はいないと思いますが、開幕週で開催されるクイーンステークスに関してはスピードが重視されます。最近でいえば、快速馬のアエロリットが影をも踏ませぬ大逃亡劇で圧勝しておりましたし、桜花賞好走馬の成績も目立ちます。また、1400mの連対実績がある馬に関しては複勝回収率は、140%を超えておりました。

中間ラップが緩むレースに強いミスプロ系に注目

洋芝のレースなので欧州系の活躍馬も目立つのですが、極端なペースになるとスピードを発揮することができるキングマンボをはじめとしたミスプロ系に注目したいです。

2014年

2着 アロマティコ 父キングカメハメハ

2015年

1着 メイショウスザンナ 父アグネスデジタル

2016年

1着 マコトブリジャール 父ストーミングホーム

2017年

2着 トーセンビクトリー 父キングカメハメハ

2018年

1着 ディアドラ 母母父マキャヴェリアン

この通り、サンデー一択というわけではなく、アグネスデジタル産駒やストーミングホーム産駒でも勝利できるレースがクイーンステークスなので、血統的にはミスプロ系に注目ですね。

クイーンステークス 外厩分析

天栄

・サンティール

・ウラヌスチャーム

しがらき

・カレンシリエージョ

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

クイーンステークス 事前予想

まず距離延長を狙ってみたいのですが、該当馬は下記2頭のみ。

フロンテアクイーン

ミッキーチャーム

特に、先行して抜け出す競馬が得意なミッキーチャームについては、非常にレースがしやすいといえるので、内枠をとれば狙いやすい1頭でしょう。

今年の出走馬をざっとみたところで注目したいのは父サンデー系だらけであることです。ディープ産駒天国というよりは、ミスプロ系に注目したいです。父ミスプロが大系統なのは、ルーラーシップを父に持つウラヌスチャームのみ。ウラヌスチャームは、重賞でも相手なりに競馬していることから、ここでも上位争いは可能でしょう。エイシンティンクルやリリックドラマが逃げてくれれば更に競馬がやりやすくなるのではないかと思います。

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!