【クラスターカップ2020】最終予想&傾向分析

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はクラスターカップ2020の最終予想と傾向分析を紹介致しますので是非ご高覧ください。

連休中の地方交流重賞については全て分析しようと思います。

まずは、月曜重賞のクラスターカップから!コロナ情勢下でクラスターカップなので5.6.7馬券という予想はしないようにします!

それではクラスターカップの最終予想をどうぞ!

クラスターカップ 傾向分析

クラスターカップは、盛岡競馬場のダート1200mコースで開催されます。このコースのポイントは、下記です。

・最初のコーナーまでが500m程度あり、枠の有利不利はあまりない

・向こう正面は上り坂

・3~4コーナーは京都競馬場のように下りながらのコーナー

・直線最後に急坂

盛岡競馬場に関しては、3コーナーからの下り坂から勢いよく詰めてくる差し馬がいることで3コーナー付近からゴール前まで起伏があるコースなのにもかかかわらずペースが上がります。どうしてもそこでペースを乱されないように脚を貯める競馬が必要となりますし、中央勢が暴走気味のペースで先行争いすることが多い地方重賞だからこそ、こういうコースでは、地方馬の台頭が多いこともうなづくことができますし、差しも決まりやすいコースです。

実際に昨年のヤマニンアンプリメも3コーナー地点では、8番手での差し切り勝ちでした。

ただ、盛岡競馬場はダートコースの中でも砂が軽く、高速化するので上りも速く、スピードについていけない馬はいくら差しが決まるといっても捕まえきれないのもこのコースの面白さ。

全体時計は1分9秒を切るか切らないかあたりで推移しておりますし、後半4ハロンは46秒を切ることがありますし、上りは34秒台が普通のレース。脚の速さも重要になります。

起伏のあるコース適性、高速時計への適性を重視して予想したいレースと言えるでしょう。そういう意味でも高速時計になり起伏のある京都や東京での実績を重視したいですね。

クラスターカップ2020 最終予想

まずは有力馬の分析をしましょう!

マテラスカイ

断トツ人気のマテラスカイ。

プロキオンステークス圧勝で、JBCスプリント2着、ドバイのゴールデンシャヒーンでも2着の実績があり重賞実績はメンバーでもNo.1です。BCスプリント8着、サウジアラビアカップ2着の遠征後に門別の北海道スプリントカップで2着でしたから状態面がという疑問点がありますね。ここはお馬さんに聞かないとわからないところではありますが、栗東の森厩舎から海外へ、北海道へ、さらには盛岡へ、ハードな輸送が続いているのは事実です。

また、桁違いな強さを誇っていた2018年と比較すると勢いには陰りがでてますね。

マテラスカイの成績を見ると、スプリントだけに絞れば、崩れているのはBCスプリント、東京盃だけであり他は全て連対。大井コースのような差しが決まるコースとなると詰めが甘くなるようです。

1200mは実績として断然ですが、ペース次第では3コーナーから差し馬が大量に詰めてくる盛岡ではどうでしょうか。そこの判断が重要かと思います。

ヒロシゲゴールド

昨年クラスターカップで2着のヒロシゲゴールドはコース適性面は問題ないでしょう。ただし、差しが決まった昨年よりもマテラスカイがいるだけさらに展開面は厳しいはず。好走実績についても中山ダートが多く、急坂コースを得意としているので、直線急坂のあるコースで速い時計を求められるレースになれば信用度が高そうですが、展開面をどう判断するかというところですね。

トップウィナー

プロキオンステークスこそ負けてしまいましたが、それまでは2勝ー3勝ーオープンと3連勝。時計も速く好走できる下地あり。スタミナを求められる舞台であり、距離短縮ローテーションもプラスです。

この馬もマテラスカイ、ヒロシゲゴールドと一緒に前で走る必要があるので展開面のみどう判断するかでしょう。

似たような向こう正面上り坂の京都での逃げで言えば、ヒロシゲゴールドが34秒、マテラスカイが33秒後半、トップウィナーが35秒で走っているあたり、3番手が濃厚でしょうし、2頭を見ながら競馬はできるかなと思います。

最終予想

最終予想については、ベスハメで16時に配信予定ですのでLINEへの友達登録をお願い致します。

パイセンの本命馬と合わせて16時に配信予定です!

友達登録すると、無料で、最終レースの勝負レース(パイセン、中の人)及び地方交流重賞、海外重賞を見ることができます!この夏熱い企画として是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!

ベスハメの無料登録はこちら!

 

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!