【ジャパンカップ2019】最終予想&異常投票パトロール【京阪杯2019】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

さぁジャパンカップ2019ですね!

ジャパンカップについては、昨年◎シュヴァルグラン4着により3連単1点1万円づつ持っていたので痛恨の不的中でした。今年はあの悔しさを何とか晴らしたいので、ジャパンカップを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことジャパンカップ2019全頭分析で準備しましたし、土曜日の馬場を見た上で、最終結論を出しましたので是非ご参考にして頂ければと存じます。

また、ジャパンカップは、K-BA LIFEが協賛しております第2回SG全国学生回収率GPの優勝戦の舞台でもあり、その優勝戦進出者の予想もこのブログでアップ致します。また、馬チェラーにおいてもジャパンカップで回収率バトルを実施しておりますので注目の一戦です。

また、ジャパンカップ以外にも京阪杯もございます。今年最後の淀で開催されるレースでありますし、私自身ジャパンカップで3連単1点1万円チャレンジに失敗してすぐに、20万円の配当を得ることができた思い出のレースですので、非常に楽しみな一戦です。こんな楽しい日ですが実は友人の結婚式に出席しますのでリアルタイムで競馬はできないのが辛いところ。

ジャパンカップ2019 最終予想

ジャパンカップ2019 予想

ジャパンカップは、先日の絶対に知っておきたい3つのことでも詳細を紹介しましたが、下記3つの基準が大切になります。

・スタミナが問われる持続力勝負

レースラップは中間ラップが緩まない後傾ラップ。4ハロン目以降の緩みがダービーやオークスと比較して少ないのがジャパンカップの特徴です。グラフで見ればさらにわかりやすいと思います。その為、菊花賞と天皇賞・春の好走馬がとにかく好走します。

・ジャパンカップを狙いすましたローテーションは叩き2走目

昨年のキセキを除いて、ここ3年では全て叩き2走目。高額賞金レースなのでちょっとした仕上げの差で差がでてしまいます。近年は調教技術の向上や外厩を含めた施設の充実によりレースで叩いて仕上げなくても、調教でも仕上がるようになっておりますので、2走目を本番とすることが多くなりました。

・血統は東京巧者のトニービンを狙う。

日本の主流血統であるディープインパクトやキングマンボの好走が多いですが、影に支える血統はトニービンや欧州系といった持続力やスタミナのある血統です。

上記を考慮しただけでは不十分なのが、今年のジャパンカップは重馬場であるということ。高速馬場で開催される東京2400mは大きく2つの傾向があります。1つ目は、差し馬有利になること、2つ目は、ステイゴールドを初めとした欧州適正のある血統。この2つについては、先日の重馬場のジャパンカップ傾向記事で紹介致しました通りです。

そういった点を含めて、ジャパンカップ2019を予想した結果が下記です。

◎エタリオウ

良馬場であれば枠が外でしたので本命ではありませんでしたが、重馬場想定ですのでサウンズオブアース感が出てきた史上最強の1勝クラス馬エタリオウから勝負。ジャパンカップになぜ出れてるのかと思えるくらいの賞金ですがG1では、ダービーは鋭い伸び脚で4着、その後は神戸新聞杯、菊花賞、日経賞と2着、天皇賞・春でも4着と渋い成績なのですが、ジャパンカップ2019で求められる要素全てを兼ね備えております。

まずは、ジャパンカップのレースラップは、上述の通りで、中間ラップが締まった後傾ラップのレースで豊富なスタミナや持続力が必要なレースであり、天皇賞・春や菊花賞での好走馬が好走することは上述の通りですが、エタリオウはまさしく菊花賞2着、天皇賞・春はスタートで終了していても4着とスタミナと持続力を持つタイプです。さらに高速馬場の東京2400mにおいてもダービーでは勝ち馬よりも目立つ末脚で4着と東京コースでの適正も見せております。ボウマンが惚れ込んでいたという逸話も何かの雑誌で読みましたが納得の実力ですね。ジャパンカップのようなレースラップを重馬場でした場合、高速馬場で有利な逃げ・先行馬には厳しく、差し馬にとって非常に楽な展開になります。単純に、中間ラップが締まった後傾ラップのレースでは前半いかに眠れるかが鍵であり、逃げ・先行馬は高速馬場バイアスが陣営の頭にもあり、消耗する可能性が著しく高いです。そういうことからここ5年の重馬場の東京2400mでは逃げ馬勝利は0で過半数が差し馬の勝利となっております。

ローテーションも勝負度合いがよくわかる秋2戦目。京都大賞典からのローテーションは天皇賞秋と比較して距離延長ではないので、個人的にはいいのではないかなと考えておりますし、京都大賞典から馬具を深いブリンカーに変え、気難しい面を矯正したことで調教ではかなり上向いたというコメントもある通り、上昇度はかなり高いようです。

血統的には、重馬場で開催される東京2400mではステイゴールドが活きます。母系がどちらかというと米国系ではありますが、ダンチヒも持っておりますし、この馬自身ステイゴールドの生き写しのような成績なので明らかに父が出ていますし、そこまで悲観しなくていいでしょう。日経賞は渋った馬場でも2着でしたし、蹄を見ても全然走れそうなタイプでした。

父と同様に国際G1(海外馬出走0)の舞台でG1勝利して欲しいですね。

○レイデオロ

一昨年のダービーはスローペースを自分から動いて力でねじ伏せる競馬をし、ジャパンカップでは1頭だけ後方から鋭く伸びてキタサンブラックを差して2着。その後も東京のG1天皇賞・秋で勝利し、有馬記念で2着等で存在感を示してきました。今年は出走レース全てがイマイチな結果ですが、自身3-1-0-0の大得意な舞台である東京に戻り、挽回してくれるでしょう。

ジャパンカップは、3歳牝馬や菊花賞・天皇賞・春好走馬と並んで、ウオッカ、ローズキングダム、オルフェーヴル、エピファネイアといったダービー好走馬の活躍も目立ちますし、自身もキタサンブラックに先着した舞台です。

11月〜12月にかけてパフォーマンスが良くなることは陣営も明言しておりますし、戦績を見ても一目瞭然。寒くなってからの馬ですし、秋2戦目のジャパンカップを明らかに目標としたローテーション。勝負気配を非常に感じますし、これで負けるともう浮上の舞台がないと思えるレベルです。天栄で仕上げられており、ここ最近一番の出来というコメントもあるので状態面には全く不安もありません。また、重馬場適正については、新馬戦と京都記念でもしっかりと走れているので問題ないでしょう。血統的にも日本の主流血統であるキングカメハメハに牝系はディープインパクトと同じ一族の超良血馬でいかにも東京2400mで好走しそうなタイプですし、母系のロベルトは重馬場でいい方向に活きてくれます。本命と悩みましたが、こちらを対抗にします。

▲ユーキャンスマイル

中間ラップが緩まない後傾ラップのレースであるジャパンカップでは菊花賞や天皇賞・春を好走した馬と相性がいいことは何度も伝えておりますが、このユーキャンスマイルは菊花賞は3着、天皇賞・春は5着。他にもダイヤモンドステークスで1着等非常にスタミナがあることはジャパンカップへの適正の高さを感じます。また、天皇賞・秋も超高速時計の結果で、ラップも全く緩みのないレースでしたが、高速時計の中では絶望的な13番手の位置から上がり1位の33秒7の末脚で4着でした。少しでも前で競馬ができていれば結果は全然異なったと考えております。サートゥルナーリアやスワーヴリチャードには先着しているので能力に間違いはないでしょう。この秋は2戦目の勝負ローテーションですし、血統的にはキングカメハメハ(ダービー馬)に母父はダンスインザダーク(菊花賞馬)。良馬場であれば本命でしたが、重馬場なので実際適正がわからないこともありこの評価にしました。

上記の◎○▲で3連単をぶっこみたいと思います。他にも馬券を買いたいので、下記に次点の印を書いておきます。

△ルックトゥワイス

世界の名手デットーリだからという訳ではありません。この馬自身重馬場に適正のあるステイゴールド産駒に母系はアイルランドの欧州系。さらにアルゼンチン共和国杯や他の好走レースを見ても距離は長いほうが競馬がしやすいタイプでありスタミナに勝ってます。前走の内容も非常によく、このメンバーが揃ったレースでも十分勝負できると見ています。

注スワーヴリチャード

昨年本当に3着になられたのが悔しかったです。今年は状態も良さそうですし前進必須でしょうが雨の適正がわからないのでここまで。持っているポテンシャルはG1を何個買っていてもおかしくないレベルですし、昨年のあの臨戦過程で3着にこれたのは実力の証です。良馬場なら予想しやすかったのですがとにかく馬場次第ですね。

ジャパンカップ 外厩情報

ジャパンカップおよび日曜全レースの外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますのでそちらで外厩情報が確認できますので、是非ご参照ください。

異常投票パトロール

ジャパンカップはG1なので30万円以上の投票を異常投票認定致しましてピックアップします。

馬名単勝複勝
カレンブーケドール 42万
ワグネリアン120万,30万

40万,50万

50万,30万

50万,30万

90万,50万

50万,48万

68万,50万

スワーヴリチャード30万,100万50万,50万
ユーキャンスマイル40万44万
レイデオロ92万

118万,34万

40万

シュヴァルグラン 30万
エタリオウ 50万

京阪杯2019 予想

予想

考え方は下記の事前検討記事の通りです。

内枠の先行馬が例年上位を占めるのがこのレース。馬場が荒れてても向正面の上り坂で緩み、後傾ラップにもなることがあるようなレースですので、とにかく内枠の逃げ、先行馬が有利。外枠でインをとりにいくには内回りでは距離が短く外に膨れるロスも出てくるので物理的に厳しくなります。また血統的には米国系のノーザンダンサー系であるストームバードやヴァイスリージェント持ちが相性がいいです。

全てに合致した馬がいないので難しいですが、先行できる馬で最近調子よくて内枠の馬を中心に買いたいです。

◎ライトオンキュー

京都であれば前半が緩いので先行できるでしょう。内枠の中で最も信頼度が高いですね。

○カラクレナイ

ここを目標に仕上げられたとのことです。

▲ラブカンプー

外からモズスーパーフレアがどこまでくるかですが、そろそろ競馬でも調教くらい動いてくれたら嬉しいですね。

注有力馬各位

実力は外枠の有力馬の方が抜けておりますが枠の関係でここまで。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ライトオンキュー 10万
リナーテ 10万
モズスーパーフレア

10万,10万

10万

10万,19万
エイシンデネブ10万,20万24万,10万

SG全国学生回収率GP 優勝戦予想

10月から開催されたSG全国学生回収率GPもいよいよ優勝戦。

優勝戦のルールは下記です。

・対象レースはジャパンカップ

・1万ポイントで単複以外で買い目指定

上記で回収率を争うのですが、その優勝戦で3連単企画も実施しております!(応募は既に締めておりますが・・)

こんな感じで非常に盛り上がっている優勝戦は本当に注目ですね!それでは優勝戦進出者の皆様の予想と買い目の紹介を致します。

1号艇 翔太

辻調理師専門学校

予選回収率:175%

予想&コメント

◎スワーヴリチャード

優勝戦まで残る事が出来てとても嬉しく思います。
ここまできたら優勝まで頑張ろと思うのでよろしくお願いします!!

2号艇 近大競馬サークル

近畿大学

予選回収率:88%

予想&コメント

◎ユーキャンスマイル

参加してくれた皆さんありがとうございました。
楽しかったと言ってもらえて嬉しかったです。協賛していただいたけK-BA LIFEさんにも感謝いたします。
優勝しますw

3号艇 れお

立命館大学

予選回収率:108%

予想&コメント

◎ユーキャンスマイル

たくさんの素晴らしい学生さんがいる中で優勝戦までコマを進めることが出来て本当に嬉しいです。
同じ大学から優勝戦に2人選ばれています。折角なのでワンツーフィニッシュを飾れるように頑張りたいと思います。
最後まで何卒よろしくお願い致します。

4号艇 立命館大学ヒヒーン

立命館大学

予選回収率:88%

予想&コメント

◎スワーヴリチャード

まさかの優出に驚いています、しかもヒヒーン勢2頭出しということでかなり上出来ではないでしょうか。個人的な目的はもう達成していますがせっかくなのでヒヒーンの名を少しでも広められるように4カドからの捲り1発を狙います。

5号艇 まるこめ

國學院大学

予選回収率:1704% (予選1位!)

予想&コメント

◎ユーキャンスマイル

凄い方々ばかりの中でここまで残れて満足です笑
結果はどうであれ楽しみたいと思います、皆様最後までどうぞよろしくお願いします!

6号艇やまいも

愛媛大学

予選回収率:241%

予想&コメント

◎ルックトゥワイス

まさかまさかの6号艇
最後は当てに行ってしまったので、しっかりイン差し決めれるように攻めた馬券で戦います!!

異常投票パトロール

東京

R単勝複勝

1
2 10万
18万 

2
4 18万
10  10万,10万
3
   
4
8 10万
5   
6
   
7

5 100万 
6 10万
8

1 10万
6 20万
9
   
10   
12   

 

京都

R単勝複勝
1
 

10万,10万

19万,17万

2
   
3
 10万
4
115万 10万
5   
6
   
7
   
8

9 10万 
12 10万
9
310万  
10   
118 10万 

 

【PR】うまとみらいと

ジャパンカップ枠順確定
好調の指数予想さんも準備中 ↓↓
先程公開された馬柱がコチラ↓↓
─────────────────────

今年も指数上位馬で決まりそうな予感!
根拠を調べてみたので是非一緒に見てみてください。
─────────────────────
◎直近重賞指数順位一覧

◎中位人気を上位4頭に推すときてる事実!
マイルCS ペルシアンナイト6人気→指数3位推奨
天皇賞秋  アエロリット6人気→指数3位推奨
府中牝馬Sフロンテアクイーン9人気→指数4位推奨
◎ジャパンカップ過去相性がいい。
・18年指数2→4→1位・17年指数3→2→4位・16年指数2→10→5位
・15年指数5→3→2位・14年指数7→5→1位→→15頭中13頭入線
マイルCSも過去5年相性よくて 実際19年もマイルCSも指数2→1→3位の3頭決着!
かなり条件そろってるのでジャパンカップ2019も期待できそうですね。
─────────────────────
そして朗報は・・ジャパンカップ指数上位馬無料公開!やりましたね!
当日お昼頃会員ログイン内北条のブログをクリックで見れるのでおすすめしておきます。

【PR】サラブレ/Gallopを最も安く読むには楽天マガジン