【ジャパンダートダービー2020】最終予想&JDD有力馬分析

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はジャパンダートダービーがあるのでせっかくなので予想をしたいと思います。

今年のジャパンダートダービーの注目はなんといってもカフェファラオ。無敗のユニコーンステークスレコードホルダーですので、その素質は歴代のダート最強馬と比較しても飛び抜けた才能です。それは、本場アメリカの三冠馬アメリカンファラオの血統や母系に流れる米国の名血からくるものでしょう。ラップがゆるんで瞬発力を求められても、ラップが厳しい前傾ラップでも、コーナー4つでも1ターンでも、時計のかかる馬場でも、高速時計でも全てにおいて完璧な競馬をするのがこの馬の魅力です。化物じみたこのカフェファラオが地方交流重賞に挑戦するのですが、これまでのレースぶりを見れば逆らうほうが難しいです。

そういう意味でも2着はどの馬か??に焦点を当てて、予想したいと思います。

まずは、ジャパンダートダービーの傾向ち有力馬の短評をしたいと思います。

 

PR 楽天競馬

ジャパンダートダービーを購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬でジャパンダートダービーを購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

ジャパンダートダービー 傾向分析と有力馬分析

JDD傾向分析

ジャパンダートダービーは、3歳ダート戦としてはタフで地方の最頂点コースである大井2000mで開催されます。

勝ち馬は過去にもクリソベリル、ルヴァンスレーヴ、ヒガシウィルウィン、ノンコノユメなどの古馬になってからも好走する馬がずらりです。一方ではケイティブレイブやゴールドドリームが足元をすくわれるようなレースでもあるのでしっかりと適性面を分析して予想していきましょう。

・南関東馬の東京ダービー勢は強力。

過去にもヒガシウィルウィン、ミューチャーリー、ラッキープリンセス、アートサハラ、ハッピースプリント、マグニフィカといった同じ大井2000mの東京ダービーからのローテーションで中央馬に割って入ってきたことが多数あるので盲目に中央馬という予想は危険です。

・時計は2分4秒〜5秒程度であり東京ダービーよりも1秒程度速い。

全体時計は、昨年クリソベリルでも2分6秒と時計がかかる非常にスタミナを求められるタフな舞台ですので、ある程度の中距離実績は欲しいです。

・大井2000mは、スタートしてかコーナーまでの距離が長く外枠が自由にポジションを取りやすい。

・血統的には、昨年1〜3着のロベルトやディープスカイやゴールドアリュールのようなダート活躍馬を出せるSS系。

 ダート路線には多いので差別化が難しいですが、ミスプロ系は安定的で、過去5年中4年馬券圏内になっているので再現性が高いですね。

ジャパンダートダービー 有力馬分析

カフェファラオ

多く語る必要はないでしょうが、前走ユニコーンステークスで既に名馬の匂い。血統・能力含めてワールドクラス。ケンタッキーダービーを秋に控えて、ここでは負けられないでしょう。デビューしてから全てが歴史的大勝利。デビュー戦は後の重賞馬バーナードループに1秒差以上つけて圧勝、ヒヤシンスステークスでは最内から大出遅れして3コーナーから捲り気味に圧勝し、ユニコーンステークスでは先行馬が崩れるすさまじいラップを外々を回して先行してレコードの圧勝。これほどのインパクトは日本ダート界では正直クロフネ以来ありませんでしたのでここは通過点。初のナイター、初の2000m、初の地方交流重賞ですが、中山、東京、逃げ、先行、出遅れ全てを経験してきいるので問題ないでしょう。

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】
ミヤジコクオウ

エスポワールシチーの半弟ですが、既に兄並みのポテンシャルをみせつけてくれてます。

前走も圧勝でしたが、2走前の伏竜ステークスでは、大きく出遅れて、直線もつまりながら、内をついて3着という規格外なレースは見応え十分でした。鳳雛S(L)からのローテーションは、過去カゼノコやキョウエイギア等もこのレースからですので十分適性ありでしょう。また、前走では2着馬と1秒以上の上りの速さを見せており実力差は歴然。右回り、広いコースとこの馬にとっては非常にいい舞台が揃った感はありますね。好走血統であるロベルト持ちであることからも注目の一頭です。

バーナードループ

新馬戦こそカフェファラオに負けてしまいましたが、その後は未勝利戦を1秒以上の差で勝利し、3連勝で重賞勝利。兵庫チャンピオンシップでもダノンファラオを遊びながら勝利したように見えたのは明らかに小回りが向いてませんでした。そういう意味でもこの大井は大きなコースでありますので、地方の砂も克服したバーナードループからすると非常に条件好転。狙える一頭でしょう。

ダノンファラオ

地方のパワーが必要なタフな砂であればこの馬も見限れない。

前走こそ京都の速い砂で追走で限界がありましたが、大井の時計のかかるレースであれば条件好転。

実際に兵庫チャンピオンシップも実力差がありながらもバーナードループとは0秒1差。さらに距離を伸ばして大井でのレースであれば前進必須でしょう。

フルフラット

前走はカフェファラオと同じ位置で相当厳しい競馬となりましたが、それでも最後まで垂れることなく6着は評価できます。前走こそ海外帰りの一戦目ですので、叩きでしょう。鞍上も天才武豊に戻り、中央よりも海外のほうが走るのであれば、中央よりも大井のほうを走れる可能性もあり。見限れないでしょう。

エメリミット

東京ダービー馬。前走も先行押し切りの競馬で、何より同じコースで好走歴があるのが非常にいいですね。好走血統であるロベルト持ちでもあるので注目したい高配当メーカーでしょう。ブラヴ―ルは東京ダービー本命にした矢先に出走取消でしたが、陣営コメントがイマイチなので切ります。

ジャパンダートダービー 最終予想

今年のジャパンダートダービーは、上記の通りカフェファラオに逆らうのは非常に難しいので、3連単でも頭固定にして考えればいいのではないかなと思います。

相手関係をいかに絞り、小点数で取り切るかに焦点を当て、予想したいと思いますし、枠や流れを考えて、これまでのレース成績からも狙える馬2頭を紹介したいと思います。

最終的な予想と買い目については、ジャパンダートダービー当日である本日19時にLINE@にて配信を予定しております。

LINE@では、ジャパンダートダービーのような地方競馬予想や海外競馬予想に加えて、毎週開催日には最終レースで一番自信のあるFINAL BEST BUYを配信しておりますので、是非友達登録をよろしくお願いいたします。当然無料配信です。下記バナーよりよろしくお願いいたします。

【PR】キター!【JDD】無料公開!
最近地方も好調!中央重賞だけでなくダート戦もうまいイメージ。水曜日は大井メイン【JDD】を無料公開です。直近のダートレース予想では3連単3万6000円獲得!そして地方もダートも推奨馬がくるんです!
━━━━━━━━━━━━
◎無料情報・ダート実績
6/21(日)東京9R
青梅特別ダート1600m
三連単4-8-15的中
73.7倍×500円
→3万6850円獲得!
↓↓証拠の買い目画像
━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━
◎地方もダートも推奨馬が熱い
6/09名古屋09R→2頭入着
6/20函館09R →2頭入着
6/21東京09R →2頭入着
6/24大井11R →2頭入着
6/25大井05R →2頭入着
━━━━━━━━━━━━
基本3連単フォーメーションですが推奨馬は安定して2頭入着します。【JDD】も同じ買い目を無料公開なので、3連単乗りつつワイド3点ボックス購入もアリです。
【JDD】無料情報←コチラ
情報はレース当日公開!初めての人は推奨馬3点ボックスからでもお試しください。

 
 
ブログでは、一部の情報公開となっておりますがBESTBUY検討委員会では、誰でも見れるブログでは伝えきれない情報まで全て配信しております。
特に勝負レースについてはBESTBUY検討委員会でのみ配信となります!

現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!

オンラインサロン機能を活かして、勝負レースを導くプロセスを多方面から学べるコンテンツとなっておりますし、馬券バトルを初めとして多数の企画も実施しております。

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

LINE登録はこちらから!