【スプリングステークス2020】最終予想&異常投票パトロール【若葉ステークス】

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日の土曜競馬は重賞がないので、スプリングステークス2020の最終予想と土曜競馬の異常投票パトロールを紹介致します。

スプリングステークスは、過去5年でもキタサンブラック、ウインブライト、ステルヴィオと3頭のG1馬を輩出しているレースです。スプリングステークスは中山1800mであり、中山記念、中山牝馬ステークス、フラワーカップといった1~3月の中山重賞を支える看板コースですが、1800mの非根幹距離レースですので、やっぱり特殊条件。内回りの小回りコースということもありますし、今年は少頭数。クラシックのステップレースの価値が年々変わってきている気がしますね。ただ、直行ローテってダービーやオークスを考えるとそんなに大成功か?っていう感じはするのですが、まだ母数少ないですからね。今年のサトノフラッグやこのスプリングステークスでの勝ち馬がコントレイルとサリオスとどのような競馬をするのかで情勢はまた変わるように思います。そんなスプリングステークスを徹底予想したいと思いますので、宜しくお願い致します。

無観客試合暇ですね・・・コロナの収束早くと思うばかりです。

スプリングステークス2020+土曜競馬の外厩情報

現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練されたフラワーカップ出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

スプリングステークス 予想

スプリングステークス2020 最終予想

詳細な傾向分析は、スプリングステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで紹介中ですので、是非ご高覧ください。

スプリングステークスは、小回りコースでラップも下表の通り、スタート直後の坂の影響で前半が時計のかかるラップですがその後はペースが緩まない後傾ラップのレースであることが特徴です。

最初の1ハロンではほとんどレースが激しくならない慣らし運転のようなペースになるので、実質はマイル戦のようなレースです。

スタートして2ハロン目以降は、スピードを維持する持続力を求められるので、このスプリングステークスでは、スピード競馬への適性が求められるレースであり、マイルレースの適性が問われるレースになりますし、小回りコースかつコーナー4回のコースであることから、コーナー時にもスピードを維持できる先行馬が有利なレースになります。昨年のダービー馬ロジャーバローズがしっかりと凡走していることからも長い距離以上にマイルレースの流れに適応できる馬で、非根幹距離の内回りコース適性のある馬に注意したいですね。全ての傾向に合致する馬が今年は出走しないことからも、マイルでのレース実績を中心に考えたいと思います。

◎サクセッション

サクセッションの好走パターンは、緩急の無いよどみのないスピードの持続力を求められるレースであることはこれまでの戦歴を見てもわかりやすいですね。京都のマイル戦では道中緩み、その後の4ハロンスパートになると分が悪いですが、ペースがある程度一定で、後ろの馬が追走にも脚を使わないといけないようなレースになれば中々崩れない先行馬です。一方でペースが落ちにくい中山実績は2戦2勝。実際に、デビュー戦の東京マイルでは高いスピードの持続力を求められるレースラップであり、61.1-59.4の淡々とした流れをしっかりと先行し押し切り。続く中山マイルのアスター賞では、60.7-58.6の後傾ラップを逃げて圧勝。先行した2番人気のエヴァーガーデンは馬券外になり、同じく先行して2着になったヴェスターヴァルトはファルコンステークスでも3着だったことからもこのレースで前目で押し切った内容は非常に濃いです。前走のジュニアカップは34.0‐35.7の前傾ラップの流れを7番手から4コーナーで2番手まで押し上げて2着に2馬身つける圧勝。

このスプリングステークスは、小回りコースで、先行馬が圧倒的に有利な舞台。京都でのロングスパート戦のように目標になるとやや脆い部分があるので、距離延長の舞台であり、仕掛けどころは間違えないようにしたいですね。血統的にも冬場の中山に強いキングカメハメハは、ロードカナロアの父としてステルヴィオが勝利したようにこのレースでも近年存在感を出してきています。兄のクルーガーはマイラーズカップの勝ち馬ですが、オーストラリアの2000m戦でも2着と中距離適性も問題ありません。ヴェルトライゼンテが距離短縮のローテーションで苦しむところをスピードの違いで押し切ってほしいですね。

〇ヴェルトライゼンテ

距離短縮ローテーションは相性が悪いので実績がダントツでも対抗まで。血統的にも中山実績に優れるドリームジャーニー産駒ですが、母系やワールドプレミアやワールドエースのレースぶりを見てもマイルよりのレースよりは中距離でこその血統にも思えるのでペース的に適性あるかといえば少し疑問。がっつりと切ろうと思いましたが、2歳の時点で小倉の小回り、京都内回りのロングスパート戦、中山の中距離と万能な強さを発揮したこの馬に完成度で勝る馬はいないので対抗とします。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

▲ココロノトウダイ

特殊条件の中山1800mを2勝しているのは心強い。前走共同通信杯こそ馬場は悪くとも前半63秒の超スローの展開でも大崩れはしませんでしたし、ある程度前半から流れるこの舞台は条件好転。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ヴェルトライゼンテ10万 
ココロノトウダイ10万 

若葉ステークス&千葉ステークス 予想

若葉ステークス 予想

メンバーに中距離を走ったことのない馬やダート路線の馬が多く、小頭数。さすがにスローで流れるでしょうし、内回りの2000mですので先行馬を優先したいですね。このメンバーでスローペースで流れて持続力勝負になると速い脚を使える馬を狙うべきと考えて、下記としました。

◎アメリカンシード

新馬戦ではスローの瞬発力勝負を2番手の好位追走で上り2位で快勝。10秒台のラップを刻んでの上りなので速力は間違いないでしょう。続く特別戦の2戦ともに先行し、上り最速馬に差されるというレースでしたので、今回の阪神替わりであれば急坂がありますし、内回りコースであることからも他の馬が鋭い末脚を使うのは相当条件が整わないと厳しいですからここまで。

〇アドマイヤビルゴ

新馬戦の京都開催は上りのかかるコースであり、2着馬も金曜日に勝ち上がり。馬場が軽くなり、速い脚を使えそうな血統であることからも注目したい1頭ですね。

▲サーストンカイドー

前走の押し切りの内容がいかにも内回り向き。

千葉ステークス 予想

金曜中山は、馬場というよりは風がすごく直線では向かい風になっていたようです。中山で向かい風になると後ろの馬はノーチャンス。先行馬の活躍が目立っておりました。土曜日は風についてはどうなるかわからないですが、この千葉ステークスでは逃げを主張する馬が1頭だけで、全体的に追い込み馬が多いです。そういう意味でも前に確実にいける脚をもつ馬を本命にしたいと思います。

◎レッドアネラ

出走馬唯一の逃げ馬であり、この中山1200mでオープン入りし、カペラステークスでも4着。カペラステークスではコパノキッキング以外は先行馬が崩れる中でもこのレッドアネラは昇級初戦で4着は立派です。前傾ラップのスピードの持続力勝負になれば、このメンバー相手では力は上位。あわよくば、土曜と同じ向かい風であってほしいですね。

〇ベストマッチョ

前走は、34.7-36.8の前傾ラップで先行し、さらに外々を回る展開で一度は突き抜けるような競馬。最後は後方勢に差されましたが内容としては上々。7歳馬で上積みがないかもしれませんが、中山1200mのような持続力を求められるレースの方が競馬をしやすいはず。中山は1-1-0-2と崩れるか崩れないかはっきりしていますが、大敗した2戦は出遅れてのもの。普通に先行すれば粘りが違います。

▲ヒデノヴィーナス

前走はベストマッチョ同様に展開と馬場差が逆の中好走していたので、今回条件好転。

BEST BUY検討委員会のご案内

2020年はK-BA LIFEではBEST BUY検討委員会というオンラインサロンを開設しました!

BEST BUY検討委員会の入会はこちら

色々な活動をしておりますので一部を紹介したいと思います。

勝負レースコンテンツ”BEST BUY”

今連敗中ですが、単勝回収率は200%超え!一撃を狙い続けるコンテンツになりますので長い目で宜しくお願い致しますw

【BEST BUY2020実績】

1月5日 エアファンディタ 1着 790円
1月18日 ダイワダグラス 1着 950円
1月19日 タマモメイトウ 1着 920円
1月25日 ペイシャキュウ 2着 
2月1日 ナリタブレード 1着 950円
2月8日 ムジカ 2着
2月16日 ダイメイボーイ 2着
2月22日 コンパウンダー 1着 560円
2月29日 カレンブラッキーナ 2着

皆のBEST BUY

BEST BUY検討委員会では、K-BA LIFE流の予想で、皆様のBEST BUYのアウトプットをして頂く場です。開催週では色々な議論を色んなスレッドで実施しておりますし、競馬仲間を見つけたいという方にオススメです!BEST BUYでチーム対抗で1位のチームは、BEST BUY杯に出走して頂き、馬券バトルして頂き、ギフトカード1万円を賭けて勝負して頂きます!もし1位の方がいなければキャリーオーバーですので、長く楽しめると思います!

パイセンと中の人のWIN5検討委員会

中穴~本命サイドを中心とする中の人と爆穴をねらうパイセンの2名でWIN5を検討するコンテンツです。目指せ6億円!?

競馬の復習部屋

検討委員会メンバーで競馬の回顧及び次走注目馬の紹介をし、その次走注目馬が出走する時にはリマインドをオーナーがします。

BEST BUY検討委員会の入会はこちら

この他にも特大のマル秘企画を3月23日に紹介したいと思いますので是非参加者をお待ちしております!皆様のBEST BUYで狂喜乱舞しませんか!?

異常投票パトロール

中山1R ギャラクシーソウル

午前8時に単勝160万円、複勝100万円の異常投票発見。朝一から凄まじい投票で丸のっかりしようと思いますw

中山7R ワンダーラジャ

前日22時に複勝60万円の異常投票を発見。その後も10万円級の投票が断続的にありましたので、何かしらの情報あり!?

中山9R クロノメーター

午前7時に単勝30万円の投票を発見。ゴールドシップ産駒で中山替わり。。。

千葉S ヒデノヴィーナス

単勝20万、複勝40万の大口投票を発見。この混戦でも相当ですね。

阪神1R サンデージュピター

午前8時に単勝60万、複勝80万の投票を発見。朝から景気いいですね。

阪神6R ルリアン

マイラプソディの差のない2着ですからね。単勝50万、複勝80万の投票を発見しました。

若葉ステークス アメリカンシード

午前8時に単勝60万円の投票を発見!アドマイヤビルゴにも投票が多数ありますが、それでも単価はこの馬が一番でしたね。

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】