【チャレンジカップ2019】最終予想&異常投票パトロール【ステイヤーズステークス2019】

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

さぁ金曜日!今週は馬チェラー企画でバーチャル競馬デートという中々おっさんには厳しい企画があり、Twitter上でUMAJOの方々と競馬デートをして、最後に一番テーマに沿った対応ができた方に、にんじんを渡すというものです。

私のテーマは、「美しい馬券を一緒にデザインして的中させよう」をテーマにしようと思っております。

いわゆる勝負レースを一緒に見つけて、一緒にレースを予想して、印をつけて、馬券デザインまで考えて、ガチで馬券を購入して、一緒に雄たけびを上げて楽しむという普段通りの行いを、Twitter上でアップしていきたいと思います。せっかくなので視聴者の皆様にも馬券を組み立てるプロセスについて見て頂ければいいかなと考えております。そして、各場の勝負レースに加えて、私自身の勝負レースも準備しておりますので、アドバイスを頂きたいなと思っております。

土曜日は、各参加者の勝負レースで一緒に美しい馬券を作りあげ、私の勝負レースでもあーでもない、こーでもないをいいながら馬券デザインするプロセスを楽しみ、日曜日はG1チャンピオンズカップを舞台に同様に一緒に馬券を組み立てていきたいなと考えております。

結局のところ、勝負は馬券の回収率重視になりそうな気がしておりますwこんな楽しい企画がありながら、日曜日は結婚式に参列しますので、果たしてどうなることやら。

さて、そんなこんなで土曜日はチャレンジカップとステイヤーズステークス。世界の名手ムーア、デットーリ、スミヨンは阪神にいるようです。いきたいです。

チャンピオンズカップも非常に楽しみすぎて、2つの記事をアップしました。

【チャンピオンズカップ2019予想】絶対に知っておきたい3つのことから考える全頭分析

チャンピオンズカップを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

それでは2重賞の予想をしていきましょう!

土曜全レースの外厩情報

今年のG1でノーザンファーム生産馬の勝利数はご存じですか?

なんと19回開催されたG1の中で15勝がノーザンファーム生産馬です。

先日のジャパンカップもノーザンファーム生産馬の独占。その活躍を陰で支えているのが外厩。ノーザンファームは西にしがらき、東に天栄を持ち、馬房数の関係で放牧を出さざるを得ないときにも外厩で仕上げることができる非常に効率的な運用をしております。北海道に運ぶとコストもかかりますし、立て直しも大変ですからこういう運用が主になっておりますね。そんなチャンピオンズカップや他重賞含む全レースの外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますのでそちらで外厩情報が確認できますので、是非ご参照ください。

チャレンジカップ2019 予想

チャレンジカップ 予想

まずは、チャレンジカップの分析をしましょう。

チャレンジカップは2011年までは、今開催されている内回りの2000mでしたが、2012年〜2016年に外回り1800mとなり、再び2017年から内回り2000mへと変更されました。このレースをステップに有馬記念へ進む馬、日経新春杯などの年明け重賞を狙う馬など様々な立場の馬が交戦することになります。

そんなチャレンジカップを予想する前に3つの大事なことをおさらいしたいと思います。

チャレンジカップは持続力勝負になる

過去のラップは、下記の通りです。

基本的には、開幕週の馬場であるにもかかわらず後傾ラップとなるレースです。上がりは阪神コースであり、後傾ラップといえども34秒後半となるレースなのは、やはり内回りコースであることから仕掛けのタイミングが早くなるため、持続力を求められるレースになります。前半は60秒台前後ですが、後半は59秒~58秒と非常に後傾。さらに、4ハロンでいうと毎年46秒台と5ハロン平均と比較しても速いです。

また、チャレンジカップは、開幕週です。開幕週は当然、芝の状態が良く、時計が出やすいです。現に一昨年はシクラメンS(2歳1800m)で1.45.6というレコードが出ました。一昨年のサトノクロニクルも阪神競馬では破格の1586の時計で勝利しましたし、昨年のエアウィンザーは1分58秒3です。

基本的に時計が速く、後傾ラップの持続力勝負であることを念頭に置いて予想をしておきましょう。

位置取について

阪神内回り2000mは直線が短く、京都内回り2000mとリンクしやすいコースです。京都内回りと同様に内で先行できるかどうか、内で末脚を溜めれるかどうかが重要となります。外枠から外外を回されるような展開になると厳しいレースです。

何度も言いますが、内回りでは圧倒的に前々、内々で立ち回れる馬が有利です。

チャレンジカップはサンプルが少ないのと、過去のレースでは馬場差があるので、同レースと同じ舞台である鳴尾記念と近年のチャレンジカップをピックアップしました。特に鳴尾記念は参考になるはずです。

2018年チャレンジカップ

 1着 エアウィンザー 3~4番手で折り合い内2を進めて危なげなく1着

2着 マウントゴールド 3番手の最内で折り合い内をついて2着

20186月 鳴尾記念

1ストロングタイタン インの好位から最内抜ける

2トリオンフ 好位から抜ける

3トリコロールブルー 後方外差し

1.57.2のレコード決着。

開幕週で時計が早くなるとインを回した馬に有利になります。

トリオンフも外から来てますが、最内を通った馬には勝てない、そのようなコースなのです。

201712月 チャレンジカップ

1サトノクロニクル インの好位から内抜ける

2デニムアンドルビー 後方外差し

3ブレスジャーニー 後方外差し

これも実力馬が外から伸びているんですけど、内から抜けてきた馬には届きませんでした。

20176月 鳴尾記念

1ステイインシアトル 逃げ切り

2スマートレイアー 外差し

3マイネルフロスト 好位インから残る

これも内を通った馬が1、3着でした。

以上のことから、地力があれば外から差してくることはできるが、内を通った馬にアドバンテージがあるのは明らかです。

チャレンジカップ 血統分析

このコースのチャレンジカップはある血統に注目です。

グレイソヴリン持ちです。この血統はとにかくこのコースで開催されたチャレンジカップで毎年馬券に絡んでいます。開幕週の後傾ラップのレースであることからも持続力勝負になる要素があるのでしょう。現に過去のラップをみると残り5ハロンからのスパートになることが多いので、持続力が求められるのだと考えております。

2018年 ダンビュライトとトリコロールブルーの2頭が出走し、ダンビュライト4着。

2017年 サトノクロニクル、ブレスジャーニー

2011年 ミッキードリーム、レディアルバローザ

2010年 キャプテントゥーレ

2009年 キャプテントゥーレ

2008年 キャプテンベガ

また、鳴尾記念においても同様にグレイソヴリンが素晴らしい成績を収めています。このような傾向に偏るのはこのコースが内回りであり、ラップは後傾でありながらも持続力勝負になるからでしょう。このような前半が遅くとも後半が長いスパートになるレースに強い血統です。

上記のようにこの10年間で5年開催されたこのレースでは毎年好走馬を輩出していることがわかるのでグレイソヴリン持ちは問答無用でチェック。

結論

上記を考慮した結果の本命馬は◎ロードマイウェイです。

ロードマイウェイは、トニービンのクロスを持つので好走血統のグレイソヴリン持ちになります。さらに、内枠であり、確実に先行できる脚質は非常に魅力です。前走は前半57秒台のすさまじい前傾ラップを先行して勝利。内容は非常にいいです。距離延長も前半緩んで持続力勝負になるのは持ってこいでしょう。

〇ブレステイキング

名手ムーア騎手の内枠で、前走は先行馬が総崩れの厳しい競馬の中、先行して勝利はいかにもこの舞台に向きそう。

▲ギベオン

前走相手悪すぎ、今回内枠デットーリ。

注ノーブルマーズ

グレイソヴリン持ちでこういうレースが大得意。枠があれですが、先行できれば一発ありそうです。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ギベオン10万

10万,20万

17万

ロードマイウェイ 10万,15万
ブラックスピネル 37
ステイフーリッシュ 10万,10万

ステイヤーズステークス2019 最終予想

ステイヤーズステークス 予想

ステイヤーズステークスの予想の考え方は、絶対に知っておきたい3つのことで紹介した内容を基準としております。 

基本的には、前走差し馬、リピーター、欧州血統やステイヤー血統を狙います。

ただし、リピーターという括りにすると、アルバート、リッジマン、モンドインテロの3頭になり、誰でもできる予想になるので、今回は個人的に血統が好きでもある私が狙ってみたい馬を本命を紹介致します。

◎ヴァントシルム

少し語りましょう。まずは血統から。

ご存知の通り、ステイヤー牧場メジロの残した牝系。母系のステイヤーっぷりに注目したいですね。

ヴァントシルムの母メジロシャレードの母は、名牝メジロドーベル。

メジロドーベルの父は、メジロライアン。メジロライアンはご存知の通りアンバーシャダイから脈々と繋がれたステイヤー血統。

メジロドーベルの母メジロビューティは、日本のステイヤー血統であるパーソロン産駒。パーソロンは、メジロティターン、メジロアサマ、メジロマックイーンといったステイヤーに加えて、シンボリルドルフ、トウカイテイオーといったチャンピオンホースも輩出していることでお馴染みですね。

そんなメジロドーベル自身もエリザベス女王杯を2勝するスタミナを持ちます。そのメジロドーベルを母に持つメジロシャレードの父は、菊花賞と天皇賞春を勝利したマンハッタンカフェ。スタミナの塊のような血統ですよね。

ここまで母系に日本の古き良きステイヤー血統が詰まってるヴァントシルムの父はジャングルポケット。現代競馬では少しスピードが不足するのですが、ステイヤーズステークスではそれがプラスに働くでしょう。兄のショウナンラグーンは、青葉賞馬であり、トーホウジャッカルの高速時計の菊花賞5着ですが、万葉ステークスは差のない4着。どう考えてもここで走らなければ、どこで走るのかくらい狙いたい1頭です。前走は、前脚が固くて追うのをやめたという騎手コメントもありますが、普通に走れば中距離重賞で好走をしているタイセイトレイルにも勝利しているような実力馬です。最高の枠を引き、ここは一発あっても。

〇リッジマン、モンドインテロ

この3頭でうまく馬券デザインしたいですね。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
 オジュウチョウサン 

10万,10万

15万

リッジマン 

10万,10万

28

異常投票パトロール

中山

R単勝複勝
1


16万,22万14万
8 10万,20万
11 10万
2
1010万 
3

4 24万
810万10万,14万
4
   
5   
6
13  10万 
7
3 73万 
8
11 10万
9
2 10万 
10   
123 10万 
9 10万

中京

R単勝複勝
1
530万 

79万,40万

10万,10万

10万

2
   
3
   
4
1 30万 
5   
6
   
7
   
8
   
9
   
10210万 10万 
11910万 30万 
12 10万 

阪神

R単勝複勝
1

1 10万 
2 30万
2
10 10万 
3
4 20万 
4
1410万,10万

10万,30万

20万,100万

10万,30万

20万,20万

80万

52 40万,60万
6
6 10万 
7
10万 
8
   
9
110万  
10   
12   

この予想さんなかなかやるかもしれません。
【無料情報で950%?!しかも重賞!!】
ファンタジーS 6→1→2人気  三連複6点800円4,800円投資 →45,600円獲得の回収率950%
これが無料情報で配信されてきました。 実際届いたスクショがコチラ↓
────────────────────

────────────────────
そして先週ジャパンカップも12点的中!
G1専用情報は秋華賞から連続的中更新!


秋華賞から検証してますが、重賞、メインなど本当いい感じなんです。
ルミエールAD6点的中など爆勝ちも期待できるので穴馬選定の精度はOKかもです!
────────────────────
そして朗報がコチラ↓↓
そんな好調予想さんが配当妙味なレースを今週も選定!!今週末はなんと万両賞。
ファンタジーSの950%が脳裏にあり、1000%買い目期待しちゃいますね。
万両賞自信あり!週末無料数レースの予想
まずは見るだけもOK。推奨通り買うもOK。 人気薄だけ見るもOK。
メール登録、エントリーはお早目で!確認メールきたらクリックしてログイン。
エントリー完了した方に前日夜20時頃厳選買い目無料公開されてきますよ!

【PR】サラブレ/Gallopを最も安く読むには楽天マガジン