【チャンピオンズカップ2019】最終予想&異常投票パトロール

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はチャンピオンズカップ2019の最終予想と異常投票パトロールを更新致します。

チャンピオンズカップは、旧ジャパンカップダートでありますが、馬は国産馬だらけでも、ジョッキーは超一流。ワールドオールスタージョッキーズよりも3倍くらい豪華なデットーリ騎手、ムーア騎手、ビュイック騎手、マーフィー騎手とスミヨン騎手が腰痛で出れないのが本当に惜しいですし、毎週見ていたい夢の競演ですよね。このダートの頂上決定戦に、昨年の覇者ルヴァンスレーヴや毎年出走しておりドバイで疝痛になり命の危機に立たされていた西日のケイティブレイブもいないのでという声が少ないのは、なんやかんやで役者が揃っているからでしょう。

無敗の大器クリソベリル、古豪ゴールドドリーム、快速馬インティの他にもJBC覇者のチュウワウィザードや3歳で東京大賞典を制したオメガパフュームもいますし、とにかく豪華メンバー。これだけ面白いメンバーだからこそ予想のしがいがありました。

また、現在、Twitterで馬チェラーという企画をしており、土曜競馬ではバーチャルデートを実施しました。こんな年になって美人UMAJOの方々とバーチャルデートは死ぬほど恥ずかしい気分もありましたが、ガチな競馬トークしかしておりませんでしたので、非常に自分自身としても勉強になることも非常に多く楽しい企画です。そんなバーチャルデートでも、土曜競馬後にチャンピオンズカップの予想談義もしておりますので、是非Twitterの方もみて頂ければと思います。この企画の一部始終については、下記にTwitterを貼り付けておきますので、おヒマな時間にも見てあげてくださいw

まずは、京都在住の着物美人との中京競馬場での予想談義デートです。

次に、九州弁の使い手で、ギャルっぽい見た目と裏腹に理論はピカイチで競馬ツイートが目立つサヤさん。馬チェラーのゴール地点、中山競馬場が舞台になります。ステイヤーズステークスについて熱く議論してしまって恥ずかしいですねw

次は、関西色豊かな香奈さん。話していると非常に面白くて暇はしないですし、引き出し多いので気を使わなくていい感じでした!チャレンジカップに挑戦しております。

それではチャンピオンズカップ2019の最終予想をどうぞ!

【PR】erina

ありがたいことに今度競馬に一緒に行かせて頂きますインスタグラマーでも大活躍中のUMAJO”erina”さんがLINE@を開始したようなので宣伝させて頂きます!超絶美人で写真1つ1つがインスタグラマーらしく”映える”って感じですし、是非お友達登録をお願い致します!

 

日曜日全レース+チャンピオンズカップ 外厩情報

今年のG1でノーザンファーム生産馬の勝利数はご存じですか?

なんと19回開催されたG1の中で15勝がノーザンファーム生産馬です。

先日のジャパンカップもノーザンファーム生産馬の独占。その活躍を陰で支えているのが外厩。ノーザンファームは西にしがらき、東に天栄を持ち、馬房数の関係で放牧を出さざるを得ないときにも外厩で仕上げることができる非常に効率的な運用をしております。北海道に運ぶとコストもかかりますし、立て直しも大変ですからこういう運用が主になっておりますね。そんなチャンピオンズカップや他重賞含む全レースの外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますのでそちらで外厩情報が確認できますので、是非ご参照ください。

チャンピオンズカップ2019 最終予想

チャンピオンズカップ2019 予想

中京ダート1800mは、チャンピオンズカップを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで紹介した通り、急坂スタートでペースが上がりにくく、コーナーが急でスパイラルカーブなので外の馬が膨れやすく、内枠の馬が有利になるということはお伝え致しました。

またダート戦は常に強烈な逃げ馬が多いことからもG1では得てしてペースが速くなりがちであり、逃げ馬の勝利がG1になると一気に少なくなりますが、コースの傾向上、極端に後ろからの競馬も厳しくなります。

そういうトラックバイアスを踏まえた予想が下記です。また、その他の馬についてのチャンピオンズカップ2019の全頭分析もブログでアップしておりますので是非ご高覧くださいませ!

◎インティ

天才武豊が欲しいといっていた4番という絶好枠をゲットし、最高の鞍上を背に中央ダートG1連覇を狙います。

前走のみやこステークスは、前述の通り、史上稀にみるハイペースダートレースなので先行しての競馬はどうしても無理でしょうし、59キロに加えて、4コーナーでの不利が致命的的です。あーいうレースから復調する馬はダノンプレミアムやスワーヴリチャードもいますが、メンタル的に果たしてという懸念があります。そういう意味でも馬にしかわからないことは放っておいて、データからこの馬の適正を見ていきましょう。

まずはフェブラリーステークスまでのレースぶりは怪物と称していい内容でした。逃げて逃げての7連勝でのG1勝利はなかなかできないですし、逃げてダートで上り35秒台でまとめられるのでどの馬も勝てないですよね。チャンピオンズカップと同じコースの東海ステークスでのレースを振り返りましょう。

このレースでは、後のJBCクラシック勝ち馬のチュウワウィザードを逃げて2馬身ちぎっての勝利。

レースラップも中京1800mでは緩みがちな3ハロン目と4ハロン目も全く緩まないG1級のタフな流れ。勝ち時計1分49秒8は、過去5年開催されたチャンピオンズカップのどの年よりも速いスーパータイムです。冬の中京ダートは時計がかかりやすいことを考えても、抜けたタイムですし、このコースへの適正や能力は疑いようがないですね。この東海ステークスのパフォーマンスができれば全く問題ないでしょう。

7連勝後はやや期待外れとはいえ、前走は大きな不利と無謀なペース、帝王賞は距離、かしわ記念は現役屈指の実力馬相手にマークされた非常に厳しいレースであったことを考えると自分が競馬をやりやすいコースになった今回はねらい目でしょう。コース形状もコーナーがきつく、スパイラルの下り坂であることからも、先行有利なコースであり、何がなんでも逃げるという馬が特にいないので流れもこの馬が一番競馬しやすいレースになるでしょうし、期待が膨らみます。

○ゴールドドリーム

2年前の覇者で、その後ダート戦線を盛り上げた1頭。

前走は1年10か月ぶりの連対を外すという不甲斐ない結果でありましたが、元々気性が非常に悪く、休み明けのパフォーマンスはそこまでよろしくないタイプ。さらに帝王賞をでれないくらいの状態から手探りの仕上げで3着は十分でしょう。今回は、G1馬と合わせて余裕たっぷりの手ごたえでぶっちぎりする好調ムード。地方交流のような小回りよりも東京コースや中京コースのように広いコースが得意な馬ですし、上り34秒台をダートで出せるタイプの馬なので適正とか関係なく強いです。血統的にも好走血統にドンピシャなので、説明は不要でしょう。本命級の扱いです。

▲サトノティターン

堀ーライアンムーアの最強コンビで挑むG1です。

サトノティターンは、これまで真っすぐ走らなかったり、気を抜いたりと本気で走り始めたのは最近になってから。この馬の評価は、”買い”です。未知数の能力に魅力を感じることもありますが、2100mのダート戦を続けて使っているようにスタミナが豊富なタイプです。チャンピオンズカップは、前半から緩まないレースであるので、タフなレースになります。このレースへ距離短縮のローテーションで参戦できるのは大きな魅力です。また、コーナーが急ですし、アップダウンがあるコースですが、重賞勝利は中山1800mですし、非常に起伏のあるコースでもしっかりと勝利できるタイプ。前走のブラジルカップは、スタートしてから終始ペースが緩まず、ラスト5ハロンが60秒5のレースで7番手からぶち抜いた前走は見ごたえたっぷり。G1でも通用する器でしょう。血統的にも好走血統ばっちりである芝2400mで好走できるシンボリクリスエスに、チャンピオンズカップ好走血統のヴァイスリージェント系を持つ母系はこのコースで爆発しそうな雰囲気満載です。

注チュウワウィザード

デビューから全部のレースで馬券になっている馬券購入者には非常にありがたい存在のチュウワウィザードも前走で遂にG1馬。この馬の最大の武器は機動力。どこにいても勝てるポジションに道中でワープすることができるその自在性は、コーナーが厳しく馬郡がばらけやすいこの馬にとっては競馬がしやすいでしょう。

内枠とれれば安心してみていられるタイプです。一方で、この馬のように堅実に脚を使い、爆発力が無いタイプは、広いコースになると他の馬の末脚に屈することもあるので、中京コースは相対的にマイナスといえます。

血統的には芝2400mの法則を使うキングカメハメハ産駒なので該当しますが、フォーティナイナーやヴァイスリージェント持ちではないので、可もなく、不可もなく。

堅実に脚を使ってくれるタイプですので、相手にはきっちりと抑えておきたいですね。懸案は西日のみ。

△クリソベリル

怖い部分もあるので、印はここまで。

まずは、いい部分から。

新馬戦は1.1秒差、次走も1.2秒差、初重賞の兵庫CSも0.9秒差、初G1のJDDでも0.6秒差、初の古馬挑戦でも0.8秒差と無敵の強さを誇っております。超一流馬との対決でも同じく圧勝なのか?ここの分析が楽しいですね。まず、今年のチャンピオンズカップで注目したいのは、今年から3歳馬の斤量が55kgになっていることです。昨年ルヴァンスレーヴでも56kgでしたが、クリソベリルは55kg。なぜか?はさておき、この軽量は明らかにでかいです。またチュウワウィザードもお手馬として持っていた川田騎手がそちらには目もくれずクリソベリルを選んだ事実は注目に値します。

血統的には、ご存じの通りクリソライト、マリアライト、リアファルがいる超名門血統。欧州系の血統にゴールドアリュールなので適正とは少し異なりますが、2400mに強い芝馬持ちの法則を使えば、エルコンドルパサー持ちなので無しとはいえません。脚質的にはいかにもコーナーがきつい中京が合いそうなタイプですので、ルヴァンスレーヴやゴールドドリームに代わるスーパーホースが生まれるかもしれませんが、

ここまで褒めちぎっておいて、次にケチをつけたい部分を。

クリソライトもそうでしたし、新馬戦や2戦目のスタート後の挙動を見ても砂を被るのがやっぱり駄目なんじゃないかと考えます。

さらに、これまで圧勝の経験しかないので、本気で走っているのか不明ですが、時計的には物足りないです。1分50秒を切るか切らないかを求められる厳しいレースになるのですが、1分52秒台が持ち時計であり、圧勝とはいえ負かせた相手はロンドンタウンやノンコノユメ。今回はG1級を複数回勝っているような猛者が相手です。まだまだ完成も先の馬であり、上昇曲線で一気に2秒くらい詰めてきそうなポテンシャルですが、昨年優勝の同じ3歳馬であるルヴァンスレーヴと比較してみても鉄板とは言いにくいです。

ルヴァンスレーヴはクリソベリルと比較して、ユニコーンSーJDD-南部杯というローテーションで、さらに南部杯では古馬No1のゴールドドリームを撃破していた実績もありましたし時計的な実績もありました。古馬との対戦という意味では、クリソベリルは日本テレビ盃が8頭立て。時計としては速いですが、厳しい流れは全く経験していないということが決定的に異なります。

ゴリゴリの1人気ならあえて本気のハイレートで買う必要はないかと思います。

異常投票パトロール

G1なので30万円以上の投票を異常投票認定します。

馬名単勝複勝
チュウワウィザード 

76万,40万

40万,49万

クリソベリル

100万,200万

70万

30万,34万
オメガパフューム40万,30万40万,30万
ゴールドドリーム

50万,30万

120万,40万

32万,30万

50万,60万

37万,40万

80万,40万

50万,50万

ヴェンジェンス 40万

【PR】うまとみらいと

ーチャンピオンズC枠順確定ー
秋G1シーズン好調ですよね?!指数上位馬はやはり今週も気になりますね!
先程公開された準備中の表がコチラ↓↓
─────────────────────

─────────────────────
直近の実績調べてみたところ・・・
ジャパンカップ 指数2→12→1位
京阪杯     指数4→4→4位
京都二歳    指数1→3→2位
マイルCS   指数2→1→3位
東スポ杯    指数2→3→1位
エリ女     指数5→12→3位
アルゼ共和国杯 指数6→2→1位
京王杯二歳   指数2→1→6位
ファンタジー  指数6→1→5位
天皇賞秋    指数1→6→3位
アルテミスS  指数1→3→5位
スワンS    指数2→1→6位
菊花賞     指数4→6→1位
富士S     指数1→5→4位
府中牝馬S   指数2→4→3位
サウジRC   指数1→1→3位
スプリンターズ 指数1→7→2位
─────────────────────
JCのカレンブーケドールとエリ女のクロコスミア以外ほぼ指数推奨上位6頭内決着。
そして一番の見所は・・・・
◎中位人気を上位4頭に推すときてる事実! 6人気以下が指数上位に推奨された場合熱い!!
マイルCS ペルシアンナイト 6人気→指数3位推奨
天皇賞秋  アエロリット   6人気→指数3位推奨
府中牝馬S フロンテアクイーン9人気→指数4位推奨
実際配当あげてるのはこういう馬だったので要チェックです。
指数1位とワイドで抑えておいてもいいかもです。
─────────────────────
そしてどう使うか?!
◎上位6頭ベタ買い・・・もOKです。
◎点数絞りたい場合は指数1位2位は信頼!6人気以下からの指数上位馬は要チェック。
◎指数1位2位だけ単複で買う(笑)以外に堅いかもです。
◎各会場前半1~6R36レース無料なのでこれもチェック。先週日曜京都も前半からOKでしたしね!
─────────────────────
そんな好調指数さんがまたG1全指数無料開放!きましたね!
チャンピオンズC指数上位馬無料公開←エントリーがコチラから!
当日お昼頃会員ログイン内北条のブログをクリックで見れるので、今週のダート王決定戦は是非チェックしてみてください。もちろん無料なのでご安心を!

異常投票パトロール

中山

R単勝複勝
1

217万 
12 10万
2
   

3
4 10万
6 35万,10万
4
16 16万
57 10万
6
5 10万
7
1230万 
8
   
9
   
10   
11210万  
12   

中京

R単勝複勝
1
10万

30万,10万

10万,10万

20万,50万

20万,60万

2

110万 
2 10万
3
2 40万
4
7 10万
5125万 
6
   
7
   
8
8 10万
9
   
107 20万
12   

阪神

R単勝複勝
1
310万,10万10万
2
310万 
3
8 10万
4
   
5   
6
225万 
7
8 50万,150万
8
110万 
9
7 10万
1010 10万
11   
12   
【PR】サラブレ/Gallopを最も安く読むには楽天マガジン