【フローラステークス2019】フローラSを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日はフローラステークス2019の予想をする前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介します。

あの大根おろし様と福島競馬場に行ってきた動画は、今週土曜日21時に配信予定ですので、是非ご視聴頂ければと存じます。また、大根おろし様から素敵なブログもアップして頂きました。競馬ブロガーで大根おろし様と競馬に行けたことは誇りに思います。

https://www.競馬の大根おろし.com/entry/2019/04/15/211349

大根おろし様の動画についてもご視聴願います。

フローラS2019 特別登録

 

馬名
アモレッタディープインパクト
イノセントミューズヴィクトワールピサ
ウィクトーリアヴィクトワールピサ
ウインゼノビアスクリーンヒーロー
エアジーンハービンジャー
エトワールハービンジャー
クラサーヴィツァハーツクライ
グランデストラーダハーツクライ
シャドウディーヴァハーツクライ
ジョディーダイワメジャー
セラピアオルフェーヴル
ネリッサタートルボウル
パッシングスルールーラーシップ
フェアリーポルカルーラーシップ
フォークテイルロードカナロア
ペレハーツクライ
レオンドーロスクリーンヒーロー
ローズテソーロハーツクライ
$ヴィエナブローCamelot

フローラS2019 絶対に知っておきたい3つのこと

内枠が有利

東京開幕週の2000mで開催されるのがフローラステークスです。

最大の特徴は、スタートしてから100m地点にある大きなカーブ。ほぼほぼ直角のような角度で曲がるコーナーなので外の馬はとにかく外に膨れますので、内枠が有利になります。過去10年の内枠の成績は下記の通りです。

1〜4枠が10年で6勝。1枠については単勝回収値も200円超え。8枠が目立つものの人気馬の活躍が目立っているだけで基本は不利です。

1800m以上で好走馬を探そう

フローラステークスは、前半3ハロンが緩み、中間ラップもそこまで速くならずに、3ハロン勝負かと思えば、実はラスト4ハロンからペースが速くなるレースです。

結果論としては、サンテミリオン、デニムアンドルビー、チェッキーノ、モズカッチャンといったオークスで好走するような馬が好走するレースである為、ある程度タフな流れになる4ハロン勝負であるが故に、マイル以下の流れでなだれ込む形がうまい馬からすると少し厳しい展開になります。事実として、前走マイルの馬は過去10年で44頭出走し、1頭のみ勝利。

前走1800m組が6勝、2000m組みが2勝、2400m組みが1勝と圧倒的にマイルよりも長い距離でこそ適正があるのはこのラップの影響もあると考えます。

ダンチヒとキングマンボに注目

中間ラップが緩み、4ハロン勝負になる為、ダンチヒやキングマンボの4ハロン末脚自慢の血統がよく来ます。

ダンチヒについては、ハービンジャーの活躍が目覚ましいです。2018年のノームコアが3着、2017年のモズカッチャンとヤマカツグレースの1・2フィニッシュと好成績でしょう。

また、キングマンボについては、2015年以降毎年馬券内に来ておりますので、注目です。

フローラステークス 外厩

東京開催なので天栄が非常に多いですね。

・ウィクトーリア

・フォークテイル

・ペレ

・クラサーヴィツァ

・パッシングスルー

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!