【京王杯スプリングカップ2020】最終予想&異常投票パトロール

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は京王杯スプリングカップの最終予想と異常投票パトロールを紹介致します。

京王杯スプリングカップは、今年は昨年覇者のタワーオブロンドン、ダノンスマッシュといったスプリント路線の一線級が揃って非常に面白いメンバーになりましたね!例年このレースは激流になりますので、スプリント路線の一線級が揃ったレースでどのような流れになるのか、さらに、安田記念のステップレースといいながら、全く安田記念と相関性がないレースで有名なので、このレースを目標にしている馬はどの馬なのかをしっかりと把握した上で予想したいですね!また、予想とは関係ないですが、当ブログで推している牝系の母ラブレター、兄ブラックジョーのラヴィングアンサーも出走するので非常に楽しみな一戦です。これは応援するしかないですね!予想は感情とは切り離してきっちりしますので、是非京王杯スプリングカップの予想もご高覧頂ければと存じます。

そして、土曜競馬は勝負レースも期待の1頭から勝負予定です。京都で出走するのですが、相手関係もかなり強化されるのですが、重賞級の力は間違いないと思いますので、ここでは自信をもって挑みたいと思います。現在、1か月3万円馬券生活をしておりますので、このレースには勝負レートで勝負して、来週・再来週も競馬が楽しめるようにしたいと思います。ここらへんについては、BEST BUY検討委員会で紹介中ですので皆さまも是非ご参加いただければと存じます。

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

また、無料コンテンツのFINAL BEST BUYは最近異常に調子がいいので、今週も2連発馬券内狙いたいですね!配信は、LINEにて当日10時に配信しておりますので、下記より是非お友達登録をお願いいたします。

という感じで宣伝もありながらですが、京王杯スプリングカップの最終予想を発表したいと思います。注目は、流れと馬場ですね!そこらへんの考察を含めて紹介したいと思います。

京王杯スプリングカップ 外厩情報

京王杯スプリングカップの外厩情報馬を無料でゲットできるサイトを発見しましたのでご紹介致します。

先週のNHKマイルカップではしがらき経由のラウダシオン、レシステンシアで1.2フィニッシュでしたね。天皇賞春もフィエールマンの直行ローテーションで天栄仕上げが爆発し、昨年のヴィクトリアマイルもノームコアが天永仕上げでしたので、今年のヴィクトリアマイルもこの情報は仕入れておいて損はないでしょう。現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練されたヴィクトリアマイル出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

京王杯スプリングカップ2020 最終予想

京王杯スプリングカップ 予想

京王杯スプリングカップの最終予想をする前にまずは馬場を分析したいと思います。若干の苦言と一緒に京王杯スプリングカップの傾向分析記事である絶対に知っておきたい3つのことで、説明しておりますが、今の東京競馬場の馬場は、内・前有利な高速馬場です。時計も青葉賞でレースレコードが出ましたし、未勝利マイルでも1分32秒台が出るすさまじい高速っぷり。さらに、NHKマイルカップでは内と前にポジションをとった馬が1~4着まで独占とポジションが非常に重要な馬場になっております。

なぜこのように極端な馬場になっているのかというと、第1回開催後のエアレーション作業が大きな要因でしょう。ダービーを目標にJRAは最高の馬場を作りますので、エアレーションを事前に実施し、その後にAコースから徐々にコースを外に出して常に良好な芝状態を作るのですが、エアレーションは開催初期には差しが決まったりするのですが、開催が進むにつれてグリップ力が発揮しやすくなり、馬場も踏み固められることからどんどん時計が速くなる現象になります。その為、開催1週目よりも2週目、2週目よりも3週目のほうが速くなるような馬場になりますし、時計が速くなると内の前にいる馬がどうしても有利になります。さらに言うと、この京王杯スプリングカップが開催される今週からは、Bコース代わり。間違いなく、高速決着は免れられないような状況です。

そういう意味でも京王杯スプリングカップでも狙いたいのは、内と前の馬といいたいところですが、なんやかんやで楽逃げさえしなければ差しも決まるのが東京競馬場なので、まずは流れを予想したいと思います。

今回の出走うメンバーの特徴はマイル組よりも高松宮記念組が5頭と非常に多いことではないでしょうか。以前は、安田記念のステップレースというよりも賞金的に使うレースがここしかないという意味で、左回りで賞金の高いレースに使えるのが京王杯に絞られるという意味で、出走も多くいましたが、近年でいえば、一線級のスプリンターの出走が少なく、昨年の高松宮記念組はロジクライのみ。2018年も二桁着順馬の出走で、高松宮記念好走馬は近3年ではレッドファルクスのみでした。そういう意味でも今年は、好走馬こそおりませんが、タワーオブロンドン、ダノンスマッシュ、ステルヴィオと一線級で戦ってきた馬が出走してくれますし、私が高松宮記念で本命にしたグルーヴィットも出走し、セイウンコウセイも出走するのだから馬場が悪かった高松宮記念のリベンジマッチのような位置づけになっておりますね。流れとしては、逃げ馬が不在ではありますが、スプリント路線の先行馬が3頭出走しますし、内・前有利な馬場であることはどの陣営も意識しているのである程度流れることは間違いなく、高いレベルでの追走力と持続力が求められるレースになるでしょう。そういう意味でも距離短縮ローテーションに加えて、1800m以上の重賞実績に注目した予想にしたいと思います。高松宮記念組は流れるようなら、近5年では1-0-1-18という非常に厳しい成績なので軽視したいと思いますが、1800m以上の中距離実績がある馬は注意したいなと思います。

そういう意味でも、今回の注目馬は距離短縮組と高速時計の持続力勝負に強い1800mの重賞実績馬を重視したいと思いますが、ここで天気予報は雨。中々迷わしてくれますね。高松宮記念よりも距離が長く、馬場も重馬場になるとすれば、いくら高速馬場といってもある程度の重馬場適性は求められるはずであり、高松宮記念で話にならなかった馬については、好転が見込まれる馬以外は軽視したいと思います。

◎ドーヴァー

まずは雨予報に伴い、タフな馬場でなおかつ持続力を求められる展開になるのであれば大穴であってもこのドーヴァーから勝負したい。ドーヴァーは、ローテーションとしてこのレースと相性のいい距離短縮ローテーションでありますし、このレースでの好走血統であり、過去にもムーンクエイクやレッドファルクスで好走馬を出したフォーティナイナー持ち。さらに、東京芝での好走実績が目立っており、全7勝の内、4勝がこの東京での舞台でのもの。さらに、東京競馬場の重馬場では、2-0-1-0とパーフェクトな成績です。過去の再現性ある好走データの距離短縮ローテーション、血統、そして重馬場での東京適性に加えて、重賞レベルでは必須の内枠を引き当てたドーヴァーには、大駆けの期待をもって本命としたいと思います。

〇グルーヴィット

高松宮記念で13人気でしたが本命にしたグルーヴィットに再度重い印を打ちたいと思います。距離短縮ローテーションではありませんが、高松宮記念組の中でも最も買い要素がにあふれているのがこの馬ですよね。高松宮記念はご存じの通りモズスーパーフレアが作った緩い流れの中で、逃げ・先行馬が1着、2着、4着入着という展開でグランアレグリアの末脚が目立っておりましたが、このグルーヴィットも15番手から大外をぶん回しし、上り33秒2とグランアレグリアと0秒1しか変わらない末脚で6着と着順以上に強い競馬。今年の京王杯スプリングカップ出走メンバーの中では、高松宮記念で最先着の馬ですし、道悪も全く苦にしないことは前走で実証済み。左回りになれば確実な末脚も発揮できますし、内枠を引けたので道中も溜める競馬ができそうです。

▲ステルヴィオ

やはり高松宮記念組が多数揃ったことで、5頭スプリンターが揃った2018年のような流れになるのではないかなと想定し、重視したいのは高速競馬適性と持続力勝負になった時に活きる1800m重賞実績。ステルヴィオは前走こそ初のスプリント戦であっても、いくらタワーオブロンドンやダノンスマッシュが展開や馬場が向かなったとはいえ先着し、1着馬とも0秒6差。完全に前が有利な展開面でも大きくは負けていないことは評価できるでしょう。距離は、もともとマイルG1馬ですから伸びたほうが間違いなくいいので、大歓迎です。重馬場も不得意ではないでしょうし、過去には毎日王冠やスプリングカップといった1800mで実績もあるので、このレースでも非常に面白い存在に思います。本当は本命級の扱いにしたかったのですが、枠が外すぎるのでここまでの評価としました。

△ストーミーシー

先行できるようになり、東京1400mなら面白そうですね。

注レッドアンシェル

前走は8か月ぶりの重賞挑戦で18着と大敗でしたが、左回りの重馬場はCBCと同条件。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
グルーヴィット 15万
レッドアンシェル 10万,10万
タワーオブロンドン 

10万,10万 

110万

ステルヴィオ 15万 
ダノンスマッシュ 10万

ヴィクトリアマイル2020

ヴィクトリアマイルについてはVMを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことをすでに分析済みです。

そして、ヴィクトリアマイルにおけるBEST BUYな1頭は、Youtube番組ですでに紹介しておりますので、そちらも是非ご高覧頂ければと存じます。

枠順発表で最高の枠に入り、もう準備は万全ですね。できれば軽い馬場がうれしいのですが、そればっかりは当日にしかわからないのでそこらへんはまた最終予想で更新したいと思います。Youtubeチャンネルは下記でございますので、ヴィクトリアマイルの本命候補馬の確認に加えて、是非チャンネル登録も頂ければと存じます。

VM前走大敗のBEST BUYな1頭はこちら!

異常投票パトロール

新潟2R ヴァンデリオン

8時6分に複勝66万円の投票発見。京王杯がそこまで売れていないことを考えると破格の投票ですね。

東京1R デルマクリスタル

前日23時20分に単勝50万円、7時16分に複勝50万円の投票を発見。これはすごい投票ですね。

★東京2R サトノアレックス

本日最大の投票は、このサトノアレックスです!深夜1時に単勝520万円の投票を確認できました。この規模の投票は四位騎手の引退レースヤリ以来です。さすがに桁違いな投票なので注目したいと思います。

★東京6R ラブリーエンジェル

いつもなら大注目ですが、サトノアレックスに隠れてしまいましたね。

7時13分に複勝100万円の投票を発見しました。単勝8倍台の馬に100万円投票されているので非常に注目しております。

東京10R ヴィステルバッハ

深夜1時に単勝30万円、早朝8時に複勝30万円の投票を発見。

京都1R グッドラックスター

早朝7時に複勝130万円の投票を発見!京都でも100万円級の投票があり驚いております・・・

京都2R ベッサメモー

深夜1時に複勝50万円の投票を発見。また早朝の7時20分には複勝70万円他、多数の10万円以上の投票がありました。

京都6R サンライズホープ

7時20分に複勝100万円の投票を発見。本日多いですね。

BEST BUY検討委員会について

BEST BUY検討委員会って何?というお問い合わせを多数いただくようになりました。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動です。

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を下記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

◆K-BA LIFEの勝負レース”BEST BUY”

重賞レースよりも回収率が高いので配当が高く、単勝の的中率が高い馬を狙う勝負レースコンテンツです。昨年は単勝回収率177%でした。5月10日終了時点での成績は下記です。

◆大根おろし様との”一日一善”

超有名な競馬の大根おろし様とのコラボ企画です。1日1レース大根おろし様と勝負レースを協議し、複勝で徳を積み、10万円に到達したら大勝負というコンテンツです。現在約5万円の徳を積んでおり、時々全コロしたりと好き放題競馬を楽しんでおりますw

◆1か月3万円馬券生活

結果にフルコミットしております。1か月の予算3万円でいかに”予想の印を馬券にするか”を考え抜き、この5月という競馬が年で一番盛り上がるダービー月間であえて予算の上限額を設定し、その中でのやり繰りを本気で考え、投票履歴含めてフル開示し、誰にも嘘偽りなく1か月3万円馬券生活を社会実験的にしております。3万円の予算は、1レースで使おうと思えば使えますが、それでは”生活”を犠牲にするリスクもあります。勝負レースの位置づけやリスクの考え方、勝負レートを定量的に分析し、実践し、軌道修正し、予想をお金に買える方法を定量的に分析したいと思いますし、提案しようと考えております。

◆競馬の復習部屋

開催終わりには、レースを見て、K-BA LIFE流復習基準をベースに、レースを復習し、次走注目馬をメンバー全員で共有しております。前走~の条件で、今回~の条件だから買える、前走~不利で、今回は~だから買える等をベースにしております。

◆開催週予想談義

開催週の予想談義をしていただくスレッドを準備しておりますので、皆様にわいわいして頂いております。時々K-BA LIFEのlive配信で、観戦会を企画しております。

◆WIN5検討委員会

とにかくWIN5を予想します。パイセンと2名で一人1頭厳選し、1レース2頭で億の配当を狙います。

上記以外にも色んな委員会がありますので、是非競馬を楽しむ仲間を集めたいという方や勝負レースにこだわりを持ちたいという方はお待ちしております!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

以上です!

最終勝負レースコンテンツ”FINAL BEST BUY”