【京阪杯2018】京阪杯を予想する上で絶対に知っておきたい3つのこと

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日3本目!ジャパンCの記事ばかり集中して書いていたので、他レースに工数を割けなかったです。そんなことは置いておいて、ジャパンCデーの最終レース”京阪杯”の予想記事を書きます。

京阪杯といえば長い京都開催でもラスト重賞ですので、中々寂しいところがあるのですが、ここで当ててこそ淀の番人と自称できるようになるのではないでしょうか!?

それでは、京阪杯2018の予想をする上で絶対に知っておきたい3つのことを紹介したいと思います。3本目なので少し簡潔に更新したいと思います。明日はジャパンCの枠順確定後予想も実施します!

京阪杯2018を予想する上で絶対に知っておきたい3つのこと

コース分析

京阪杯は、京都1200mの内回りコースです。単純に京都の内回りコースは、最初のコーナーでずっと登り坂で、直線も短く、平坦である為、スタートしたスピードを”そのまま〜!”と叫び続けるような展開になりますので、逃げ・先行馬が有利になります。驚くべくことに、データとしても過去10年間で、下記のような驚きの結果です

逃げ馬:4勝、単勝回収値864円

先行馬:5勝、単勝回収値125円

全くもって定性データと定量データが合致しているわけです。黙って、前行く馬を買いましょう。

ラップ分析

過去10年のラップを分析しましょう。

前傾ラップの持久力勝負かと思いきや、ずっと上り坂なので前傾ラップにはなりづらいのが京都1200m戦です。さらに内回りである為にコーナーが急なので、下り坂でスピードが乗った状態で内の馬が外の馬を弾くので、圧倒的に内枠の馬が有利です。

枠順としても驚くべき結果がありました。

1枠2勝

2枠4勝

3枠2勝

この3枠で過去10年ほとんど決まっています。これは絶対に知っておきたいですね。

血統分析

京都の芝1200mは、内枠で逃げ・先行馬が有利だということは紹介しましたが血統的にはスプリント戦ですので、ラップを見て頂けるとおり、スタートしてからのスピードをそのまま持続させる力が最重要となります。そういうディープインパクトやキングカメハメハのような末脚に全てをかけるような産駒は全然です。注目したい血統は、下記です。

・プリンスリーギフト

・グレイソヴリン

・フォーティーナイナー

この3つです。プリンスリーギフトについては、ほとんど毎年のように好走しており、特に2015年に関していえば、1〜3着がプリンスリーギフト持ちです。また、グレイソヴリンについては距離がどうであろうと持久力を補完してくれる血統でありますし、米国系のフォーティナイナーはスプリント戦では無視できない存在です。

まとめと注目馬

京阪杯は非常に簡単です。

・逃げ、先行馬が絶対的有利

・内枠が絶対的有利

・プリンスリーギフト、グレイソヴリン、フォーティーナイナー持ち

この3つが重要となります。

次に、この条件に該当する馬を選んで行きたいと思います。

まず、逃げ・先行馬ですが、下記です。選んだ基準は3戦連続前に出れているかです。

・オールポッシブル

・ダノンスマッシュ

・ナインテイルズ

・ワンスインナムーン

上記4頭はここ3走で前で競馬できている先行力を持ちますので、高い確率で前に行くと想定されます。

枠は枠が発表されてから見ましょう。

それでは、上記4頭から血統的に注目したい馬を選定したいと思います。該当馬は2頭います。

1頭目は、グレイソヴリン持ちかつノーザンファームしがらきで仕上げた馬です。下記ブログランキングで馬名を紹介中です!


最強競馬ブログランキングへ

2頭目は、フォーティーナイナーの血統を持つ馬です。下記ブログランキングで馬名を紹介中です!


中央競馬ランキング

以上です!ジャパンCを含めた他の記事は下記にて更新済みです。

あなたのお気に入り馬券師は誰!?
週始めから完売する馬券師が出る人気っぷり!急げ!「J.H.A.」(PR)

11月25日(日)ジャパンカップ(G1)@東京競馬場

自分の好きな馬券師を選べる「J.H.A.
不安な方のために用意されている「お試し依頼」は超便利!
※買い目は提供されません※

あなたをサポートしてくれる馬券師は誰でしょう!?
ジャパンカップ」の無料買い目ももらって、今週はJ.H.A.で楽しもう!

メールアドレスを登録して確認メールからログインしてください。
メール来ないな~と思ったら、迷惑メールフォルダもチェックしてくださいね!
無料登録するとたくさんの馬券師があなたを待ってる!