• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【天皇賞秋2018】天皇賞秋を予想する上で絶対に知っておきたい3つの事と事前注目馬【中央競馬予想】

【天皇賞秋2018】天皇賞秋を予想する上で絶対に知っておきたい3つの事と事前注目馬【中央競馬予想】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

世界で一番楽しみなレースの菊花賞が終わりポッカリと穴が空いたような感覚です。

まずはフィエールマン陣営おめでとうございます!非常に強い夏の競馬からしっかりと仕上げて菊花賞を制するあたりノーザンファームの底力を感じました。グリーンチャンネルのブリーダーインタビューは最近ノーザンファームの方ばっかりなので少し違う牧場も頑張ってほしい感じはしますが、そこは競馬なのでノーコメント!菊花賞はエタリオウ、ユーキャンスマイルと上がりがかかるレースが得意な馬が上位を占めていたので、そういうレースだったのでしょうか。スローペースの流れをエタリオウがレースを完全に動かしたので最後はなんやかんやでみんなバテてましたねw

それでも競馬は毎週続くので、予想していきましょう!

今週は、天皇賞・秋2018です。天皇賞・秋2018を予想する上で、絶対に知っておきたい3つの事とそのポイントから導く事前注目馬を紹介したいと思います。伝統の秋の盾を手に入れるのはどの馬でしょうか。私の◎はワグネリアンです。(白目)

今年の特別登録馬を見てみますが、非常にいいメンバーが揃いましたね!ワグネリアン回避で3世代ダービー馬対決が無くなりましたが、それでもいいメンバーです。

馬名性齢斤量
アクションスター牡858アグネスタキオン
アルアイン牡458ディープインパクト
キセキ牡458ルーラーシップ
サクラアンプルール牡758キングカメハメハ
サングレーザー牡458ディープインパクト
ステファノス牡758ディープインパクト
スワーヴリチャード牡458ハーツクライ
ダンビュライト牡458ルーラーシップ
ディアドラ牝4 56ハービンジャー
ブラックムーン牡658アドマイヤムーン
マカヒキ牡558ディープインパクト
ミッキーロケット牡558キングカメハメハ
レイデオロ牡458キングカメハメハ
ワグネリアン牡356ディープインパクト
ヴィブロス牝5 56ディープインパクト

G1馬が、9頭出走見込みです。更に、牡馬・牝馬の一線級が集まっておりますので、これは面白いレースです。注目馬を最初に言え!過程は知らん!という方は、ブログランキングで紹介しております。

1頭目の注目馬

1頭目は血統およびラップから正統派で分析しました。血統的な注目馬は、全部で6頭います。その中でもある条件で実績のある有力馬は、1頭です。その馬を現時点では本命にしたいと思います。人気が割れるこのレースであれば頭固定でしっかりと狙っていきたいと思います。下記ブログランキング(A)で紹介中です。休養中は、しっかりとノーザンファームで仕上げられており、マイル戦でも好走できる行き足の速さもあるので、東京2000mというコースでは、非常に強い武器になるでしょう。出遅れたら知りませんw


中央競馬ランキング

2頭目の注目馬

もう1頭は、血統的に注目血統を2つ持っている唯一の馬です。この距離くらいがちょうどいいような感じがしますので、是非好走してほしいなと思います。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□
   第158回 天皇賞秋(G1)
     好配当を狙い撃つ
【◎−穴1点馬券】を特別無料公開!
    →ココをクリック!

天皇賞・秋を予想する上で絶対に知っておきたい事❶

マイル実績馬に注意!

不良馬場で開催された昨年を除き、近3年は、前半〜中間ラップが遅い上がり3ハロン勝負の後傾ラップであり、マイル実績馬が好走しています。昔から天皇賞・秋は激しい前傾ラップかつ超高速時計のレースであった為、最後の末脚勝負というよりは消耗戦のようなレースになることが多かったのですが、秋のG13連戦を戦い抜くまで消耗を抑えたいという陣営心理も重なっているのか、エアレーションやシャタリングの効果がモロに出ているのか、時計がかかるレースになっています。

天皇賞・秋のラップを見てみましょう。

近年になればなるほど時計がかかる末脚勝負のレースになっていることがわかります。更に、好走馬を見ると下記の通り、マイル実績馬が多いことがわかります。

2016年

モーリス

2015年

イスラボニータ

2014年

ジェンティルドンナ(桜花賞勝ってるんですよw

イスラボニータ

ラップを見てみるとわかります通り、中間ラップが緩み、3ハロン勝負になっていることからも、天皇賞はマイル適性のあるスピードに自信のある馬が功績を残しているのだと考えられます。

過去10年のデータでは、

・上がり3ハロン1位馬5勝、上がり2位馬2勝

・前走比較距離延長組 5勝

であることからも、この点はしっかりと頭に入れておきましょう。近3年にこだわらず、勝ち馬に限定しても、ウオッカ、カンパニー、ブエナビスタ、ジャスタウェイ等もマイル実績あるのでこの点は留意しておきたいです。

天皇賞・秋を予想する上で絶対に知っておきたい事❷

天皇賞秋の注目血統は、Danzigとグレイソヴリン。

天皇賞・秋の血統傾向は近3年(不良馬場の昨年除く)で、血統傾向が出ていますので紹介します。

グレイソヴリンはよく紹介しているので本日はDanzigを紹介します。欧州系の血統ではありますが、Danzigは欧州の中でもマイラーを大量に輩出しており、スピードのある欧州系種牡馬です。サンデーのようなキレはないのですが、脚を溜めるとしっかりと伸び続けてくれるスピードを遺伝させることができます。過去の出走馬でも、

2016年 モーリス、ステファノス

2015年 ステファノス

2014年 ジェンティルドンナ

と後継ラップになった3年では、毎年好走馬を出しています。今年出走馬では、3頭が該当します。結構いい感じに血統だけで選別できました。

天皇賞・秋を予想する上で絶対に知っておきたい事❸

ネタがなくなりましたが、単勝百円超えのデータを紹介します。

天皇賞・秋は、鹿毛を狙え!!

鹿毛馬の成績は過去10年間で7勝、単勝回収値も100円超えですよ!以上冗談でした。

天皇賞・秋は外枠は嫌いましょう!

東京2000mはコース形状としてスタートしてすぐにコーナーなのでどうしても内枠有利です。7枠や8枠よりも内枠を積極的に狙いましょう!枠順別成績は下記です。

枠番着別度数単回値
1枠1- 3- 1-14/1911
2枠2- 1- 0-17/20112
3枠0- 0- 2-18/200
4枠3- 3- 3-11/20110
5枠1- 1- 0-18/2018
6枠2- 0- 1-17/20249
7枠1- 2- 1-23/2710
8枠0- 0- 2-27/290

天皇賞・秋まとめ

・マイル実績馬を狙え!

・血統的にはDanzig、グレイソヴリンを狙え!

・鹿毛も一考だが外枠を嫌え!

上記を前提に注目馬を選びたいと思います。

⇒今週末の天皇賞・秋の無料指数データを見に行く

天皇賞・秋2018 事前注目馬

1頭目の注目馬

ここは血統およびラップから正統派で分析しました。このレースで血統的には、ダンジグおよびグレイソヴリンです。血統的な注目馬は、全部で6頭います。その中でもマイルで実績のある有力馬は、1頭です。その馬を本命にしたいと思います。人気が割れるこのレースであれば頭固定でしっかりと狙っていきたいと思います。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


中央競馬ランキング

2頭目の注目馬

もう1頭は、血統的に注目血統を2つ持っている唯一の馬です。この距離くらいがちょうどいいような感じがしますので、是非好走してほしいなと思います。下記ブログランキング(A)で紹介中です。


最強競馬ブログランキングへ

PR競馬セブン━━━━━━━━━━
   <第158回 天皇賞秋(G1)>
   混戦ではない!断然1強!
    【鉄板◎】の正体は!?
  →3点勝負買い目を無料公開

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!