【帝王賞2020】最終予想&絶対に知っておきたい傾向

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、帝王賞2020の最終予想と絶対に知っておきたい傾向を紹介致します。

今年のダート路線は、先週のユニコーンステークスで日本競馬史上でも稀にみる優駿がワールドクラスの血統を引っ提げて誕生しましたが、帝王賞でも古馬にも優駿はいるぞというところを見せてくれることを信じております。出走メンバーは、昨年のダート王クリソベリル、右回り大井競馬最強のオメガパフューム、怪我から復帰して叩き2戦目のルヴァンスレーヴ、ダートでは圧倒的な安定感を誇るチュウワウィザード、前走で初G1制覇のワイドファラオ、等が出走するので、非常に楽しみな顔ぶれです。今年はドバイでのレース開催もなかったのでメンバーが揃った感じがしますし、がちっと的中したいですね~!

そして、宣伝になりますが、Twitterで宝塚記念の”給付金 帯になる説”という企画を実施しておりますので是非参加してください!

プレゼント企画も実施しており、下記tweetをリツイートとK-BA LIFEと共同企画者のちょんきち様のフォローで応募完了になります!

もし帯になりましたら、私からは給付金相当のギフトカードプレゼント企画を実施します。外れたら、いつも4着Tシャツを1名にプレゼント致します。それでは、帝王賞について傾向分析と最終予想を紹介致します!

PR 楽天競馬

帝王賞を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で帝王賞を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

帝王賞絶対に知っておきたい傾向

帝王賞 絶対に知っておきたい傾向分析

コース分析

大井競馬2000mはスタートしてコーナーまでの距離が386mと非常に長い為、枠の優劣がつけることが難しく、揉まれることを嫌う馬は、外枠歓迎といったコースでしょう。帝王賞の過去10年間の連対率を見ると1番いいのは8枠です。全体的に他のレースをみて考えると内も外もその日の馬場次第というのが結論でしょう。この大井2000mは非常にタフなコースであり、時計も2分4秒台が普通の非常にタフな舞台ですし、スタミナが重視されます。

ラップ分析

過去のラップ分析をします。

2019年 35.8-38.0 前傾

2018年35.1-38.1前傾

2017年 36.7-37.6 前傾

2016年 36.0-36.1 前傾

2015年 35.2-38.7 前傾

2014年 37.0-36.0 後傾

2013年 37.2-36.8 後傾

2012年 36.0-36.5 前傾

2011年 35.2-36.0 前傾

2010年 35.4-37.8 前傾

上記の通り、過去の帝王賞でも後傾ラップになることは2013年、14年以外なく、基本的には前傾ラップの上がりがかかるレースであることがわかります。13年は明確な逃げ馬が不在でワンダーアキュートが逃げるような展開であり、2014年はコパノリッキーがまさかの2番手競馬でペースが落ち着いたものと考えられます。

前傾ラップになることに加えて、大井2000mというそもそもスタミナが求められる舞台であるので、良馬場ではあのゴールドドリームでも38秒台の上がりとなりますので、これまで中距離ダートで活躍していた馬を積極的に狙いたいですね。

雨が降り、脚抜きがいい馬場になると上り36秒前半のように速くなるので、スピードも意識しなければならないレースになります。

帝王賞 血統分析

上記のラップ分析の通りで、基本的には前傾ラップのレースであることがわかります。そういうラップでレースが進んだ過去5年の血統分析をしたいと思います。

2019年

1着 父スウェプトオーヴァーボード母父ゴールドアリュール

2着 父キングカメハメハ母父デュランダル

3着 父トワイニング母父アグネスタキオン

2018年

1着 父ゴールドアリュール母父フレンチデピュティ

2着 父アドマイヤマックス母父サクラローレル

3着 父フレンチデピュティ母父フジキセキ

2017年

1着 父アドマイヤマックス母父サクラローレル

2着 父ゴールドアリュール母父エルコンドルパサー

3着 父ジャングルポケット母父サンデーサイレンス

2016年

1着 父ゴールドアリュール母父ティンバーカントリー

2着 父トワイニング母父アグネスタキオン

3着 父フレンチデピュティ母父フジキセキ

2015年

1着 父キングカメハメハ母父CherokeeRun

2着 父ゴールドアリュール母父エルコンドルパサー

3着 父アッミラーレ母父Dayiur

上記の通り、前傾ラップで、上がりのかかるスタミナ系の馬場なので、ゴールドアリュールの血統が無双状態です。過去5年でも常に馬券になっておりますし、スタミナ勝負になるとゴールドアリュール産駒は強いですから注目したいです。そして、ダートレースになりますので、ゴールドアリュールの血統に加えて、米国系血統に注目したいと思います。

帝王賞2020 最終予想

帝王賞は上記の通りで前傾ラップの上りのかかるレースであり、血統的にはゴールドアリュールと米国系血統に注目したいレースになります。

帝王賞2020 有力馬分析

オメガパフューム

間違いなく一番人気でしょう。2018年の東京大賞典からこの大井競馬2000mでは負けなしのG1で3連勝。昨年の東京大賞典に続き、得意舞台で連覇を目指しております。前走平安ステークスでもトップハンデを全く問題にせず圧勝し、昨年は平安ステークスを敗れてからのローテーションであり、今年はトップハンデながら圧勝してのローテーションであり、明らかに順調さは異なります。

また、得意条件は右回り、そして前傾ラップです。チャンピオンズカップのような後傾ラップになると分が悪いですが、前傾ラップの上りのかかるレースになれば平安ステークス、東京大賞典、帝王賞、JBCと好走しておりますが、後傾ラップになるとチャンピオンズカップ、フェブラリーステークスとらしくないレースになります。帝王賞は過去5年も前傾ラップになっているレースですので相性は抜群。

血統的には母父ゴールドアリュールの米国系血統であることからも全く問題なしで文句なしの一頭でしょう。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】
クリソベリル

昨年無敗でチャンピオンズカップで無敗の6連勝でG1制覇後は、世界最高額賞金レースのサウジカップで初の敗戦を経験してもやっぱり国内では負け知らずなので狙いたい一頭ですよね。父ゴールドアリュールであり、兄のクリソライトもこのレース得意としていただけに隙を見つけるのが難しいです。右回りについては阪神での圧勝や園田の走りっぷりをみても問題なく、大井2000mもジャパンダートダービーで圧勝済み。チャンピオンズカップのような後傾ラップのレースでスピードを活かして古馬を撃破した内容を見ると地方の砂は適性という意味では??であること、チャンピオンズカップからは斤量が重くなること、さらにいえば、JDDでの持ち時計は、他の有力馬と比較すると物足りないのは事実です。

一方で未完成であることは間違いないので成長度という意味では注意しないといけない一頭ですね。

ルヴァンスレーヴ

前走2年半ぶりに復帰し、5着。初の船橋で復帰戦としては少し忙しくなったマイルレースで先行しての5着でしたので、久しぶりにしてはいい内容ではないでしょうか。追走できていたことに感動しましたね。大井2000mではクリソベリルよりも速い時計でしたし、3歳時の勢いはカフェファラオ級の勢いでした。レコードこそカフェファラオやクリソベリルに塗り替えられましたが、古馬になりパワーよりになれば得意の先行押し切りの競馬もやってくれるはずと信じる方は買ったほうがいいと思います。血統的にもロベルトのクロスがあるので年をとれば、時計のかかる距離の長いレースでこそのタイプだと思われますので、そういう意味では字面だけで見れば帝王賞で開花するかもしれませんね。

チュウワウィザード

チュウワウィザードの良さは、どんなコースでも、どんな展開でも、どんな馬場でも、どんなポジションでも自分の力を100%発揮できるオールマイティなタイプです。そういう意味でも、これまで馬券外になったのは若干のごちゃつきのあったチャンピオンズカップのみ。ケチをつけるとすれば、チャンピオンズカップのような超高速のダートレースになるとスピードの絶対値で超G1級の馬に対しては直線で突き放される点でしょう。そういう意味では、帝王賞のような地方の砂は間違いなくプラス。スピードの絶対値以上にパワーが求められる地方交流だからこそ、買える一頭と言えるでしょう。

帝王賞2020 最終予想

帝王賞2020の最終予想については、LINE@にて配信を予定しております。

LINE@では、帝王賞のような地方競馬予想や海外競馬予想に加えて、毎週開催日には最終レースで一番自信のあるFINAL BEST BUYを配信しておりますので、是非友達登録をよろしくお願いいたします。当然無料配信です。

宝塚記念2020 給付金を託すS級BEST BUYな一頭

私も今年の宝塚記念は支給される10万円勝負をする為に、全頭隈なく分析しましたし、自信をもってS級BEST BUYを紹介します。

なによりちょんきち様とのコラボですからね!気合い入れて予想してます。

帯にする為にはそれなりのオッズがつく馬でないといけないので5番人気以下の馬を選定しております。

では、どの馬!?って点については、Youtube競馬番組で紹介ますのでで是非ご高覧ください。

宝塚記念 給付金を託すBEST BUY

”勝負レース”に魂注入!BEST BUY検討委員会のご案内

K-BA LIFEのBEST BUY検討委員会って何?というお問い合わせを多数いただくようになりました。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動です。

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を下記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

◆K-BA LIFEの勝負レース”BEST BUY”

2019年から配信を開始している勝負レースコンテンツ”BEST BUY”を検討委員会でも紹介しております。

昨年は単勝回収率177%であり、5月終了時点での回収率は下記です。6月1発目もしっかりと的中できたので170%に近づけたかなと思います。

*6月1週目終了時点

2020年の累計は12-5-1-25で、5月は4-1-0-4と明らかにピンかパーですが配当は1倍台は絶対に狙わないようにしており、あくまで期待値を見て、”お買い得”なBEST BUYを紹介するコンテンツです。その他にもBETTER BUYというコンテンツも配信しており、6月13日・14日は連続的中でした。この勢いで6月もしっかりと的中したいですね。

◆大根おろし様との”一日一善”

超有名なチャンネル登録10万人超えの競馬Youtuber”競馬の大根おろし”様とのコラボ企画です。1日1レース大根おろし様と勝負レースを協議し、複勝で徳を積み、10万円に到達したら大勝負というコンテンツです。1日に1回面白い企画を提案し、馬券を通じて競馬の楽しみ方をお伝えしようという企画です。複勝勝負、複勝リレー等、時々とてつもない馬券が的中したりするので是非大根おろし様ファンもよろしくです!先週は1万円を12万円にして、翌日に12万円勝負して散りました。またリベンジしたいと思いますw

◆1か月3万円馬券生活

先月はBEST BUYや重賞の勝負レースを主軸にして、1か月3万円馬券生活をやり切り、G1や地方交流重賞等多数ある5月でプラス収支でした。実際にこの検討委員会で投票履歴まで全て開示して、嘘偽りなく全ての週で競馬をしてプラス収支で終えることができました。その中で、意識したことは3つあり、その3つについて6月に虎の巻として紹介予定です。また、フルコミットを前提に1か月〇万円馬券生活を実践する人には、全力サポートしたいと考えております。

◆競馬の復習部屋

開催終わりには、レースを見て、K-BA LIFE流復習基準をベースに、レースを復習し、次走注目馬をメンバー全員で共有しております。前走~の条件で、今回~の条件だから買える、前走~不利で、今回は~だから買える等をベースにしております。さらに、復習した馬は、出走時にリマインドするように検討委員会でしっかりと管理しております。これがBEST BUYの基本といっても過言ではありませんので白熱した議論ができることをお待ちしております。

◆スナックK-BA LIFE

BESTママが日々の激戦を癒してくれるコンテンツです。Twitterでも有名なあの娘が癒してくれますし、楽しい雰囲気だと思いますよ!

上記以外にも色んな委員会がありますので、是非競馬を楽しむ仲間を集めたいという方や勝負レースにこだわりを持ちたいという方はお待ちしております!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

 

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】