【日本テレビ盃2020】最終予想&絶対に知っておきたい傾向

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は日本テレビ盃2020の最終予想と絶対に知っておきたい傾向分析を致します。

日本テレビ盃ですが、昨年クリソベリルが3歳馬ながらその後の活躍をしっかりと裏付ける圧勝劇で盛り上がりました。

今年については、ジャパンダートダービー勝ち馬で、カフェファラオに勝利して一気に評価を上げたダノンファラオが出走します。

このダノンファラオが過去3歳で好走してきた名馬と並ぶ競馬ができるのかに注目して予想したいと思います。

日本テレビ盃2020を購入するなら楽天競馬!

日本テレビ盃2020を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で日本テレビ盃を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

日本テレビ盃2020 傾向分析

レース概要

競馬場 船橋競馬場

距離 ダート左回り1800m

出走資格 サラブレッド系 3歳以上

1着賞金 3,200万円

負担重量 3歳53kg、4歳以上56kg、牝馬2kg減

2017年10月3日以降2018年9月28日までGⅠ及びJpnⅠ競走1着馬2㎏増、GⅡ及びJpnⅡ競走1着馬1㎏増

2017年10月2日以前のGⅠ及びJpnⅠ競走1着馬1㎏増(2歳時の成績を除く)

船橋ダート1800m コース概要

船橋競馬ダート1800mの特徴は下記です。

・コーナー4つでペースが極端に上がりにくい

・1コーナーまでの距離が454mと長く枠順の有利不利なし

・スパイラルカーブで最終コーナーからバラけ差し、追込も決まる

そういう意味でも並びや展開の分析は非常に重要で、前が速いなら差し馬もダート戦ですがしっかりと意識しないといけないレースです。

実際にサウンドトゥルーが2015年から2018年の4年間ずっと馬券になっていることからもこのレースでの差し意識は持っておく必要があります。

日本テレビ盃2020 最終予想

日本テレビ盃2020 予想

◎ベスハメLINE版にて配信

本命馬については、ベスハメLINE版にて配信致します。

今年の出走馬にはサルサディオーネとアナザートゥルースがおりますので、展開的には非常に読みやすいですよね。

逃げなければまともに競馬ができないサルサディオーネが内枠に入った時点で、逃げを主張するのは間違いないですし、最初の直線が450mだとしても飛ばしていくことは間違いありません。また、中距離レースでありますが、サルサディオーネはマイルレースでもガンガン逃げてたタイプなので、例年よりも速いペースで逃げることが予想されます。

そして外にはアナザートゥルースの存在が大きい。アナザートゥルースはスタートしてからガンガン逃げるタイプではありませんが、ラスト5ハロンあたりから徐々にペースを上げ、4コーナーでは先頭に立つ競馬が板についており、極端にスローペースを嫌います。その為、アナザートゥルースが出走するレースではウェスタールンドのような差し馬が台頭します。

ここ3走が露骨で、ダイオライト記念は他に逃げ馬がおりませんでしたが、前半極端に緩く14秒のラップを刻むようなレースでしたが、ラスト5ハロンは12.5を下回るラップを刻み続けてましたし、アンタレスステークスでも同様に3コーナー前からペースアップして、2番手に押し上げることでレースは12秒前半が続く持続力勝負になり、先行馬は壊滅し、ウェスタールンドとクリンチャーが差してきましたし、エルムステークスも同様にリアンヴェリテの逃げを2番手から突き続けて、最後は差し馬のウェスタールンド、タイムフライヤーを連れてきました。

今年の日本テレビ盃を考える上で一番重要なのは、逃げるサルサディオーネ、外からサルサディオーネを楽させないアナザートゥルース。この2頭が作る展開になります。強い逃げ馬に加えてアナザートゥルースがいるレースはただでさえ差し馬が台頭するのに、ロードブレスやダノンファラオといった先行馬もいるので全く前が緩まない展開になるでしょう。

そういう前提で予想を考えました。

このようなペースを非常に得意としており、日本テレビ盃で本命として狙いたい馬は一頭です。本命馬については、レース当日の12時にLINEで配信しますので、是非無料登録して頂ければと存じます。

ベスハメの無料登録はこちら!

〇デルマルーヴル

上がりのかかるタフなレースになれば、この馬も侮れません。川崎記念や名古屋大賞典でも好走したようにスタミナが求められるレースになればこの馬は強いですし、今回は消耗戦になることが目に見えてるので、距離短縮のローテーションもいい。ここは面白い一頭と言えるでしょう。

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!